サポートへの電話

テーマ:つぶやき
ちょうどサポート関係の話題を書こうと思ったら、foggyさんのブログで似たような話題があったのでトラバしておきます。
私はネット関係でサポートに電話することが多いのですが、はじめに用件別に番号を入れて用件ごとのサポートに繋がる。ほとんどの場合、只今混み合っていますので、後からかけるかそのまま待つようにアナウンスがあり5分とか平気で待たされます。
ある時、保留音の向こうから何か人の声とかが雑音で入るのに気づいたので、お−ーい!早くしろよーーーっ!と受話器に向かってブツブツ言ってみたところスグに繋がったのです。
偶然かもしれませんが、昨日、サポートに電話したら同じように待たされたのでお−ーい!早くしろよーーーっ!作戦を行ったところスグに繋がりました。
結局、部署(最初に押す番号の3に電話してくれと)が違ったので再度電話すると待たされました。
すぐにお−ーい!早くしろよーーーっ!
すぐに繋がりました。
とてもカルトなのですが、私はこのお−ーい!早くしろよーーーっ!作戦を実行中。

コメント

  1. 2008/04/01 12:46
    私はついにぶちぎれて止めてしまいました。一度出た人に状況話したほう早く済むとおもうのですが、かけるたびにたらいまわし....
  2. 2008/04/01 17:40
    向こうにも聞こえているんですかね?
  3. 2008/04/01 20:07
    聞こえていたら面白い。
    それと、私の場合、東京の会社のサポートに電話する時につい
    そちらは東京ですか?と聞いてしまいます。最近、沖縄とか海外のサポートにつながることが多い。
  4. 2008/04/01 20:33
    最近は人件費の節約のため、日本語のできる外国人が海外で対応してるみたいですね。
  5. 2008/04/03 11:28
    こんにちは。

    私も真似してみますね。
    効く”おまじない”ですね。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/123/trackback/1363

フリースペース

QR


最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/10      >>
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログランキング

総合ランキング
34位 / 497人中 keep
ジャンルランキング
2位 / 6人中 keep
イベント

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

天文館の歩き方

デザイン・プランニングが本業で、レディースのSHOPを天文館でやってます。

最近のコメント

参加コミュニティ一覧