靴の保管、カビ対策について!

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。
今回は、『靴の保管、カビ対策について!』です。

もうそろそろ冬場に履いたブーツ等を仕舞われた方も多いかと思いますが、半年後に靴箱から出してみたら『カビだらけになっていた』とか『皮革部分が割れていた』という事にならない為のアドバイスです。



カビが生える条件は「高温」「多湿」「汚れ」です。

例えば 
1.栄養(汚れ)が無ければ高温多湿でもカビにならない。
2.低温であれば汚れていても湿気があってもカビはこない。
3.湿度が無ければ汚れていても高温であってもカビはこない。

この3つの条件が揃うとカビが発生しますので、この条件を1つでも取り除けば発生率は急速に下がるということです。下記の一つでも実行すれば、カビ対策になると思いますのでお試しください。


① ブーツ等を仕舞う前の手入れのポイントです。
ブーツ等を仕舞う前には、シーズン中に着いた『汚れを靴クリナーで除去』してから、皮革に艶と潤いを与えるためにワックス掛けしましょう!


※ 靴クリーナーでカビの原因となる汚れ(栄養分)を取り除き、皮革を守ります。

    


※ 保管期間中、皮革は乾燥しますのでワックスを塗ることで皮革の割れを防止します。

    



② 次に靴箱の中を工夫する。
靴を仕舞う際に専用の箱を使ったり、靴箱の中に乾燥材を入れたりしておくこともカビ発生を防ぐ効果的な方法です。







③ 定期的に陰干しをする。
定期的に靴箱の扉を開けて通風したり陰干しすると、より効果的です。






以上のような手入れをしてから保管・管理するとかなりの確率でカビは防げると思いますので、実践してみて下さいね!

家系図をつろう!!

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。
今回のテーマは「家系図をつくろう!!」です。






昨年10月に一念発起して、
父方の坂元家・中川家と母方の野元家・丸山家の4系統の家系図の作成に取り掛かり、約2か月掛けて完成させました。
その過程と戸籍謄本を読み解くコツ・家系図を作って感じた事を簡潔にまとめてみました。


まずは、管轄の役場の担当者宛に家系図を作成したい旨の手紙と戸籍謄本の申請書を同封して送付。
その間に、「戸籍を読み解いて家系図をつくろう」(日本法令)での猛勉強しました。
家系図作成ソフトも探しましたが適当なソフト(後妻に対応出来ず)が見つからず、エクセルで作成しました。





今回の調査で、6代前のご先祖様(1800年頃の生まれ)の名前まで分かりました。
下記は、坂元家の一例です。

私 ⇒ 父⇒ 祖父 ⇒ 犬太郎(1868年生まれ 明治元年 )⇒ 市太郎(1842年生まれ 天保13年)⇒ 與次郎(1824年 文政7年) ⇒ 作左衛門(長男 與次郎の年齢から推定して1800年頃の生まれ)

江戸時代に生まれても明治時代まで生きていたご先祖様については、父母・生年月日・出身地が分かります。

例えば坂元 與次郎は江戸時代に生まれましたが明治30年まで生きていたので、父母・生年月日・出身地が分かりかつ前戸主として記載されていた坂元 作左衛門の名前まで分かりました。








家系図をより分かり易くするための工夫をしました。

① まずは直系親族のみ(簡素化)の4系統図を作成して、全体像を分かり易く表現しました。
② ①を理解後に、①から②(各家系ごとの詳細な家系図)への構成にしました。
③ 各ご先祖様ごとにプロフィール表(名前・続柄・生年月日・死亡年月日・年齢・出身地・備考)を作成しました。
④ リアリティーを出す為に、ご先祖様と同年代の有名人を重ね合わせた一覧表を作成しました。
  例えば、與次郎は西郷隆盛より3歳おせ!と分かるように表現しました。
⑤ リアリティーを出す為に、ご先祖様が生きた時代の歴史的事件を重ね合わせた一覧表を作成しました。
  例えば、犬太郎が生まれた年に江戸幕府が大政奉還した事を表現しました。




家系図の持ち出し方法・保存方法と作製費のコストダウンについて考慮しました。

いろいろな資料や戸籍謄本をファイルしたので総ページ数80ページになってしまいました。

① A4ファイルにセットして気軽に閲覧・持ち出しが出来るようにと保存状態が長持ちするよう考慮しました。
② インデックスを付けて、〇〇家のページと見出しをつけました。
③ 5セット作成(400ページ)するので、印刷代節約のためA3でコピーし半分に折りにしてファイルしました。
④ 5セット作成(400ページ)するので、カラーは前半部分だけで、大半はモノクロにしました。






私が得た戸籍を読み解くコツは、

① 戸籍謄本が届いたらその謄本を現在から過去に順序よく並べて(番号を付ける)から作業に取り掛かる。
② 事前に昔の使われていた数字・漢字を読めるようにしておくようにする。
③ 親の世代の謄本に出ていない情報も子供の世代の謄本に出てくる場合があり、その逆もある。
④ その時々の戸籍によって記載されている内容が分家・婚姻・養子・死亡等の事由により異なる場合がある。
⑤ 役場担当者と親しくなり、判断に迷う場合や不明な場合等に見解を聞いてみる。
⑥ 自分の父母、親戚が健在であれば、分からない部分を聞く。
⑦ 過去帳を参考にする。
⑧ 戦前の謄本は3世代記載されておりかつ親戚も謄本の中に記載されているので整理する。








私が家系図作成で感じたことは、

① 両親の記憶からも過去帳からも忘れら去られていたご先祖様が発見できて、救われたような気がしました。
 (両親は與次郎の名前は知っておりかつ過去帳にも記載はありましたが、なぜか?市太郎は記憶からも過去帳からも抜け落ちていたのです。)
② 過去のご先祖様の話をする(名前を呼ぶ)事でよい先祖供養になったのではないか。
③ 家系図作成にあたり、両親といろいろと話す機会が出来て少しは親孝行が出来た様な気がします。
④ 兄弟とも話が出来て関係がより良くなった気がします。
⑤ 親族が集まる機会があったら、よい話のネタになるのではと思います。
⑥ 親戚関係がよく理解できました。
⑦ 自分を含めご先祖様が生活してきた地元により一層愛着心が湧きました。
⑧ なんとなく自分のルーツが分かり安心しました。


皆さんも機会が有れば、家系図を作成されませんか?

苦手の人は、プロが作成してくれますのでお問合せ下さい。
きっと有意義なものとなると思いますよ!!




<いろんな家系図>

















転ばぬ先の杖とは!

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。
今回のテーマは、”転ばぬ先の杖”の合鍵作成です。


当店では、戸建・アパート・マンション用の合鍵と車・バイク用の合鍵を作製しております。
最近、季節柄か合鍵作成の件数が増えて参りました。


 


今回は、万一に備えて合鍵を作製しておきませんか!との提案です。
当店での合鍵作成は、『1本600円:作製時間は約5分』ですが、万一鍵を無くして鍵業者を呼ぶと最低でも7000円~程度かかってしまいます。

例えば、自宅の玄関のカギを無くした場合に鍵業者を自宅に呼んで解錠してもらうだけで7000円~8000円程度の出費が発生し、更に紛失キーを新たに鍵製作してもらうと10000円~12000円程度の追加料金がかかってしまいます。
また、最近の分譲マンション等に多い精巧なディンプルキーだと、発注してから2~3週間かかりますのでご注意ください。

その他、参考までに車のインロック解除で7000円~13000円程度、車の紛失キー作成で13000円~32000円程度かかります。
(※業者・鍵の種類・難易度等により料金・時間は異なりますので、上記金額と時間は目安としてご理解ください。)



万一の場合、合鍵作製していないばかりに10倍以上の出費となってしまいますので、転ばぬ先の杖代わりに合鍵を1本作製しておいて下さいね!



また、鍵の型番が合えばおしゃれなキャラクターキーで作製することもできますので、ご相談下さい。
キャラクターキーはお子様や女性に人気のアイテムです。


 上記鍵と同じ型番と同じであれば作製可能です。
 その他のデザインの鍵もあります。

良い革靴の条件とは?

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。
今回は、”良い革靴の条件とは?”です。


「新品の靴」はどんな靴でも良い靴ではないのです。
なぜなら、靴は「道具」という「もう一つの顔」があるからなんです。





革は足に馴染むまで、とにかく時間がかかります。
時間を掛けて履き馴らさないと、靴は良い靴になってくれないです。

だから、長持ちしない靴は良い靴になってくれないのです
そして良い靴じゃないと、長持ちしないのです。





前回の3月23日のブログで”靴に投資しても損はない”としてその根拠を挙げましたが、その補足として今回のブログ”良い靴の条件とは?”を書きました。

それ相応の靴を買って、始めに傷みやすい部分を保護してから足に馴染むまで履き、その後は定期的にメンテ・修理しながら長持ちさせるのです。

そうすると”足に馴染んだ良い靴になって”だんだんと愛着も湧いてきます。
そこまでに成るまでが大変なんです。


また、靴の良し悪しがバレやすいのは、靴の価格設定がしっかりしているからなんです。
つまり、靴の価格設定は、下記の2つの要素でほぼ決まっているからなんです。
鞄も同様な考え方のようです。

製法による違い……どれだけ手間がかかっているか
素材による違い……どれだけ良い素材をつかっているのか 







革靴って意外と良し悪しがバレやすいのですよ!
知ってましたか?


記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2012/04      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

招き猫

靴修理店 店長ブログ!

鹿児島市西千石町のフレッセ厚生市場内にある靴修理・鞄修理・合鍵作製の店「リペアショップ鹿児島店」です。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧