1  |  2    次>    

「大哲学者カント誕生秘話」

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。
今回は、 「大哲学者カント誕生秘話」です。

致知メルマガ 『致知』2008年1月号 特集「健体康心」総リードより、「大哲学者カント誕生秘話」です。


以下、その内容です。


ドイツの哲学者カントは、
馬の蹄鉄(ていてつ)屋の子に生まれた。
生まれつきのくる病であった。

背中に瘤があり、乳と乳の間は僅か二インチ半、
脈拍は絶えず百二十~百三十、喘息で、
いつも苦しげに喘いでいた。

ある時、町に巡回医師がやってきた。
少しでも苦しみを和らげられたら、と
父はカントを連れて診せに行った。

診てもらってもどうにもならないことは、
カント自身も分かっていた。

そんなカントの顔を見ながら、医師は言った。
その言葉がカントを大哲学者にするきっかけとなったのである。


「気の毒だな、あなたは。
しかし、気の毒だと思うのは、
 体を見ただけのことだよ。

 考えてごらん。
 体はなるほど気の毒だ。
 それは見れば分かる。

 だがあなたは、心はどうでもないだろう。
 心までもせむしで息が苦しいなら別だが、
 あなたの心はどうでもないだろう。

 苦しい辛いと言ったところで、
 この苦しい辛いが治るものじゃない。

 あなたが苦しい辛いと言えば、
 おっかさんだっておとっつぁんだって
 やはり苦しい、辛いわね。

 言っても言わなくても、何にもならない。
 言えば言うほど、みんなが余計苦しくなるだろ。

 苦しい辛いと言うその口で、
 心の丈夫なことを喜びと感謝に考えればいい。

 体はともかく、丈夫な心のお陰で
 あなたは死なずに生きているじゃないか。

 死なずに生きているのは丈夫な心のお陰なんだから、
 それを喜びと感謝に変えていったらどうだね。

 そうしてごらん。
 私の言ったことが分かったろ。
 それが分からなければ、あなたの不幸だ。

 これだけがあなたを診察した私の、
 あなたに与える診断の言葉だ。

 分かったかい。

 薬は要りません。

 お帰り」


 カントは医師に言われた言葉を考えた。


「心は患っていない、それを喜びと感謝に変えろ、
 とあの医師は言ったが、俺はいままで、
 喜んだことも感謝したことも一遍もない。

 それを言えというんだから、言ってみよう。
 そして、心と体とどっちが本当の自分なのかを
 考えてみよう。

 それが分かっただけでも、
 世の中のために少しはいいことになりはしないか」



大哲学者の誕生秘話である


 (宇野千代著『天風先生座談』より)。



健康とは、健体(すこやかな体)と
康心(やすらかな心)のことである。

体を健やかに保つこと。
それは天地から体を与えられた人間の務めである。

そしてそれ以上に大事なのが、心を康らかに保つことだ。
体が丈夫でも心が康らかでなかったら、健康とはいえない。

いや、たとえ体が病弱でも心が康らかなら、
生命は健やかである。

これは人間個々から小さな組織、国家まで、
あらゆる生命体にいえることであろう。

カントの逸話は私たちにそのことを教えている。

まず、口にしてみることだ!

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。
本日は、「まず、口にしてみることだ!」です。

かめおか ゆみこ さんの ”今日のフォーカスチェンジ♪” より「まず、口にしてみることだ!」です。
かめおかさんが、新しい一歩を踏み出すコツを伝えております。


以下、かめおかさんのブログの内容です。


今朝は、
しずかにやさしく
おりてきたことばを、

あなたに伝えるね。


もしも、自分は
こんなふうになりたい
とか、こんなふうに
生きたいという願いが
あるなら、

それを、まず、
口にしてみることだ。


ポイントは、誰かが
あなたに何かをして
くれる、ではなく、

あなたが、
何をしたいかだ。

あなたの人生を変え
られるのは、あなた
自身なのだからね。


最初は、ちょっと抵抗
があるかもしれない。

それはまだ実現して
いないことだから。

高望みじゃないかとか、
不遜に思われないだろう
かとか、気後れする
場合もあるだろう。

それでも、まずは、
口にしてみるのだ。


その瞬間に、自分の
深いところで、何かが
動くのを感じるだろう。

怖れのかげには、
わくわくがひそんでいる
かもしれない。

えもいわれぬ幸福感が、
おさえがたく湧きあがっ
てくるかもしれない。

そしたら、その感覚を、
大切に味わってあげる
といい。


逆に、口にしたとき、
何か空疎な感じがした
なら、それは、

あなたが本当に望んで
いることでは、
ないのかもしれない。


いずれにせよ、
あなたの深いところ
には、真実を感知する
センサーがある。

あなたが、自分自身に
たいして誠実になれば、

まちがいなく、それは
あなたに未来の方向を
示してくれる。

そのセンサーに
したがって
動いてみるのだ。


もしかしたら、
あなたのことばを、
笑うものがいるかも
しれない。

そんなの、実現する
わけがない、などと、
否定してくるものが
いるかもしれない。

それは、あなたの
マインドが、まだそれら
のことばに、耳を貸して
しまう状態にあるためだ。

あなたが変われば、
やがて、あなたの
まわりも変わっていく。


だから、それらに
とらわれる必要はない。

とらわれているかぎり、
あなたは、「とらわれる
自分」を実現させて
しまうだけなのだから。

(わかるかな?)


もう一度、言おう。

最初の一歩は、
口にすることだ。

そしてそのたびに、
湧き上がってくる
感情を楽しむことだ。


わくわくするかい?
どきどきするかい?

おどりだしたいような
ときめきを感じるかい?

その感覚を、
受け止めてみるのだ。

あたかもすでに
実現したかのように、
味わい尽くすのだ。


繰り返すたびに、
あなたのその想いは、
確信に変わっていく。

次第に、ことばにする
ことが怖くなくなる。

さらには、
「~したい」
「~になりたい」
ではなく、

「~する」
「~になる」という
ふうに、ことばも
変わってくるはずだ。


そのころには、もう、
あなたは、

その願いに近づくため
の、実際の一歩を、
踏み出している。


それは、最初は
うんとちいさな一歩。

それでいい。

大切なことは、
踏み出すことだ。

歩幅は、必要に応じて
変わってくる。


そうやって、
歩いていく自分を
信頼したらいい。

ただ、そのまま
歩いていけばいい。


…。

ことばは、
そこで終わりました。

私は、もう一度、
こころのなかで、それら
を反芻してみました。


口にすること。
味わい尽くすこと。
一歩を踏み出すこと。

たしかに、そうだなと
思いました。

そして、自分自身、
つたない歩みながら、

たしかに、そうやって
進んできたな、と
思いました。


そのことが確信できた
ので、
このメッセージを
そのまま、あなたに
届けることにしました。

あなたのお役に立てる
ようなら、とても
うれしく思います。

神様ってどんな人が好きだと思いますか?

テーマ:ブログ

リペアショップ鹿児島店の坂元です。

 今回は、ひすいこたろう氏の名言セラピーから ”神様ってどんな人が好きだと思いますか?”です。

 

 

あなたはどんな人が好きですか?


じゃあもうひとつ質問。


 神様ってどんな人が好きだと思いますか?


────────────────────────────────


名言セラピー    - meigen love

 

 ────────────────────────────────

 

「神様ってどんな人が好きなんですか?」


って、 見方道師範代の高島亮さんが、

 伊勢神宮の禰宜(ネギ)という神官の方に取材してきたんです。

 

その答えを聞いたとき衝撃が走りました。

 

 

 「神様は思いやりのある人が好き」

 


とか、いかにも言いそうじゃないですか?

 


でも、そうは言わなかったそうです。

 

 

 「神様は愛に溢れた人が好き」

 

 

そうも言わなかったそうです。

 

 

 

 「神様は、悟った人が好き」

 

とも言わなかったそうです。

 


なんと、神様は

 

 

「ひすいこたろうさんのような人が好き!」

 

と言ったそうです。

 

 

 言ってない言ってない(笑)

 


 神様はね、

 

 

なんと、

 

 

 

 

 


 も
 し
 ろ
 い




 だ
 そ
 う
 で
 す

 

 

 


 そ
 し
 て

 



 い




 だ
 そ
 う
 で
 す

 

 

 

 

「神様はおもしろい人が好き。
  神様は楽しい人が好き」


これが、伊勢神宮の神官の方に直接取材して聞いた答えだそうです。


だから、

めっちゃツラい状況でも、
それを面白がろうとしてる人は
 きっと神様めちゃめちゃ好きでしょうね。


このみでしょうね。

タイプでしょうね。

 目が離せないでしょうね。

 


めっちゃダメダメな自分でも
笑い飛ばせるくらいの人は
神様のツボに入るでしょうね。

 


うちの息子は、
 右足を捻挫したとき
泣きながら
 サポーターを
左足につけてましたからね。


 間違いなく、神様はそういう人に

「いいね!」

ボタンを押すでしょうね。

 


 君が死んだ時、

きっと、


あの世の閻魔さんは君にたったひとつだけ、
こうたずねるんです。

 


 「人生、楽しかった?」

 

 「人生、おもしろかった?」

 


 僕も、子どもたちに望むのもそれだけです。

 

いいことも
 そうじゃないことも
全部ひっくるめて

味わい切り、

おもしろがりたいですよね。

 

============================================

……3秒セラピー


人生は、
 何をやっているかが問われるのではない。

それを楽しんでいるか
 そこが問われる。


============================================

神様はおもしろい人が好き。
 神様は楽しい人が好き。

 神様はひすいこたろが好き(言ってない言ってない。妻すら言ってない(笑))

 

ひすいこたろうでした(^^♪

本日は新嘗祭(にいなめさい)です!(再)

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。
今回は、”本日は新嘗祭(にいなめさい)” (再)です。







下記に記載されている通り、本日は「勤労感謝の日」として国民の祝日となっていますが、本来は新穀を供えるお祭りの日とされてきました。

農業を大切にしてきた日本には、古くから神々に五穀の収穫を祝う ”新嘗祭(にいなめさい)” という新穀をお供えするお祭りの日とされてきました。

飛鳥時代に始まったという新嘗祭は、天皇が国民を代表して、農作物の恵みを与えてくれる神々に感謝する日です。現在でも、天皇陛下自らが栽培した新穀お供えしています。


新嘗祭は、宮中祭祀の中で、最も古く、新穀(しんこく)を神々に供えて自らも召し上がる、最重要の祭儀です。

祭典は、12月23日の午後6時から午後8時の間の「夕(よい)の儀」、午後11時から午前1時ごろにかけて行われる「暁(あかつき)の儀」からなるもので、神嘉殿(しんかでん)において催されます。

夕刻を迎えると、斎火(いみび)がともされ、庭先には庭燎(ていりょう)の火で淡く照らされます。
陛下が出御(しゅつぎょ)され本殿に進まれるその時、「オーシー」という警蹕(けいひつ)の声が発せられ、その声がおさまるや神楽歌(かぐらうた)が荘重に流れ始めます。

次いで神饌御親供(しんせんごしんく)があり、御告文の奏上。
この後に神饌の撤下(てっか)に先立ち、庭先の幄舎(あくしゃ)に控えている皇族をはじめ参列者一同は、神嘉殿(しんかでん)の陛下に進んで拝礼します。






本日は、穀物や野菜・果物等の自然の恵みを与えてくれる神々(大自然)に感謝する日だということを忘れないでください。
決して、「勤労感謝の日」という趣旨の祭日ではありません!

「陛下が国民を代表して、農作物の恵みを与えてくれる神々に感謝する日」と覚えてください。

そして陛下は、私たちが知ろうと知るまいと、何時如何なる祭祀の際にも、常に「国民のために祈りをささげられて、そこに心魂を込められる」のです。

それが ”天皇陛下のお姿” なのです。



<参考までに、新嘗祭について>

(神社本庁ブログより)

11月23日は「勤労感謝の日」として国民の祝日となっていますが、本来は新穀を供えるお祭りの日です。

宮中の神嘉殿(しんかでん)では、天皇陛下御親(おんみずか)ら新穀を神さまに捧げ、その年の収穫を感謝する新嘗祭(にいなめさい)が執り行われ、全国の神社でも斎行されます。
このように、日本人はお祭りを通して神さまの恵みに感謝をささげてきました。
今日もおいしいお米が頂けることを「あたり前」とは思わずに、常に感謝の気持ちを持ち続けたいものです。



(ウィキペディアより)
        
日本では、古くから五穀の収穫を祝う風習があった。その年の収穫物は国家としてもそれからの一年を養う大切な蓄えとなることから、大事な行事として飛鳥時代の皇極天皇の御代に始められたと伝えられている。

一時中断されたが、元禄時代の東山天皇の在位中に復活した。1873年の太陽暦採用以前は旧暦の11月の2回目の卯の日に行われていた[1]。

1873年から1947年までは同名の祝祭日(休日)となっており、1948年以降も勤労感謝の日として国民の祝日になっている[1]。

新嘗祭自体は伊勢神宮及びそれに連なる神社の祭儀となり、伊勢神宮には天皇の勅使が遣わされて、大御饌(おおみけ:神が召し上がる食事)を供える形式となった。

現代では稀であるが、新嘗祭まで新米を口にしない風習も残っている。

キラーワードに接触すると

テーマ:ブログ
リペアショップ鹿児島店の坂元です。

今回は、かめおかさんの★今日のフォーカスチェンジ♪ 「キラーワードに接触すると」です。
その言葉を言われると、思わず感情的に反応してしまう!怒りがこみ上げてくる!それがキラーワードです。

私も「怒りをコントロールする事」を思案中だったので、かめおかさんの「キラーワードに接触すると」に共感できました。



キラーワードと
いうものがあります。

それを言われると、
思わず感情的に
反応してしまう
ことばのことです。


はたから見たら、
なんでそんなことで?
と思えたりもしますし、

本人さえ、なぜそんな
過剰反応をしてしまう
のか、わからない場合
もあります。

まあ、たいていは
そのひとの過去の体験
と、深く結びついて
いるのですが…。


で、実は最近、私にも、
キラーワードがある
ことに気づきました。

なかなか悩みや
苦しみから抜けられ
ないかたから、
こんなことを言われる
ことがあるのです。

「かめおかさんに
 私の気持ちが
 わかりますか?」

これを言われると、
ぐわ~っと、怒りが
湧いてくるのです。(驚)


「わかりますか?」
と質問のかたちですが、

実際には、
「あなたには
 わからないでしょう」
と暗に言ってます。


ちょっときびしいこと
を書きますが、
そのことばの裏には、

「私の苦しみは
 特別製なんですよ」
と主張したい気持ちが
かくされています。

さらに、もっと
きびしく言うと、

「だから私は、
 特別あつかいされる
 べきなんです」
と言いたい気持ちも
かくされています。


ああ~、ふだんは
こんな辛口なことは
けっして書きません。
(ほんとに?)(*^_^*)

キラーワードに接触
すると、ついつい
こうなっちゃうのです。


私の怒りは、こうです。

「じゃあ、あなたには
 私の気持ちが
 わかるんですか?」

…。

あら?

同じこと言ってますね。


「わからないでしょう。

 あんなこともあって、
 こんなこともあって、

 こーんな大変なことを
 乗りこえてきた私の
 気持ちなんて、絶対に
 わからないでしょ!」

って、言い返したいん
ですね。(笑)

「私のほうがもっと
 特別なのよ~!」と
叫びたいんですね。(爆)

あちゃー。(汗)


はい。最近ではさすがに、
このからくりに
気づいてきましたので、
はまることはしません。

そっと、つなひきの手を
放すことにしています。

そんなことで競争したっ
て、いいことはひとつも
ないですからね♪


ですが、この
キラーワードが湧いて
くるということは、

私のなかに、ほんの
かけらかもしれませんが、

傷ついたままの、
ちいさな自分がいると
いうことなんですね♪


大切なことは、そごに
気づくということでは
ないかと思うんです。

あなたをキラーワードで
傷つける相手が、そこに
いるのではなくて、

そのキラーワードで
傷ついてしまう自分の
受け皿があるということ
なんです。


ただそれだけのこと。

自分の問題なんですから、
相手に対応をもとめるの
ではなく、

自分で自分をケアして
やればいいだけなんです。

相手を変えるよりも
ずっと簡単な話です。


とはいっても、
キラーワードの問題は、
けっこうてごわい
ですから、(*^_^*)

自力ではむずかしい場合
は、セラピーや
コーチングなどの助けを

借りたほうがいい場合も
ありますが。


今日のところは入門編
ということで、まずは、
自分のキラーワードに
気づくこと。

ここからはじめて
みませんか?

これまでの自動反応を、
ストップさせることが
できるようになるかも
しれませんよ♪
1  |  2    次>    

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2014/11      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

招き猫

靴修理店 店長ブログ!

鹿児島市西千石町のフレッセ厚生市場内にある靴修理・鞄修理・合鍵作製の店「リペアショップ鹿児島店」です。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧