転ばぬ先のつえ、秘策あり!!

テーマ:ブログ

リペアショップ鹿児島店の坂元です。
今回のテーマは、「滑りやすい靴の対策」です。

雨の日、街中は滑りやすい場所のオンバーレード!!
マンションのロビー(大理石貼り)・歩道・階段等でヒャッ!!とした事はありませんか?
滑って転ぶ前に「靴底にハーフソールを貼る」ことをお勧めします。
また、ハーフソールを貼ることにより靴底が保護されますので「長持ち効果」が得られ、通常の靴よりも長期間履けるメリットもでてきます。


具体的に 「どのような靴に貼れば効果的か」 提案致します。

① 靴底が滑りやすい靴
   靴底に凹凸がなく見るからに滑りやすい靴 ・ 凹凸は有っても溝
   が潰れている靴


② ソール(靴底)の薄い靴
   ソール(靴底)が薄いとつま先・靴底の損傷が早いです。
   紳士靴は靴底に穴が開いてしまう場合も少なくありません。


③ 靴底が革の靴
   靴底が革の靴は、革がゆえに雨の日には水分を吸収してしましま
   す。
   それが原因で、「靴底の劣化」 「靴本体にシミ」 「靴内部にカビ」等
   の弊害が出てきます。

靴にカビが!


④ つま先の尖った靴
   つま先の尖った靴のつま先は、摩耗による劣化により穴が開いてし
   まいます。

 

 詳しくはホームページで 

 

 

 

 

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2011/09      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

招き猫

靴修理店 店長ブログ!

鹿児島市西千石町のフレッセ厚生市場内にある靴修理・鞄修理・合鍵作製の店「リペアショップ鹿児島店」です。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧