もとには戻りません!!

テーマ:ブログ

  リペアショップ鹿児島店の坂元です。                             今回のテーマは、「皮革が割れたら」です。

そろそろブーツの季節になり、半年ぶりに下駄箱から取り出したら「あちらこちらにひび割れ」が出来ている事はありませんか?

これは下駄箱の中で保管している半年の間に、皮革の水分と油分は抜けていきひび割れになったものと考えられます。                                 人間のお肌と同じように適度な湿り気が必要です。つまり、保革です。


「保革」とは中々聞き慣れない言葉だと思いますが、  言い換えれば簡単なことです。
 「保革」=「保湿」

  人間のお肌と一緒で革製品も元々は動物のお肌です。
  製品化されてしまっては自分で栄養を取ることができません。              一度、皮革にひび割れが出来てしまうと元には戻らないことを覚えておいて下さい。

  保湿が出来できないので、人の手によって保湿(お手入れ)をしてあげるしかありません。 

革製品の寿命が伸びますよ!

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2011/09      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

招き猫

靴修理店 店長ブログ!

鹿児島市西千石町のフレッセ厚生市場内にある靴修理・鞄修理・合鍵作製の店「リペアショップ鹿児島店」です。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧