確実に人生を変化させていく方法

テーマ:ブログ

リペアショップ鹿児島店の坂元です。




今回は、羽賀ヒカル氏の「確実に人生を変化させていく方法」です。


今日は、人の意識(=心)の構造を理解して
確実に人生を変化させていく方法をお伝えします。



**********************
意識の三重構造
**********************

「どうにかして人生を変えたいんです。
 でも、一体どうすれば良いのでしょうか?」

私に相談してくる方たちは、
セミナーに行かれたり、本を読んで勉強したり、
工夫しながら働いてみたりして、
すごく努力されています。


ただ、すごく残念だなぁと思うのは、

努力を続けても全く変わらないどころか、
状況が悪化している人たちがいることです。

優秀なコーチをつけているにも関わらず、
結果の出ない人もいます。

かたや、スルスル~っと、
うまく幸運の波に乗っていける人もいます。


知りたいのは、
この“違い”はどこからくるのか?


ですよね。



言い訳をする人が、
いつも決まって使うセリフは、

「頭では、わかっているんですけど…」

です。


私も昔はそうでした。

誰から見ても真っ当だと思えるアドバイスや、
多くの良書に書かれているようなことは、
すぐに行動に移した方が良いとわかっていても、
なかなか実行できないのが人間です。

行動するのが億劫だったり、怖かったり、
カラダが言うことをきかなかったり…。


ではなぜ、
わかっていてもできないのでしょうか?


世の中には、
「〇〇すればうまくいきますよ。
ハッピーになれますよ」

というような、潜在意識を書き換える
自己啓発本がたくさん出ています。


ハーバード大学でも、

「ツラすぎる。もうダメ。
 私なんて幸せになれないよ…」

といったネガティブな思いを持っている人でも、
ある科学的アプローチをとれば、
潜在意識の思い込み、刷り込みが書き換わって
幸せになれるという研究が行われています。

けど、これが
なかなかうまくいかないんですよね。



なぜ、うまくいかないのか?

その原因を知るためには、
意識(=心)の構造について知っておく
必要があります。


人の意識は3つの階層に分けられます。

・顕在意識(思考・感情)
・潜在意識(感覚・性格)
・無意識(すべてに繋がる意識)

分析心理学を創始した、スイスの精神科医ユングは、
この3層の意識を、海に浮かぶ氷山にたとえました。


海から浮かんで見える氷山の一角が、顕在意識。
これは、頭で考えていること。

海の沈んでいる氷山が、潜在意識。
これは、普段は自覚していない意識のこと。

海水が無意識。
これは地球上全ての生命と繋がっている意識。




好き嫌い、損得、勝ち負けの基準、
衝動などを決めるのは潜在意識です。

人によって違う当たり前の感覚、得意・不得意という感覚、
なんとなく行っている行動の違い、考え方の癖、
気分なども、すべて潜在意識が決めています。

ということは、私たち人間の一つ一つの行動は、
そのほとんどが、この潜在意識によって
決定されているということになります。


ダイエットを例にあげましょう。

「今度こそ痩せるぞ!」と決心しても、
いつも失敗してしまう人っていますよね。

ダイエットが続かない人は、
「また続かないかも…」
「一日サボっても変わらないよね」
というような、マイナスの思い込みが潜在意識にあって、
顕在意識はその影響を受けて、諦めがモードに入るのです。

だから、いろんな方法を勉強して実践しても、いずれ腰砕けになって、
皮肉にも最初に思った通りの結果になり、
ダイエットに失敗してしまいます。



そして、潜在意識のさらに奥には、
無意識(魂)があります。

実は、このメールを読んでいるあなたを含め、
今この地球に存在している人々は全員、
無意識の影響に支配されながら生きています。


たとえば、大学受験。

医学部志望で能力も高く、
それまでの模試もとても良い成績で、
絶対に受かるだろうと思われていた子が、
試験の当日に突然熱を出すとか、
思わぬケアレスミスをして落ちてしまうことがあります。

かたや、「この子は医学部はちょっと厳しいだろうな」という子が、
前日に解いた問題がたまたま試験に出て受かるということもあります。



どうして、
“たまたま”でもそんなことが起こるのか?


そういう奇跡的な大逆転をして、
限界を超えて合格する子たちは、
無意識を味方につけているのです。

わかりやすく言うと、
全生命とつながっている無意識から応援を受けて、
「あなたのような人に、ぜひ医者になってほしい」
と思われているような人です。


どういう人かというと、

「〇〇の研究をして人を救いたい!」
「〇〇たために役に立てる医者になりたい!」

と思って勉強しているような子です。


人類からしたら、
そういう人にお医者さんになってもらった方が良いですよね。

だから世界中の人の魂とつながっている
無意識を味方にできる。

かたや、
「医者になれば、モテそうだし、将来も安泰」
みたいな理由だと、そんな心持ちで
医者にならないで下さいよと思われる。

それでは無意識の応援は受けられません。



つまり、自分がどの意識から応援されるかで、
その人の人生は大きく変わってしまうということです。


「無意識を味方にできる」ということは、

偶然、タイミング、ご縁といった
個人の努力では埋められないような幸運を
味方につけることができるということです。


そして、それを可能にする方法が
「神社参拝」なのです。

だから古来より日本人は、
人生を変えたいと強く望んだときに
神社参拝をしてきたのです。




“魂”は、もともと神様から
分け与えていただいたものですから、
ここには神様の記憶が眠っています。

本当の神社参拝をすると、
自分の中に眠っている目的意識が目覚めてくるのです。


もし、潜在意識・無意識が
あなたのことを全力で応援してくれるようになったら…

あなたが開運しないわけがない。

成長しないわけがない。

幸せをいっぱい感じないわけがないですよね。




さて、
今日は、心の三重構造についてお伝えしました。

「頭ではわかっているけど・・・」

という想いが出てきたときは今日の話を
思い出してみてください。



次回は、
「どうすれば無意識を動かせるのか?」

というお話をしたいと思います。
それでは、本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


羽賀 ヒカル

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/09      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

招き猫

靴修理店 店長ブログ!

鹿児島市西千石町のフレッセ厚生市場内にある靴修理・鞄修理・合鍵作製の店「リペアショップ鹿児島店」です。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧