鹿児島市西千石町の「フレッセ厚生市場」にある靴修理・鞄修理・合鍵作製のお店です。
 

店 名   リペアショップ鹿児島店
住 所   鹿児島県鹿児島市西千石町13-11
電 話   099-223-1766 
店舗URL http://ebisusama2322.on.omisenomikata.jp/


正義スイッチ

テーマ:ブログ

リペアショップ鹿児島店の坂元です。

本日は、かめおか ゆみこさんの今日のフォーカスチェンジより、
「正義スイッチ」です。




ひとは誰でも、自分のなかに、
「正義スイッチ」をもっています。

それは、言い換えると、そのひとの
「信念」「信条」であったり、

「価値観」や
「理想」であったりします。

場合によっては、「常識」や「慣習」
が、それに当たるかもしれません。


たとえば、「時間は守るべきだ」
という「信念」をもっているひとは、

時間を守らないひとがいると、
感情が波立ちます。

その瞬間に、そのひとの
「正義スイッチ」が、入るのですね。


けれども、そうではない考えかたを
するひともいます。

これは、聴いた話ですけれども、

ある国に行ったとき、時計が
こわれたので、修理に出しました。

「いつできる?」と訊くと、
店のひとは「明日」とこたえました。

それで、翌日、店に行ってみると、
まだできていません。

「いつできるんだ?」と訊くと、
また、「明日」。


「ありえん!」と、そのひとの
「正義スイッチ」が発動します。

でも、相手のひとにとっては、
「なんでそんなに急ぐんだ?」が
「常識」かもしれません。

(お国柄もありますものね)


そんなとき、どちらが正しいか?
というやりとりは、

不毛に終わることが多いのです。

だって、どちらも自分が正しいと
想っているのですからね。

それぞれの「信念」「信条」
「価値観」「理想」「常識」
に照らせば、

自分が正しいに決まっているのです。


そんなとき、
想いだしてみてほしいのです。

いま、ここで必要なことは、
何だろうかと。

相手をやりこめることでしょうか?

自分の正しさを主張しあい、
あらそいあうことでしょうか?


ちがいますよね。

ひととひとが、かかわるということは、
つながるということです。

つながりのなかで、より好ましい
関係をつくっていくということです。

そんなとき、
「自分が正しい」という考えでは、
うまくいかない場合が多いのです。


自分の考えを言うな、と
言っているのではありません。

ひとは、誰だって尊重されたいのです。

自分の尊厳を否定されたくないのです。

ましてや、一方的に、糾弾、批判、
否定など、されたくないのです。

それが守られれば、考えも変わるし、
対応も変わることだってあるのです。


エラそーに書いている私も、

かつては、この「正義スイッチ」を
使いまくりでした。

それどころか、
「正義スイッチ」を武器にして、
たたかっていたことさえあります。

結果、人間関係は、
ぐちゃぐちゃになりました。(涙)


まずは、いったん、
受け止めてみたらいいのです。

ああ、あなたはそう考えるのだね、と。

そこから、対話が
はじまるかもしれません。


あなたはあなたのままでいいけれど、

自分はこうしたいので、
それは、みとめてくれるかな?

あなたの考えは否定しないけれど、

いま、これをやらないと困るので、
協力してもらえないかな?

…そんなやりとりになったら、

相手も、「なるほど」と、行動を
変えてくれるかもしれません。


ポイントは、目先の勝ち負けではなく、
もっと先の未来を見ることです。

どうありたいのか?
どんな関係で生きたいのか?

そのために、いま、
何をすることが、一番いいのか?


妥協や忍耐ではないところで、
そのこたえをさがしてみるのです。

それって、自分という器をひろげ、
深めてくれる回路になりますね。

自分も深まり、
相手との関係もイイ感じになる。

「正義スイッチ」は、もう、
必要なくなっちゃいますね!

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/2322/trackback/28879

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/07      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

招き猫

靴修理店 店長ブログ!

鹿児島市西千石町のフレッセ厚生市場内にある靴修理・鞄修理・合鍵作製の店「リペアショップ鹿児島店」です。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧