鹿児島市西千石町の「フレッセ厚生市場」にある靴修理・鞄修理・合鍵作製のお店です。
 

店 名   リペアショップ鹿児島店
住 所   鹿児島県鹿児島市西千石町13-11
電 話   099-223-1766 
店舗URL http://ebisusama2322.on.omisenomikata.jp/


タイミングがあります

テーマ:ブログ

リペアショップ鹿児島店の坂元です。



今回は、かめおか ゆみこさんの★今日のフォーカスチェンジ♪ 「タイミングがあります」です。




ひとは、自分の関心のあることに、
フォーカスを向けます。

よく言われるように、
引っ越しをしようと考えると、

街のなかの不動産屋さんが
やたら目についたりします。


言い換えると、関心のない
ことは、目に入りません。

気づきもしません。


このメルマガでは、

・ひとは誰でも表現者
・生きるとは表現すること
・まちがいはない。すべてマル
・プロセスを楽しもう

…などなど、いくつものメッセージ
を、繰り返し発信しています。


でも、表現することが苦手だ
と思っているひとは、

「私は表現者じゃないし」

とスルーします。


「日常のすべてが表現」
と書いてあっても、

文字は読んでくれても、
頭には残りません。


ところが、たまたま、街で困って
いるひとをサポートしたとします。

たとえば、道を訊かれて
教えてあげたり、とかね。


このとき、相手から

「本当に助かりました。
 ありがとうございます!」と、

めっちゃよろこばれたとします。


たいしたことしたわけではないのに、
こんなによろこばれるなんて…。

そこで、ふと気づきます。

「道を教える」

これも、表現だったんじゃないかな、
って。


自分には関係ないと思って、
スルーしていれば、

起こさない行動だったからです。


そこで、今度は、
同じようなケースに遭遇したとき、

これまでよりももっとていねいに、
相手に伝えてみました。

すると、さらによろこばれて、
こちらもうれしくなりました。


ほんのちょっとした表現で、
相手も自分もうれしくなるんだ。

そう思ったら、前より意識して
まわりを見るようになりました。

そしたら、自分にできることが、
けっこうあることに気づきました。


別にやってもやらなくても、人生の
大勢に影響はない(と思う)けど、

これまでなら

「じゃあ、やらなくてもいいや」
と思っていた自分が、

「やってもいいかな」に変わってる。

そんな自分が、前より少し好きになる。


そんなとき、いつも読んでる
(もしくはたま~に読んでる)(笑)

メルマガの、一文が目に止まります。

「ちいさなステップを大切に」とか、
「自分にマルをあげよう」とかね。


そういえば、
前から書いてたような気がするなあ。

いままでは、
読んでもスルーしてたなあ。

自分が行動したから、
目に止まったのかな…?

そんなふうに考えるかもしれません。


ひとには、
ひとのタイミングがあります。

だから、そのすべてにマル。


いつかそのタイミングがあえば
うれしいなあと思って、

毎日、切り口を変えながら、
メッセージを発信しています。


もっと言えば、私のメルマガで、
気づかなくてもいいんです。

きっかけは、何でもいいから、

そのひとが、もっと、
自分のことを好きになれるように。

自分の表現(=生きること)を
楽しめるように。

ただ、それだけを願っています。


そうして、今日も、こうして、
今日のメッセージを発信します。

どこかで、誰かとつながれたら、
とてもとてもうれしいです♪









コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/2322/trackback/29343

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2020/01      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

招き猫

靴修理店 店長ブログ!

鹿児島市西千石町のフレッセ厚生市場内にある靴修理・鞄修理・合鍵作製の店「リペアショップ鹿児島店」です。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧