職場のHPのこと

テーマ:学校ホームページ
先週,ボスの部屋に呼ばれて,職場のHP作成を頼まれました。

丁重にお断りしたところです。

まず,私は今年ホームページ作成の校務分掌に就いているわけではありません。
(私に個人的にお願いするのは筋違いです)

そのうえで,
①組織的なHP運営をボスとして考えてほしい。(校務分掌に位置付けてほしい)
②組織的に運営する気持ちがあるなら,技術的なことなど含めて協力する。
…と提案したところです。

具体的には,
①職場の広報としてHPの役割を考えてほしい。
 (パソコンが得意な先生に丸投げするのはおかしい)
②学年部でローテーションを組んで記事を更新したほうがよい。(一人一か月に一回程度)
 (職員自身が更新することが,肖像権やICTの研修になります,と提案しました)

私が職場を一年離れている間にHPは閉鎖されています。
*昨年,中ボスから閉鎖してほしいといわれたので,最終削除は自分の手で行いました。

正直な気持ちを申しますと,HPに関し,今の職場で作成することには嫌悪感があります。
ですが,個人的な感情で仕事はできませんので,先のような提案をしました。

明確な返答はありません。

ファータに行ってきました

テーマ:先生日記




鹿大前から移転したのでしょうか?

私は紫原に住んでいるのですが,ダンケンのパンの方が好みです。

集団宿泊学習終了

テーマ:その他
集団宿泊学習が終わり,今日は休養措置日。

子どもたちも引率した教員も,自宅休養の日です。

ちょっとした感想です。

【総括】

大きな怪我がなかったことが一番でした。
出発前に一番心配していたことでした。

【記名の大切さ】
お友達の荷物を誤って自分のカバンに入れている子が数名いました。
「名前は書いていてほしい」と思います。
(解散後に「うちの子のバッグにお友達の着替えが…」という連絡もありました)


【小規模校のよさ】

子どもたち同士の仲のよさ(絆の深さ?)も目にとまりました。
作ったカレーの交換試食会(大規模校じゃ無理かもしれません)
調理班は3班しかありませんでしたので,和気あいあいとお互いのカレーを称賛しながら試食する姿は,家族をみるようでした。
また,困っている友達への声掛けが上手な女の子が(担任と私の間で)話題になりました。
一学年一学級の子どもたちです。
お互いのことをよく知っているのですね。
見えない絆は深まっていると感じました。
お互いに助け合う姿を見て,私たちも嬉しい気持ちになりました。

【よく食べる】

子どもたちは本当によく食べました。
少年自然の家ではおかわり自由でした。
とくに,ソフトボールスポーツ少年団の男の子を中心にごはんのおかわりをしていました。

【担任の先生】

担任は臨機応変に強い方と感じました。
また,今年来たばかりの方ですが,子どもたちとのかけあいもばっちり。
(私は加配教諭(算数専科)という立場で,担任として参加した訳ではありません。)

集団宿泊学習を経て,高学年として立派に成長する予感がしました。

いい宿泊学習でした。

プロフィール

電脳ケンさん

H7-H9 文部省指定
僻地高度情報通信設備活用方法研究事業に従事

2003第1回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2004第2回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2005第3回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)
文部科学大臣賞受賞


2006第4回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2007第5回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト10 デジタルイメージ賞入賞(城南)

2008第6回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2008 第8回週刊アスキーこどもホームページコンテスト 準グランプリ作品プロデュース

2009 第7回全日本小学校ホームページ大賞
特別推薦枠選出(県代表)
同賞
全国ベスト8入賞

2009 第16回マイタウンマップコンクール
上月スポーツ・教育財団賞受賞

2010 第8回全日本小学校ホームページ大賞鹿児島県代表選出

九州ウェブサイト大賞2010最優秀賞受賞

プロフィールのつづきはこちら

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2012/06      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

ブログバナー