1  |  2    次>    

世界の7つの真実

テーマ:その他
『世界の7つの真実』

1.目には石けんをいれることはできない。
2.髪の毛の本数を数えることはできない。
3.舌をだしたままで,鼻からは息をできない

4.ちょうど3を試したでしょ。
5.3を試したとき,実はできる,と分かっ
ただろうけれど,その時あなたは,犬みた
いに見えてたはず。
6.あなたはだまされたと思ってちょうど今
笑っているはず。
7.悔しいから仕返しにこのレスをコピペ。

・・・くっそう。
さて,年休なう。
書類不備(印鑑破損,本人確認)のため,いろいろ外出。

先生が知っておきたいFacebookの約束 ~2~

テーマ:先生日記
先生が知っておきたいFacebookのお約束 パート2

以下は,友達リストが教育関係者のみの方は考えなくてもいいかも。
友達リストに子どもが入っている場合,トラブル防止のためにリストを非公開にすることも可能です。

■友達リストを非公開にする
(PCの場合)
左上の自分の名前をクリック→プロフィール画面
友達の写真が並んでいる欄のタイトルの「友達」をクリック



友達一覧ページで、右上にある「編集」をクリック。
(自分の友達リストを見れる人)を「自分のみ」に設定。

これで,他の人は友達リストを見ることができません。

友達リスト間のストーカートラブルってありえるかな????

(考えられる事例)
ストーカーA 被害者B 
AがBを探す→Bは教員とFacebookで友達→AがBを探す手段として教員に友達申請
Aは教員の友達リストを仲介してBのFacebookにアクセス→BのFacebookの写真から場所の特定をする(注)

結果,教員はAのストーカー行為の助長してしまう・・・。

…考えすぎだとは思うのですが,子どもがリストに入っている場合は念のため。
(ニュースフィードに流れるので無駄っていえば無駄だけどなー。ある程度の自己防衛にしかならない)

(注)
Facebookでは写真のアップ時にExifを自動で削除してから公開しているため,写真の内容に気を付けていれば,ある程度の危険は防ぐことができる,はずです。
Exifデータには緯度経度が含まれているため,場所の特定ができる。

先生が知っておきたいFacebookのいくつかの約束

テーマ:先生日記
先生が知っておきたいFacebookのいくつかの約束

備忘録がてら記事にします。

■記事の公開範囲を「友達」に
これは基本です。
「設定」→「プライバシー設定」→(今後の投稿の共有範囲)を編集し「友達」に。

■教え子から友達申請がきたら,許可しましょう。
 最近の就職活動では人事係がFacebookの友人数などを調べるケースがでているようです。
 就職活動に協力するためにも許可しましょう。

■教え子,保護者関係は制限リストにいれましょう。
 研究の話など,教え子や保護者には興味のない記事が多くなるのが,先生たちのFacebookです。
 教育関係者以外には,制限リストにかけましょう。
 (制限リストにいれることで,いいね!をクリックした記事もその相手には表示されなくなります)
 
 お互いのためにも,制限したほうがよいかと思います。
 (つまり,教え子のみなさんも先生を制限リストにいれたほうがいいってことですよ)
 (先生を「友達」に登録したまま,恋の悩みなどを記事にしていませんか?)
 共有範囲を「友達」に設定した記事は,制限リストに入っている人には公開されません。
 (例) コイバナを先生以外の友達に公開する
     →先生を制限リストにいれる→コイバナの記事の共有範囲を「友達」に設定する。
      
 
 以下方法

 友達申請は承認した上で、「制限リスト」に相手の名前を入れましょう。
 こうすることで、プロフィール情報および「公開」に設定した投稿(全員が見られる投稿)しか相手からは見られなくなります。
 1.制限リストに入れたい相手のページにアクセスします。
 2.カバー画像のすぐ下にある「友達」にマウスをあて、表示されたメニューの中から「他のリストに追加」をクリックします。
 3.「制限」をクリックします。
 これで、「公開」に設定した投稿以外は相手から見られなくなります。
 通常投稿の共有範囲を「友達」などに設定しておけば、投稿時に毎回公開範囲を「公開」→「友達」へ変更しなくていいので便利です。

 なお、「制限リスト」に入ったことは相手には通知されませんのでご安心を!


 以上,こちらから。(方法はいろいろあるようですので,検索してください)

■「いいね」の受信制限について
 “◯◯さんが写真について「いいね!」と言っています。”
 “◯◯さんが写真にコメントしました。”
 ・・・という友達の友達(=知らない人)の投稿がタイムラインに表示されるようになりました。

 「公開」・「友達の友達まで」の投稿にアクションを起こすほど、
 知らぬ間に相手のニュースフィードを埋めてしまう可能性があるのです。

 これは,記事を投稿したひとが公開制限をしていないためにおこる現象です。

 他人の教え子のプライベートをみるのも忍びない・・・。

 そこで,いいねの受信も制限しちゃいましょう。

 (1)友達のプロフィール画面へ行く。
 (2)画面上の「友達」ボタンを押し、リストから「設定」を選択。
 ※「友達」ボタンはカバー写真下、プロフィール写真の右の方にあります。
 (3)リストの中の「コメントといいね!」のチェックをはずす。



 教育関係者で自分の教え子にいいね!をおしまくり,別の教育関係者のニュースフィードを教え子の情報でうめつくす方もいらっしゃいます。
 (↑これには大弱り。)
 そもそも。その子どもさんが記事の共有範囲を「友達」ではなく,「公開」にしているせいもあります。
 そのような方がFacebookの知り合いにいる場合は迷わず上記設定をしましょう。
 *ですので,私も(公開設定の)子どもの記事には「いいね」のクリックができません。
 ↑登録してある教育関係者のFacebookにその子どもの記事が満載してしまいますので。


以上。

今のところ,教育関係者のFacebook利用で気になった点です。

参考までに。

追記
「いいね!」の反映を自分のみにする設定もありますが,Facebookの意味がなくなるかも。

【国語】読解と音読の系統

テーマ:国語
算数の指導方法改善加配である私による,国語の自由研究の要点

まとめたら,結局この2ページでした。





拡大クリック


ただ,情報を組み合わせただけだったOrz



教え子に会いにいったら,美味かった話 ~桜勘~

テーマ:食べ物
先週,中央駅で友達と待ち合わせていたら,前任校(西陵)の教え子とすれ違いました。
(多分,去年,成人式を迎えた世代だと思います)

私「今,何しているの?」

Iくん「そこのづけ丼屋,桜勘で働いているんです」

私「ほう」

・・・それぐらいのそっけない会話ですよ。

で,

本日,行ってまいりました!


づけ丼屋 桜勘

昼時にいったら,満員でした。受付に名前をかいて待つこと5,6分。


づけ丼定食。(づけ丼,ミニ冷奴,みそ汁)
これが500円!
うまーい!


家内が頼んだ,塩さば定食(横から撮った写真)
これも,さばがふっくらしていて,うまーい!
しかも,500円!

Iくんは一生懸命かきあげを揚げていました。

会計前に,ちょっと話をした程度。

Iくん「・・・いつの間にきていたんですか?」

私「さっきねー。おいしかったよー」

漁師の娘である家内もおいしかったというので,おいしいはず。

かんぱちのづけ丼は鹿児島県人なら絶対好きという味です。うまかった。
学生は大盛り無料,社会人は大盛り+100円だそうです。

大盛り頼めばよかったかな。

美味しかったので,島から両親があがってきたら,また行くつもりです。

ワンコインで食べられる絶品づけ丼。

西陵出身で去年成人式迎えた世代は行くべし。

じゃなくても,うまいから行った方がいいですよ。

地図



1  |  2    次>    

プロフィール

電脳ケンさん

H7-H9 文部省指定
僻地高度情報通信設備活用方法研究事業に従事

2003第1回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2004第2回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2005第3回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)
文部科学大臣賞受賞


2006第4回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2007第5回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト10 デジタルイメージ賞入賞(城南)

2008第6回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2008 第8回週刊アスキーこどもホームページコンテスト 準グランプリ作品プロデュース

2009 第7回全日本小学校ホームページ大賞
特別推薦枠選出(県代表)
同賞
全国ベスト8入賞

2009 第16回マイタウンマップコンクール
上月スポーツ・教育財団賞受賞

2010 第8回全日本小学校ホームページ大賞鹿児島県代表選出

九州ウェブサイト大賞2010最優秀賞受賞

プロフィールのつづきはこちら

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/02      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2

ブログランキング

ブログバナー