教室におけるWin8.1の可能性の追求

テーマ:その他
休日出勤。

軽量のWin8.1タブレットを購入したので,授業での活用法の実験です。
こんなこと,休日でないと実験できません。


[写真1] パワーポイントの無線転送

Win8.1から無線ディスプレイの技術が簡易化されました。
写真1は,軽量のWin8.1(8インチ)タブレットから,無線でパワーポイントの画面を転送している実験の様子です。
実験では教室の一番後ろからでも,操作することが可能でした。


[写真2] カメラの無線転送

タブレットのカメラを使うと,手元や子供のノートなどをプロジェクターに転送することも可能です。
パワーポイントだけではなく,実物投影機としても活用できる訳です。

また,私が購入したWin8.1タブレットは筆圧1024オーバーのペンに対応しています。
(私が購入したのはVivotabNOTE8。Office抜きなら3万切ります。

つまり,低予算&1台で,電子黒板及び実物投影機,そして,パワーポイントの動くPCの機能を使うことができます。
軽量のタブレットなら,机間巡視しながら子供の机上のノートを転送できます。実物投影機以上の働きが期待できます。

さらに,学校のLANに接続できると,共有フォルダ内のデジタル教科書の活用もできるはず。

今後の学校ICT活用の主力になると思うのですが,行政が注目していないような気がします。

私が人柱となって実験するつもり。
(取り組んでいる学校があったら,教えてくださいね。個人で自腹を切るのもどうかと思いますので)

学校のネットワークに接続して実験できるように,市教委に頼んでみたいと思います。

Miracastを含んだインテルWIDIは,8.1から標準になりました。

まだ,新しい技術で信頼性も低く,一日中切断が分断されないのか,様々な問題を探る必要があります。


追記

プレゼンの一部をズームすると,


プロジェクタ上もズーム。当たり前ですが効果的。


追記2
インテルWIDI接続下でパワーポイントがクローンモードで応答しない不具合が発生することを発見。
Microsoftフォーラムに投稿して,解決策を模索中です。
インテルのドライバが問題のような気もしますが,なぜ,パワーポイントのクローンモードのみで発生するのがわかりません。







放課後の仕事

テーマ:その他


子供たちの日記や漢字プリントに朱を入れ,放課後に配ります。
ミスの多いお子さんのプリントや日記には付箋紙が貼ってあります。
付箋紙を貼る手法は,2年前に私がくらった技の一つです。
子供たちに還元!


翌朝,来た順に「やりなおし」

がんばってほしいな。

プロフィール

電脳ケンさん

H7-H9 文部省指定
僻地高度情報通信設備活用方法研究事業に従事

2003第1回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2004第2回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2005第3回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)
文部科学大臣賞受賞


2006第4回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2007第5回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト10 デジタルイメージ賞入賞(城南)

2008第6回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2008 第8回週刊アスキーこどもホームページコンテスト 準グランプリ作品プロデュース

2009 第7回全日本小学校ホームページ大賞
特別推薦枠選出(県代表)
同賞
全国ベスト8入賞

2009 第16回マイタウンマップコンクール
上月スポーツ・教育財団賞受賞

2010 第8回全日本小学校ホームページ大賞鹿児島県代表選出

九州ウェブサイト大賞2010最優秀賞受賞

プロフィールのつづきはこちら

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2014/04      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

ブログランキング

ブログバナー