ラバーコーティングのベタつきを落とす

テーマ:デジカメ修理
さて,前の記事の続きです。

8年物のデジカメのラバーコーティングが加水分解していました。
かなりのべたつきです。

ネットで検索すると,シールはがしスプレーが有効ということなので早速実験。

シールはがしスプレーをして,3分ほど放置。
その後,ヘラの代わりにプラスチック製の定規でこすると,


写真1 ラバーコーティングの除去

おもしろいようにラバーコーティングをはがすことができました。


写真2 ゴムのくず

やはり,ゴムだから,くずも茶色なのでしょうか?

ゴムゴムの実を食べたルフィの最期もみえてきましね。
経年劣化による加水分解でべたべた。
…想像したくないです。


写真3 ヘラの限界

プラスチック定規でラバーコーティングをはがすのは限界があり,写真3のように薄い膜がどうしても残ってしまいます。
そこで,写真3のあとに思い切って,激落ちくんにスプレーをかけて使用してみました。


写真4 激おちくん

写真4のように薄いゴムの膜も見事にとれました。

最初から激おちくんだけでできないかなと裏面で試してみたのですが,無理でしたね。
ある程度ヘラで落としてから,激おちくんがよさそうです。

ただし,物によっては塗装まで剥げる可能性があるかもしれません。

ラバーコーティングのべたつきに困っている人は「自己責任」でお試しください。

やりすぎのオチにつづきます。



コメント

プロフィール

電脳ケンさん

H7-H9 文部省指定
僻地高度情報通信設備活用方法研究事業に従事

2003第1回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2004第2回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2005第3回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)
文部科学大臣賞受賞


2006第4回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2007第5回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト10 デジタルイメージ賞入賞(城南)

2008第6回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2008 第8回週刊アスキーこどもホームページコンテスト 準グランプリ作品プロデュース

2009 第7回全日本小学校ホームページ大賞
特別推薦枠選出(県代表)
同賞
全国ベスト8入賞

2009 第16回マイタウンマップコンクール
上月スポーツ・教育財団賞受賞

2010 第8回全日本小学校ホームページ大賞鹿児島県代表選出

九州ウェブサイト大賞2010最優秀賞受賞

プロフィールのつづきはこちら

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2020/01      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログランキング

ブログバナー