太陽熱でゆで卵をつくる予備実験

テーマ:長研日記
太陽熱で調理する、段ボール製の組み立てキットが、足利工業大学監修で販売されているようです。

探究する力を養う、理科の予備実験を、中学校の理科の先生が敢行しました。

たまご11個を、太陽熱でゆで卵にしようとする計画です。



ダンボールの組み立て。


熱が集中する場所に卵設置


放置


90分後。


食べる。なんか、ウマー。

カタログによると卵1つ40分程度で、かたゆでのゆで卵になるようです。

今回は1時間半ほど、放置しました。


ネットでは、似たような製品が1000円以下で購入できるようです。

自然エネルギーでエコ!ダンボール製太陽光調理器 エコ ソーラークッカー No0131

扱いようによっては、面白い授業や夏休みの自由研究ができそうです。

活用型学力

テーマ:長研日記
熊本大学付属小学校の研究主任のブログに勧められていた本です。

「学校の研究主任は必読の書だと思う。
 久しぶりに読み応えのある教育書に出会った。」
…だそうです。

お小遣いが300円しか残っていないので、図書館検索。

すごいですね、鹿児島。

鹿児島県立図書館に所蔵してありました。さすが!
*鹿児島市立図書館にはありませんでした。
『活用型学力を育てる授業づくり』


「活用」を研究する私は読んでおくべきだと思い、さっそく借りました。

もう一冊借りたい本があったのですが,そちらは,貸し出し中。

次に紹介したいと思います。

ICTのない情報教育

テーマ:長研日記
■ICT活用のない情報活用能力の育成

ただいま,長期研修では,研究の中間発表の準備中です。
私は準備が遅れている方なので,三連休も仕事になりそう。

下は,ボツになった原稿の一部なんですが,ちょっと紹介します。
太字は大事な部分です。

「文部科学省によると,情報教育とは,子どもたちに情報活用能力をはぐくむ教育のことである。また,「教育の情報化」の概念図(図1)によると,それはICT活用のない情報活用能力の育成も含まれている。




情報教育というと,「ああ,パソコンをつかった教育のことだな? 子どもたちにパソコンをつかわせるようにする教育なんだ」と思われる方も多いかもしれませんが,実はそうではありません。

以下は,文部科学省のホームページからの抜粋です。

現在の学校現場では,コンピュータや情報通信ネットワーク等の情報手段を教育活動に使っていれば,それはすべて情報教育であると考えている場合もある。

しかし,例えば,コンピュータを利用して算数でドリル学習をすることなどは,あくまでも算数・数学の目標を達成するための教育であって,「情報活用能力」の育成を主たるねらいとした教育とは区別すべきである。


図でいうと,Bの部分の解釈にはいろいろあります。

Bの部分を「情報社会に参画する態度」や「情報の科学的理解」にあたると,考えてはいけないのではないか? というのが私の研究のスタンスです。

つまり,「ICTを使わない「情報活用の実践力」とは何か?」ということを私は毎日考えているのです。

それは,情報を導出,統合する知識(や手続き)を指すのではないか,という仮説のもと,長期研修の希望をだしたのですが,その具体的内容が私にとってめちゃくちゃ難しいです。

熊本大学の論理科の研究がそれにあたるのではないか?
フィンケのジェネプロアモデルは参考にならないか?
認知心理学は?

毎日考えすぎて,A4用紙4枚のレポートかくのに一か月以上かかりました。

ですか,読み返したり,教官たちにみていただいたりすると,内容が精選されていないことに気づかされるのです。

研究がこんなに苦しいものだとは思いませんでした。

ふう。

教学一如の碑

テーマ:長研日記
昨日から,昼休みにセンターをウォーキングすることにしました。

長研に来てから運動不足も甚だしいので・・・。

ただ,ウォーキングするのも何ですので,愛用のGalaxyを片手に写真撮影しながら,探検することにしました。

はじめに紹介するのは「教学一如」の碑です。


(大原台講堂の横で撮影)

 教えることは学ぶことである
 学ぶことは
 深く生きようと願うことである
 その願いをこめ
 子供らに幸あれと
 ここに
 教學一如の碑を建立する 

センターのホームページにはそのように書かれています。

多分,言葉の表面の意味だけ追っては怒られるかもしれません。

深く生きるって何だろう?

・・・と自分自身と対話するだけでも意味のあることだと思います。

ですが,

「対話から得た自分なりの答えを行動にうつすにも学びが必要だとしたら?」

・・・と考えると,思考の無限ループに陥ってしまいました。

そもそも難しい話,苦手なんですよね,私。

プロフィール

電脳ケンさん

H7-H9 文部省指定
僻地高度情報通信設備活用方法研究事業に従事

2003第1回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2004第2回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)

2005第3回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト8入賞(西陵)
文部科学大臣賞受賞


2006第4回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2007第5回全日本小学校ホームページ大賞
全国ベスト10 デジタルイメージ賞入賞(城南)

2008第6回全日本小学校ホームページ大賞
鹿児島県優秀校入賞(城南)

2008 第8回週刊アスキーこどもホームページコンテスト 準グランプリ作品プロデュース

2009 第7回全日本小学校ホームページ大賞
特別推薦枠選出(県代表)
同賞
全国ベスト8入賞

2009 第16回マイタウンマップコンクール
上月スポーツ・教育財団賞受賞

2010 第8回全日本小学校ホームページ大賞鹿児島県代表選出

九州ウェブサイト大賞2010最優秀賞受賞

プロフィールのつづきはこちら

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/05      >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログランキング

ブログバナー