1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

今年お世話になった皆様へ

テーマ:ブログ
今年もあと数時間で終わります。
今年藤原司法書士事務所へ様々な方からの格別のご配慮いただき誠にありがとうございました。
本日はあと1時間程度の受付となりますが、
明日は10:00~17:00まで法律相談を受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせくださいませ!

皆様にとって良いお年となりますように!

藤原司法書士事務所
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/topics.html
☎0120-996-168
※司法書士自ら受け付けております!

本日も法律相談を受け付けております!

テーマ:ブログ
藤原司法書士事務所では鹿児島のお忙しい方のご要望にお応えして年末年始も法律相談を受け付けております!(但し通常より短い時間となります)
安心してご連絡くださいませ!
帰省されたご家族ご親戚からお悩みを相談されて、一刻も早く専門家の意見を聞きたいとのご要望があればお気軽にお問い合わせくださいませ!
フリーコールも使えます!
出張も致します!

藤原司法書士事務所
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/rikonn.html
☎0120-996-168
本日10:00~17:00まで受付します!

年末年始も法律相談受付中!

テーマ:ブログ
本日も法律相談を受け付けております!(但し今日は午前中は予約が愛っておりますので午後以降の対応となります)
また明日以降も時間は短くなりますが、法律相談を受け付けております!
年末なかなか忙しくて法律相談できなかったお客様がおられましたら、これを機会に藤原司法書士事務所へご相談ください。
もちろん出張も可能です!
借金問題や離婚問題、遺産分割などの相続その他どんなお悩みでも相談に応じます!
ぜひご利用くださいませ!

藤原司法書士事務所
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/topics.html
☎0120-996-168
本日9:00~19:00

相続人と遺族の違い415

テーマ:ブログ
藤原司法書士事務所は年末年始休まず営業!

借金問題や離婚問題、相続その他法律問題でお悩みなら藤原司法書士事務所へ!





前回は任意後見契約を見ていきました。

今回もこの続きです。

任意後見契約は単なる委任契約と異なりいくつかクリアーしておかなければならない点があることを前回紹介しました。今回はそれを詳しく見ていきます。

①後見事務を内容としていること

これは法定の後見制度と同じ程度、本人の意思能力が低下している状態での委任事務を行うため、法定の貢献に近い内容でなければ意味を持ちません。ですので後見事務=生活、療養看護及び財産の管理に関する事務を内容としてなければなりません。

次回もこの続きです。

但し藤原司法書士事務所としては法律相談は受け付けますが、このブログ自体の更新は1月4日以降です。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/service.html

☎0120-996-168

受付 本日9:00~19:00

本日も法律相談受付中!

テーマ:ブログ
藤原司法書士事務所では何度かアナウンスしていますが、年末年始も法律相談を受け付けます!
年末年始の営業時間
29,30日 通常の土日と同じです。9:00~19:00
31日~1月3日 10:00~17:00
帰省されたご家族ご親戚から法律問題を抱えているとのお悩みを聞かされたりしましたら、藤原司法書士事務所へご連絡ください。
出張も致します!
どのようなお悩みでも対応いたしますので、ぜひこれを機会にご利用ください!
無料相談も各種取り揃えております。

藤原司法書士事務所
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/topics.html
☎0120-996-168

相続人と遺族の違い414

テーマ:ブログ
藤原司法書士事務所は今年は年末年始も法律相談を受け付け中!年末年始でお困りごとがありましたら藤原司法書士事務所へ!



前回から任意後見契約を見ていっています。

今回もその続きです。

任意後見契約は本人が予め将来の意思能力の低下に備えて信頼のおける第三者に意思能力が低下した後、後見人として財産管理事務を行ってもらうための「契約」となることは前回紹介しました。ただ法定の後見人に近い権限(但し任意後見人には法定の後見人の持つ権限を有しない部分もあります。別途紹介します)を持ちますし、任意後見人が実際に後見事務を行うのは本人の意思能力が低下している状態ですので単なる委任契約より強い縛りを設けています。

それは

①生活、療養看護及び財産管理に関する事務(=後見事務)を主にする内容としなければならず

②任意後見監督人の選任が効力発生の条件としなければならない

③公正証書で作成

の3つをクリアーしなければなりません。

次回はこれらを詳しく見ていきます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/roudou.html

☎0120-996-168

本日 9:00~19:00(29,30日は通常の土日営業となっております)

年末年始も法律相談を受け付けます!

テーマ:ブログ
今日が御用納めですが、藤原司法書士事務所では年末年始も法律相談を受け付けます!
鹿児島で年末に向けてお忙しくてお悩みを相談できなかった方がおられましたら、これを機会に藤原司法書士事務所へご相談ください!
もちろん出張相談にも応じます!
借金問題や会社設立、相続に関する相談は無料となっております!
ぜひご利用くださいませ!

藤原司法書士事務所
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/topics.html
☎0120-996-168
本日 ~21:00まで受け付けております!

相続人と遺族の違い413

テーマ:ブログ
藤原司法書士事務所では試験的に年末年始も法律相談を受け付けます!平日お忙しくてなかなか法律相談を持ちかけることができなかったお客様がおられましたら是非この機会にご利用くださいませ!



前回は成年後見制度を見ていきました。

今回から任意後見制度を見てきます。

任意後見制度とは今までみてきた後見・保佐・補助と異なり自身が将来の意思能力低下に備えて予め代理人を選任しておき、いざ自身の意思能力が低下するとその代理人が本人の財産管理等を行うもので、いわば本人自身にイニシアチブを持って貢献を進めていく制度だと言えます。つまり法定の後見等は本人の申し立ても可能ですが、補助はともかく後見になると本人からの申し立ては事実上不可能に近いので本人の望む代理人を選任することができませんが、予め任意後見契約を結んでおくと自身の能力低下が始まっても信頼できる代理人に後見事務を任せることができます。

次回から成年後見との違いなどを詳しく見ていきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/concept.html

☎0120-996-168

無料相談も各種ございます!

テーマ:ブログ
藤原司法書士事務所では債務整理などの借金問題、会社設立、相続関連の相談は無料で受け付けております。
また鹿児島県内各地出張にも応じております!
また今年は試験的に年末年始も法律相談を受け付けたいと思っておりますので、平日お忙しくて相談できなかったお客様がおられましたらこの機会にぜひご利用ください!

藤原司法書士事務所 お悩みなんでも相談室
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/topics.html
☎0120-996-168


債務整理鹿児島 借金鹿児島 自己破産鹿児島 任意整理鹿児島 相続鹿児島 離婚鹿児島 多重債務鹿児島 過払金返還鹿児島 会社設立鹿児島 遺産分割鹿児島 遺言状鹿児島 土日営業鹿児島 土日相談鹿児島 土日対応鹿児島 法人設立鹿児島 無料相談鹿児島 払い過ぎた利息鹿児島 出張相談鹿児島 相談無料鹿児島 親権鹿児島 養育費鹿児島 エンディングノート鹿児島 法人破産鹿児島 倒産鹿児島 特定調停鹿児島 相続放棄鹿児島 相続登記鹿児島 NPO設立鹿児島 過払金返還請求鹿児島 法律相談鹿児島 鹿屋大隅相談鹿児島 売掛金回収鹿児島

相続人と遺族の違い412

テーマ:ブログ
今年もあと数えるまでになりました!

今年は試験的に年末年始も法律相談を受け付けます!

年末年始でお悩み事を相談されたければ藤原司法書士事務所へ!



前回は成年後見制度を見ていきました。

今回もその続きです。

成年後見制度は意思能力の重度の低下が開始原因ですが、その能力が回復されればその意味もなくしますので後見開始の審判の取り消しにより成年後見は終了します。

今の段階の医療では意思能力の回復といったものができるかと言えば難しい面もあるでしょうが、医療の発達により痴呆等を克服又は軽減できればこの規定も生きてくるんではないかと思われます。

今回は短いですがここまでです。

次回は任意後見制度を見ていきます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/sp/topics.html

☎0120-996-168

受付 本日8:40~21:00
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2012/12      >>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブログランキング

フリースペース

★藤原司法書士事務所 なんでも相談室★
法律相談予約専用ダイヤル フリーコール 
0120-996-168
※平日はもちろん土日祝も営業しております!!
また県内各地出張相談にも応じております!!
これを機に法律問題でお悩みなら藤原司法書士事務所へご連絡ください!どんなお悩みでも対応します!フリーコールを設置しておりますのでご遠慮なくどんどんお電話して悩みをすっきりしてください!!

出張料(交通費
※相談料は別途かかる場合がございます
・旧鹿児島市(除く桜島)、その周辺旧自治体(旧吉田・郡元・喜入・松元・伊集院・川辺・金峰等)→無料!!
・日置市の一部(除く旧伊集院・吹上)、南九州市の一部(旧知覧)、南さつま市(旧加世田地区)、いちき串木野市
 姶良市→1,500円
・南さつま市(旧大浦・坊津・笠沙)、南九州市の一部(旧頴娃)指宿市、枕崎市→2,000円
・薩摩川内市、阿久根市、出水市、伊佐市、さつま町、霧島市、湧水町→3,000円
・長島町→3,500円+フェリー代(かかる場合のみ)
・大隅半島等(含む桜島、除く肝付町・錦江町・南大隅町)→4,200円
・肝付町・錦江町・南大隅町→5,250円
・離島→フェリー代+5,250円(但し離島により別途宿泊代等料金がかかる場合があります)
・県外→応相談!
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/index.html

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

鹿児島の身近な法律家 藤原司法書士

鹿児島の身近な法律家 藤原司法書士

藤原司法書士事務所は、司法書士業務全般を通じて鹿児島の法律問題でお悩みの方のお手伝いをしたいと願っております。借金問題や離婚問題、相続遺言に関するお悩み、土地に関するトラブルなど様々なお悩みを抱えているお客様への少しでもお力になれたらと思いますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。県下一円出張にも応じております。(離島など県本土の一部では交通費として出張料を頂く場合がございます)
鹿児島の皆様に信頼される法務事務所を目指してまいります。
事務所所在地 
鹿児島県鹿児島市樋之口町8-2-5F
松岡総合法務事務所内
法律相談予約ダイヤル
☎0120-996-168
その他 ☎099-837-0440
Fax   ☎099-837-2424
営業時間 平日8:40~21:00
   土日祝9:00~19:00
※平日はもちろん土日祝も営業しております!!
これを機に法律問題でお悩みなら藤原司法書士事務所へご連絡ください!どんなお悩みでも対応します!フリーコールを設置しておりますのでご遠慮なくどんどんお電話して悩みをすっきりしてください!!

藤原司法書士事務所は土日祝も対応しております!

藤原司法書士事務所 なんでも法律相談室 借金問題、過払金返還、債務整理、自己破産、遺産分割、相続遺言、離婚問題損田法律問題でお悩みなら藤原司法書士事務所へご相談ください

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧