1  |  2    次>    

相続人と遺族の違い681

テーマ:ブログ
三月も今日で最後!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!

前回から事実婚と法律婚の違いを見ていきました。

今回もその続きです。

事実婚配偶者は、その相手方配偶者の相続人には絶対になれません。また類推適用もありません。そのため、相手方の財産を遺言がなければ受け継ぐことは基本的にできませんが、全く可能性がないかと言えばそうでもありません。特別縁故者への相続財産の分与と言う制度があります。但しこの制度は①相続人が存在しない(放棄等も含む)②特別縁故者からの請求により③家庭裁判所が認めたときに被相続人に属していた遺産の全部または一部を受け継ぐことができます。ただかなり面倒な手続きが必要になります。①の相続人が不存在と言うのは事実状態だけでは足りず、相続財産を一旦財団法人化(これを相続財産法人と呼びます)し、法律に則った相続人の捜索を行う必要があるからです。

次回もこの続きです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い680

テーマ:ブログ
三月も残りわずか!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!

前回から事実婚と法律婚の違いを見ていきました。

今回もその続きです。

配偶者の相続順位は常に最先順位者と同順位になることは前回みていきましたが、順位は同じでも配偶者の法定相続分は同順位者以上となります。

すなわち第一位順位者である子と同順位である場合、1/2の割合で相続することになります。子はその頭数で相続分を割ることになるので子が一人なら配偶者と同等、二人以上いれば配偶者より相続分は少なくなります。次に第二順位者である直系尊属の近いものと同順位である場合、配偶者の相続分は2/3、直系尊属は1/3で直系尊属(近いものの立場が同じ、例えば父母)が複数いるときにはその頭数で割ることになります。最後に第三順位者である兄弟姉妹と同順位である時には配偶者の相続分は3/4となり、兄弟姉妹は1/4(頭数で割るのは基本同じ)ですので、この時の割合が配偶者としては最大となります。

このように配偶者の相続分は他の相続人より大きなものであるので、被相続人の死亡時に法律上の婚姻関係にあるか否かにより結果が大きく変わっていくことになります。

次回もこの続きです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い679

テーマ:ブログ
三月も残りわずか!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!

前回から事実婚と法律婚の違いを見ていきました。

今回もその続きです。

法律上の婚姻をしなければ相手方の相続人になることは絶対にできません。また事実婚を持って相続人の類推適応(相続人に準じる扱い)もしてもらうことはできません。これが事実婚との最大の違いですが、法律婚における配偶者の相続の順位をおさらいします。

実は配偶者は特別な立場にいる(推定)相続人です。と言うのも独立した順位を持たず、常に最前順位者と同順位となることに特徴があります。

すなわち第一位順位者は被相続人の「子」です。この「子」がいないとき(代襲者が不在も含む)第二順位者として直系尊属(その中でも被相続人に近いもの)、第二順者すらいないときには兄弟姉妹の順になりますが、これらの順位と常に同順位者として扱われます。

次回もこの続きです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い678

テーマ:ブログ
今年も早くも彼岸明け!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!

前回から事実婚と法律婚の違いを見ていきました。

今回もその続きです。

事実婚と法律婚、わずか紙切れ一枚のことと思われるかもしれませんが、その法律効果はかなり大きなものになってきます。まず最大の効果が配偶者となることでもう一方配偶者の(推定)相続人になると言うことです。日本の現民法は、いくら事実婚状態が長く続いていようとも事実婚配偶者を相続人に含めることはしていません。(これは判例も同じです)欧米各国では事実婚が広く認められているなどと紹介されることも多いのですが、それを直接日本と比較するのは少しずれているのかなと思います。と言うのも、当事者の意思が合致してあとは役所に提出すれば婚姻も離婚も可能な我が国の制度と婚姻も離婚も裁判所等が絡まなければすることができない国とを比べてみてもあまり意味がないからです。

次回もこの続きです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い677

テーマ:ブログ
今年も早くも彼岸入り!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!

今回は時事ネタからテーマを探そうと思います。

俳優の宇津井健さんが昨日亡くなられました。私の子供のころから結構渋い役柄を演じられていたので好きな役者さんでした。その宇津井健さんが亡くなられる数時間前に何円関係にあった女性と婚姻をしていたとの報道がなされています。この婚姻、わずか紙切れ一枚のことかもしれませんが、法律上は絶大な効果をもたらします。もう一人今年亡くなられたやしきたかじんさんも去年の12月頃に婚姻されたとの報道があった時、正直私はたかじんさんの容体はかなり悪いのでは?との勘繰りを持ちました。逆にと言う言い方も変ですが女優の萬田久子さんの場合、事実婚の夫と最後まで婚姻しなかったので法的効果については全くではないものの法律婚ほどの効果は得られません。もちろん人の生き方ですので何が正しいかではありませんが、婚姻と事実婚との違いを見ていくのもテーマとしていいかもと思い、次回からその違いを見ていくことにします。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い676

テーマ:ブログ
今年も早くも三月に入りました!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!
前回は養子をみています。

今回もその続きです。

特別養子の離縁は原則認められていません。それは、通常の養子と異なり養親に監護され養育される目的が主となっているため、高いハードルを課しそれをクリアーして成立しているからです。法の規定でも養親からの離縁は全く認められていませんし、養子に成長に伴う監護の必要が無くなった後には認められません。ただそうは言っても全く認められないとすると不都合な事態も出てくる恐れがあります。そこで例外的に次の条件を満たして且つ「養子の利益のために特に認められたとき」には離縁が可能です。その条件とは

①養親による虐待、悪意の遺棄その他養子の利益を著しく侵害している事由があること

②実父母に相当の監護をすることができること

の二つの条件を満たす必要があります。

次回はテーマを変えます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い675

テーマ:ブログ
今年も早くも三月に入りました!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!
前回は養子をみています。

今回もその続きです。

特別養子制度のもう一つの大きな特徴として、一旦成立が認められると簡単には離縁することができないと言う点が挙げられます。通常の養子縁組では、婚姻と同じく当事者の意思の合致があれば用紙を役所に提出すればそれで養子縁組が可能です。さらに婚姻と異なり、当事者の一方が死亡した時には家庭裁判所の許可を要しますが、離縁する事すら可能です。これに対し特別養子縁組の場合、基本的に離縁はできないようになっています。これは前回まで見ていった高いハードルをクリアーしてさらに家庭裁判所が認めたときのみに成立したものを簡単に覆すことが最早認められないことを意味しています。ただそうは言っても全く認められないということではありません。それなりの事情があるようなときには例外的に認められています。

次回はその例外を見ていきます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い674

テーマ:ブログ
今年も早くも三月に入りました!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!
前回は養子をみています。

今回もその続きです。

特別養子縁組により、実方との法律上の親子は完全になくなります。(但し連れ子養子をする場合は除く)これが普通養子との最大の違いとなります。しかし、法律上の縁が切れても無くならない効果があります。それは「婚姻障害規定」です。すなわち、法律上の親子関係が切れることで間接的に兄弟姉妹や一定の範囲に属する親族とも縁は切れますが、3等親以内にあった者とは婚姻をすることはできません。これは生物学上の要請や倫理などの要請による規定であるので流石に法律上の親子で無くなったからと言って実の兄妹(姉弟)で結婚することなど認められません。

次回もこの続きです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い673

テーマ:ブログ
今年も早くも三月に入りました!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!
前回は養子をみています。

今回もその続きです。

高いハードルをクリアーした特別養子縁組が認められるとどのような効果が発生するのでしょうか?

普通養子縁組の場合、当事者と法律上の親子関係が発生します。が、その効果自体はすごいことなのですがそれ以外の効果が(間接的なものを除いて)発生はしません。だからこそ様々な目的で利用されています。すなわち、婚姻より障害事由が少ないけれど法的親子関係を作り出すことができる普通養子制度では相続を集中させたり、又は(推定)相続人を意図的に作り出したりとすることも可能です。これに対し特別養子制度は、単に当事者同士の法的親子関係を成立させるだけでなく、元の実父母との法的親子関係を断絶させることになります。そうなると自動的に実兄弟姉妹や親せきなどとも法律上の縁は完全に切れることになります。

次回もこの続きです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168

相続人と遺族の違い672

テーマ:ブログ
今年も早くも三月に入りました!藤原司法書士事務所では、鹿児島の地域の皆様に愛される事務所を目指して参ります。宜しくお願いします!
前回は養子をみています。

今回もその続きです。

特別養子制度には越えなければならない高いハードルがあります。今回は他の要件についてみていきます。

⑥試験養育期間

特別養子縁組成立には①~⑤のハードルをクリアしたうえでさらに6か月間の試験養育期間を経なければなりません。言ってみればお試し期間と言えば語弊があるでしょうが、とにかく養親となる者たちと養子になるのもが本当に親子としてやっていけるのかを実際に確認することで子のためになる養子であるかの確認を行います。ちなみに原則は家庭裁判所に特別養子縁組の請求を行ったところが起算点となりますが、それ以前から養子となるものを監護していればその期間は通算されます。

次回もこの続きです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



藤原司法書士事務所

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/

☎0120-996-168
1  |  2    次>    

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2014/03      >>
23 24 25 26 27 28 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブログランキング

フリースペース

★藤原司法書士事務所 なんでも相談室★
法律相談予約専用ダイヤル フリーコール 
0120-996-168
※平日はもちろん土日祝も営業しております!!
また県内各地出張相談にも応じております!!
これを機に法律問題でお悩みなら藤原司法書士事務所へご連絡ください!どんなお悩みでも対応します!フリーコールを設置しておりますのでご遠慮なくどんどんお電話して悩みをすっきりしてください!!

出張料(交通費
※相談料は別途かかる場合がございます
・旧鹿児島市(除く桜島)、その周辺旧自治体(旧吉田・郡元・喜入・松元・伊集院・川辺・金峰等)→無料!!
・日置市の一部(除く旧伊集院・吹上)、南九州市の一部(旧知覧)、南さつま市(旧加世田地区)、いちき串木野市
 姶良市→1,500円
・南さつま市(旧大浦・坊津・笠沙)、南九州市の一部(旧頴娃)指宿市、枕崎市→2,000円
・薩摩川内市、阿久根市、出水市、伊佐市、さつま町、霧島市、湧水町→3,000円
・長島町→3,500円+フェリー代(かかる場合のみ)
・大隅半島等(含む桜島、除く肝付町・錦江町・南大隅町)→4,200円
・肝付町・錦江町・南大隅町→5,250円
・離島→フェリー代+5,250円(但し離島により別途宿泊代等料金がかかる場合があります)
・県外→応相談!
http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/index.html

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

鹿児島の身近な法律家 藤原司法書士

鹿児島の身近な法律家 藤原司法書士

藤原司法書士事務所は、司法書士業務全般を通じて鹿児島の法律問題でお悩みの方のお手伝いをしたいと願っております。借金問題や離婚問題、相続遺言に関するお悩み、土地に関するトラブルなど様々なお悩みを抱えているお客様への少しでもお力になれたらと思いますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。県下一円出張にも応じております。(離島など県本土の一部では交通費として出張料を頂く場合がございます)
鹿児島の皆様に信頼される法務事務所を目指してまいります。
事務所所在地 
鹿児島県鹿児島市樋之口町8-2-5F
松岡総合法務事務所内
法律相談予約ダイヤル
☎0120-996-168
その他 ☎099-837-0440
Fax   ☎099-837-2424
営業時間 平日8:40~21:00
   土日祝9:00~19:00
※平日はもちろん土日祝も営業しております!!
これを機に法律問題でお悩みなら藤原司法書士事務所へご連絡ください!どんなお悩みでも対応します!フリーコールを設置しておりますのでご遠慮なくどんどんお電話して悩みをすっきりしてください!!

藤原司法書士事務所は土日祝も対応しております!

藤原司法書士事務所 なんでも法律相談室 借金問題、過払金返還、債務整理、自己破産、遺産分割、相続遺言、離婚問題損田法律問題でお悩みなら藤原司法書士事務所へご相談ください

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧