食の問題に感じたこと

テーマ:他に学ぶ
世の中の全ては複雑に絡みあっているのにそれらを網羅的に取り上げることは不可能。

結果、このようなお話をすること自体、私自身、避けがちなのですが...





今日、TBS系の夜の番組、「ブロードキャスター」で
時をとらえた、いい切り口の特集が放送されました。







なので、


少し書いてみますね。








食の安全・食糧自給といった
    「食」をテーマとする特集。
スイスの取材をとおして語られていました。





【スイス】

・農家への支援制度の充実

・次代を担う子供達に食料生産の体験を通して食の大切さを伝える。

・国民(消費者)の啓蒙








最後に、
スイスの主婦の方が語った言葉、とっても印象的 でした。

 「今なら安い○○○○産のアスパラガスが手にはいるけれど
    国産のアスバラガスの旬を待って買います。少し高くても」







と、頭をよぎった数字。
食料自給率の低い日本が決して世界に誇れない数字。






それは...





先日読んだ書籍の中にあった...






・世界中の食料援助の総量、年間600万トン
・日本の食べ残し、年間1900万トン
  /衆議院議員 中川昭一氏、竹村健一氏との対談にて









今日は久々に「餃子の王将」で夕食を頂きました。
品目を頼みすぎて今回も食べきるのに大変!!







でも、
親からさんざん言われた
「ご飯一粒一粒、お百姓様が...」の言葉がリフレインし...完食。







こうして、年々おなかが出てくる、そんな私。






運動不足も、
食料問題と同じくらい私にとっては重要な問題。







と、変な結びでごめんなさい。

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2008/09      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
4位 / 497人中 keep
ジャンルランキング
2位 / 112人中 keep
日記

フリースペース

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

支配人の天ぶろ

支配人

鹿児島のホテルで支配人やっています。
場所は鹿児島市の中心市街地、天文館です。

巡り巡ってやっと踏みしめた愛すべき「祖国」、鹿児島の大地。

鹿児島に骨をうずめよう!

そんな大好きな鹿児島のために
天ぶろで情報発信していきます。

宜しくお願いします。

【鹿児島 ホテル】 ゲートイン鹿児島