1  |  2  |  3    次>    

成功談と失敗談は同じ

テーマ:支配人の考え・想い
テレビでも聞いた話でも、体験談でも、
成功談と失敗談は同じことだと思う。

いや、成功したのは最後の一回で、失敗はもっともっと沢山あったはずです。

つまり、

成功談をひとつ聞いたら、その裏には人には語れない数々の労苦や失敗があるはず。

そう思えると、人の成功を本当に心から祝福できる。


「いや~本当にすごい。成功にたどり着いておめでとう!」


例えばちょっとした閃きひとつで商品が生まれ、大成功した主婦のお話とかも

毎日毎日ご苦労されて、なんとかならないかな~って
数知れない回数、月日考え悩んだ結果なんだろうなって。


「だからなんだ~了解しました!」

って。

セレンディピティ

テーマ:支配人の考え・想い
軸さえブレていなければ、想いを持ち続けていれば

セレンディピティ  → セレンディピティとは(wiki)

その瞬間を慈しみ、祝福しましょう!

スイーツでも食べて(笑)




ノーベル賞だって....

 (試しに、「ノーベル賞 セレンディピティ」 で検索してみてください)



生き方

テーマ:支配人の考え・想い
やっと 生き方 が分かってきた気がします。



天を突き刺すような塔をエベレストの頂上に立てることではない。

美しいクリスタル(結晶)に憧れるけれど、決してそのようにはなれない私たち。

もがかず苦しまず、代わりに知り、理解して、たしなむつもりで心がけよう。

欲望、願望は放って置いたら宇宙をも覆いつくしそうになるから気を付けよう。

過去を振り返れば一本道だけれど、未来は幾通りにも枝分かれしている。

ちょうど樹木の幹と枝のように。



そう、人生は一本の鉄のパイプではない。


アメーバのように自由に動き回るけれども、それが自らの意志によるものというより

環境によって動かされているようにも観察される。

ちょうど、どんな器に注がれても形が自由に変わる水のように。


未来は水のように!?


どんな器(環境)にも滑るように馴染んでいけるようにしておこう。




当たり前のことが当たり前ではなくなる時代。

信じられないようなことが突然起こり得る時代。



今に感謝して、足を知り、過激・急激・短期集中、いや私の場合特に

「短気」集中(笑)を避けて、とにかく長期的な方向性や軸だけはブレさせないようにしよう。

表面は白く灰になりながらも芯は熱く、力みなぎる炭火のように。




決して何も行動を起こさないと言う意味ではない。

決して消極的に、受動的に生きることでもない。



求めたかたちと結果のかたちを比較することは大切だけれど、

実は最初に持っていたものと同じものさしで計る必要もない。

時には、ものさしを変えてみるということも...



いいんですよ!

だって、考えてみればこれも自分の意志でできることだから。


チーム

テーマ:支配人の考え・想い
やっぱりチームっていいと思う。


一人のスーパープレイヤーが居ることは偶然であり、
見方によってはそのプレイヤー属するチームが必ずそうなるという必然でもある。
天性のものであり、定めでもある。


言い換えれば、無いときは諦めもつく。





一方で、

チームの層が一枚、二枚、三枚と厚く、ひいてはチーム全体として力を持っているとき、
それは必然ではなく、自分たちでたぐり寄せた物であり、途方もない努力の賜だと思う。
いってみれば自分たちで未来を変えたひとつのかたちの顕れだ。


ここで言う 「途方もない」 という表現には、
想像を絶する想いだったり苦難だったり、時間が注がれているという意味を込めている。


人間の能力は、こと 「チーム力」 については限りが無いと思うし、
まだまだ自分も途上だから、余計にそんな「チーム」と言う言葉に憧れる訳で...


それぞれに得意分野や持ち味があり、ひとりとして欠けてはならない。
またそれと同時に、ひとりが欠けても補い合いながらパフォーマンスを下げない。


つまり、自分は木(部分)であり、森(全体)でもある気持ち。
それが 「生きたチーム」


この憧れを、現実にしたくっって...
何年かかるか分からないけれど、必ず現実にしたい。


自らの精進、成長とともに。


そんな私は、またちょっと風邪気味。
一晩で治すぞ~!

私達の仕事

テーマ:支配人の考え・想い
【トピック(ブログで鹿児島!~ホテル・旅館と鹿児島観光~)】> ここだけのつぶやき



リビア情勢不安を反映するかたちで再び原価価格が高騰していますね。

もう半年ほど前でしょうか?

あるテレビ番組を見ました。



石油に変わるエネルギーの生成に関する研究をされている日本人の方のお話でした。
時代が求める分野でもあり、夢のある、素晴らしいお仕事だと確信しました。



ふと、自分の仕事と 「比較」 してしまいました。 
「比較は幸せな人生への第一歩にはなり得ない」とよく言われますが、今夜は一瞬だけ比較してみましょう。



「研究者」 はある成果を世の中に残すでしょう。
ひょっとしたら名前も世に残すこともできるでしょう。



さて、私たちの仕事
ホテル(マン・ウーマン)の「成果」 は何か?
世の中になにかを残すことができるのでしょうか?




私の信じているところに拠りますと

こたえは 「イエス」



「日本のビジネスマンの旅先を支え」 あるいは、
「レジャー旅行の大切なひとときの
               お手伝いをさせていただく」

そうして、「記憶」や「思い出」というかたちでお客様の「心」に刻まれるのであれば、それはどんなに素敵な職業なのだろう?

それが立ち位置により直接的であれ間接的であれ...



これはきっと、程度の違いはあれども、私達ならびに同じ職種に就く者が心に秘めている「ちょっぴり大それた信念」であります。
お客様からのお喜びの声、感謝の声が私達のエネルギー源です。




ただ、その信念をどのレベルで維持、実践していくかは人それぞれなのだと思います。たとえば、「日本の○○を変えたい!」 という信念をもって政治家になられる方もいらっしゃいますし、起業して事業を拡大すなわちより多くの方々に利用して貰うことで達成する方もいらっしゃるでしょう。はたまた草の根運動から広げていこうとボランティア活動NPO法人を立ち上げる方もいらっしゃいますよね。



どのようなスタンス、バランスで取り組むのがよいのか?立ち位置に「?」(クエシュチョン)を自分で投げかけることがあります。



今現在の自分自身の理解/結論としては
「まだまだペーペーの下積み時代」 
少しずつ、少しずつ、立ち位置や姿勢といったものをしっかりと固めていきたいと思っています。



願わくば、毎日頭の中のクエスチョンを整理しながらも、少しずつでも前進していきたいものです。

孫を愛でるおじいちゃんに憧れて

テーマ:支配人の考え・想い
開けて早々、ありがたいお話をいただきました。

スタッフの親になるな。
おじいちゃんになりなさい。

そう、去年は親の気持ちでした。

親が期待し、求める気持ちと子供が受ける重圧は比例する。
結果、いきすぎると子供は...

今年はおじいちゃんの気持ちで、ゆとりをもって。
おじいちゃんはモオ、足腰が悪いから
(実際、体力と集中力の衰えばかりでなく、体型もちょっと黄信号!?)
自由に走ってごら~ん ぐらいの気持ちで。


そうすると楽しみながら、気が付けばかけっこで一番とれたり!
それも100%自分たちの力で ← これとっても大切
全ては何のため?と聞かれればこのためにやっているようなもの。
そのために時間を投資します。(犠牲と思わず、投資です)


私は今年、孫を愛でるおじいちゃん になります。
いや、気持ちだけでも、それくらいのおおらかさをもって。

昨年を思い返せば、百戦連敗
思い描いた結果を出せず失敗の連続でした。
  → 記事「感じたこと」 (「覆水盆に返らず」)
  → 記事「銀世界の大晦日」 (「耐」)
だから、(短期的な)結果を追い求め過ぎないこと。


 以上が、本年の所信


本日は今年最初の月例会議が待ってます!!

ことしを語る前に さあ、きょうから

がんばろう!鹿児島

テーマ:支配人の考え・想い
先日行われた

講演: 鹿児島は宝がいっぱい!



に参加させていただき、興味深い指標が...

それは、

2009年の日銀現金受払高 というものです。

九州各県の受入額と支払額が表にまとめられていたのですが、
受入額が支払額を上回ったのは福岡のみ。

あとは支払額超過

    福岡 の受入額 は 支払額 の 約1.5倍

    鹿児島の支払額 は 受入額 の 約1.5倍


ちょうど、真逆の関係なんですよ!!!


新幹線開業でこのこの数字がどう動くのか、不安と楽しみが入り交じっています。


また、観光人材育成塾



による講義では

あまり良くない九州男児のイメージ

を見て、「自分のことだ」とクスッと笑ってしまったり。



先日も ご紹介 しました 2010年 じゃらん宿泊旅行調査(PDF) では
「地域の人のホスピタリティを感じた」 で
鹿児島県は4年連続の2位!!

(写真は2008年調査分)

そして
「魅力的な宿泊施設が多かった」 では
2010年は、2009年の 8位 → 5位 へ ランクアップ!

みなさん、頑張っているんですね!!



       がんばろう!鹿児島!!


       鹿児島は宝がいっぱい!


どちらから芽を伸ばすか?

テーマ:支配人の考え・想い
目に見えない未来の物事・準備・計画に対して
鋭く気づき、めげずに行動する
厳しい心




or



自分が生きている甲斐すら感じられるような、目の前の
人とのふれ合いと、笑顔になれる
優しい心







ホテルフロントは、そのどちらも必要だから葛藤する。



あなたの周りはどちらが勝っている方が多いですか?




じつは、どちらからでも、


芽を伸ばして行けると思います。




希望が灰にまみれないように

テーマ:支配人の考え・想い
【トピック(ブログで鹿児島!~ホテル・旅館と鹿児島観光~)】> ここだけのつぶやき



市内は散水車・ロードスイーパーがフル稼働

そう、ここは灰降る街・鹿児島市






6月3日(木)
午後2時13分
チェックイン直前の噴火に
お喜びの観光客の皆様





でも...




この日ばかりは ガーデンルーム も寂しげ。









開発に四苦八苦


改良に右往左往







今年の夏は、あきらかに

灰に悩まされそうですが






こんな桜島が懐かしくなる今日この頃、


<5年前の夏の桜島>







夢や希望が灰まみれにならないよう

気持ちを強く持ち続けよう!






夢をもっていこう!

テーマ:支配人の考え・想い
  会社に何を求めますか?

  会社とはどんなところですか?



会社とは、

 「同じ夢を見ていられる間
           共に居られる場」


私は、そんな所だと思うのです。

ですから、会社を選び、門戸をたたくのも自由。

扉をもう一度開けて出ていくのも自由。

風通しというか、本来そうあるべきだと思っています。

ドライ過ぎるでしょうか?

ときに、会社の夢・ビジョンと個人の夢が全く同じとは限りません。

次なるステップアップのために働く場合もあるでしょう。

ただし、そんな方は少なくとも目の色が違います。

みんなそれぞれの夢や幸せを掴むために

同じ場所に 「たまたま居合わせている」 のだと思います。







実は、私も2年間留学までして業界で一流と呼ばれる企業に入社。

ヨーロッパやアメリカを旅して、見聞を広め、日・米で修士号を取得。

「ダブルマスター」ともてはやされ、自信満々で入社して1ヶ月。

自信もプライドもズタズタ。

現実社会での能力のなさ、無力感...

やり出したら止まらないからという気遣いから頂いた

「会社の歯車にならないように」

の言葉を、それはそれは見事にはき違え、

大した成果も出していないのに平気で先輩より先に帰り、

見かねた上司(主管さん)は

「あなたは(この会社で)時間の切り売りをしているのですか!!!」

と 喝!!!

そこから会社に泊まり込んでまで頑張ったのは

辛かったけれど、今となってはいい思い出。

屋上に出る手前、階段室の最上階が私のくつろぎの場

そこに段ボールをしいて、かぶって、寝るのです。

誰にも気づかれないし、気を遣われないから...

そして、寝相悪いので...(笑)






「夢」 の話に戻りますが、

先日、当ホテルの「夢/ビジョン」に共感を抱いてくれた

とっても見どころのある青年が面接に来てくださいました。

以前からの知り合いなのですが、彼の将来について、

「当ホテルでほんとうに大丈夫なのか?」

真剣に話し合い、確認し合った90分。

そう、お互いの「夢/ビジョン」の確認とすり合わせ作業。

すり合わせという表現が相応しいか分かりませんが、

お互い、どういう希望、願望にどう答えられるのか?

それをしっかりと行う必要がありました。

面接とは本来、そういうものだと思っています。

予め調べていたのだとは思いますが、

不思議と給与や待遇の話はひとつもしませんでした。





一方、
「私生活」 では、先日三人目の子供が生まれました。

30過ぎで一人目。

形式的には「父」になり、私の父が「おじいちゃん」に。

二人目で転職を考える契機が訪れ、

そして今回、40前で三人目。

この年で子供を新たに持つことは、今までとはまた違う気がします。

二人の子育てで、そして仕事で色々悩み、考えてきた分、

新しい命を見ていると感慨深いものがあります。

日頃から悩み、考え、苦労していないと、ある一瞬が訪れても

ピンと来ないものなんだなあと思います。

世界が、いや、私が、どうかわるのか?楽しみです。





とりあえず床屋に行き、ずっと一緒だった髪型も変えてみました。
家に帰ってみると、思い切って" change ! " をお願いしたわりには
思ったほど変わっていませんでしたが(笑)


1  |  2  |  3    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/11      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

総合ランキング
4位 / 497人中 keep
ジャンルランキング
2位 / 112人中 keep
日記

フリースペース

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

支配人の天ぶろ

支配人

鹿児島のホテルで支配人やっています。
場所は鹿児島市の中心市街地、天文館です。

巡り巡ってやっと踏みしめた愛すべき「祖国」、鹿児島の大地。

鹿児島に骨をうずめよう!

そんな大好きな鹿児島のために
天ぶろで情報発信していきます。

宜しくお願いします。

【鹿児島 ホテル】 ゲートイン鹿児島