<前    1  |  2  

コインロッカーが無い!?天文館

テーマ:☆天文館☆
【トピック(ブログで鹿児島!~ホテル・旅館と鹿児島観光~)】> ここだけのつぶやき

少々大袈裟なタイトルをつけましたが、
”のびのび育つ若旦那さん”のブログに こんな記事 がありました。



「天文館の(24時間)コインロッカー」



私も調べてみたのですが、
電車通り沿いの立体駐車施設
メインパーク24 ファーストタワー
そこしか思い当たりません...汗
もちろん、山形屋の手荷物預かり所などはありますが。



【例えば福岡】なら
福岡空港、JR博多駅は当然として、
天神地区限定とすれば西鉄福岡(天神)駅をはじめ
福岡市営地下鉄には全ての駅にコインロッカーがあるそうです。
おそらく、西鉄バスセンターにもあるでしょう。

さらに、ネット上では「福岡に保冷ロッカーはありますか?」という
質問が出ているといいますから目びっくりです。



空港、鉄道駅、バスセンターなど、(主に公共)交通の結節点に置かれます。


【参考】 コインロッカーが設置される主な施設
 - wiki pedia より -

  ■鉄道駅
  ■銭湯など公衆浴場
  ■インターネットカフェ
  ■カプセルホテル
  ■学校施設






天文館のコインロッカー。
どうしてそんなに少ないの...?




-天文館の交通の要所としての機能が失われつつあるのか?



-コインロッカー不要なくらいコンパクトな、歩きやすい街なのか?



-車で天文館?買い物途中でも「車がロッカー代わり」なのか?



めざせ観光立県鹿児島!ホテルまでちょっと距離があるとき、
まずはコインロッカーにという流れが見込まれますよね踊る音符

是非天文館にコインロッカーをそれも、観光客を意識して大型のものも
取りそろえてグッド

若旦那様、
利用者目線での、示唆に富むご質問大変勉強になりました。

鹿児島で夜神楽!in 照国神社

テーマ:☆天文館☆
11月1日(土)
照国神社で夜神楽

 があります。



斉彬没後150年記念行事として
中央地区商店街振興組合連合会が主催。



とき : 11月1日(土) 17:00〜21:00
ところ: 鹿児島市、照国神社(鳥居から国道までの50m)

                 南日本新聞での記事は → こちら
       We Love 天文館活動記録での記事は → こちら




でも、あれっ!
重なっている!
第53回九州ブロックPTA研究大会鹿児島大会
こちらは与次郎の市民文化ホールですが...

お隣の ホテルメイト さんにも聞きましたがやはり満室でした。
この日のご宿泊はお早めにご予約を!!

11月始めの連休
鹿児島はまた一段とパワーがみなぎっていそうです!!


支配人からのお知らせでした。

照国神社で六月灯!

テーマ:☆天文館☆
【トピック(ブログで鹿児島!~ホテル・旅館と鹿児島観光~)】夏イベント(6~8月)

今日明日は天文館地区、照国神社の六月灯

鹿児島すげー!



すれ違う人々から聞こえてくる声に幸せに感じ!

鹿児島ではこんなお祭りが7月は鹿児島各地で!!!

六月灯は鹿児島の文化だ〜と思わず叫びだしてしまいそうな...

ひととき
照国神社へのお参りも忘れずに...
(最後になりましたが)


鹿児島にディスコ

テーマ:☆天文館☆

この7月、天文館に2つのディスコがオープン!




★ひとつは山之口本通り沿いのサイのオブジェがある豪華なビル地下
★もうひとつはダイアモンドビル地下

上のミラーボールの写真を見られて

  おおっ!

と血が騒いだ!? 方もいらっしゃるのではないですか?

懐かしいですよね、ディスコ全盛期。



実は私も大学生の時には...


設計課題のときにとある大都市近郊の島に
「ジュリ○ナ××島」 を計画!!
ラジカセを教室に持ち込んで大音響プレゼンテーション!
講評の先生方はコメントに迷い、
仲間達は後ろでクスクス笑っていたような記憶があります。

楽しかったな~。
地中海上に浮かぶスペイン領 イビザ島からヒントを得たものでした。




さて、話を天文館に戻して、

いきなり天文館にディスコが2つもOPEN!
今の若者層に受け入れられ、支持されるのか?
ディスコ全盛期を経験した方々を呼び込むのか?

の天文館としての天文館南側地区
新たな試金石が投じられようとしています。



がんばれ天文館! 昼も夜も!


イベントを終えて

テーマ:☆天文館☆
天文館スタンプラリーが5日、3日間の日程を終えました。

興奮冷めやらず仕事をつづけ、ついに夜が明けてきました。

最終日はこどもの日とあってか、最も多い人でがありました。
雨のち曇りという空模様も影響したのかも知れません。
天文館は快晴だと逆に人出が少ないということがよくある、
不思議なところでもあります。
皆さん、きっと郊外に遠出されるのでしょう。

さて、今回のイベントでは天ぶろもメディア協力させて頂き、
少しでもお役に立てたか?そこは皆様からのお声を待たなければ
いかないところですが、「We Love 天文館」の方々をはじめ、
関係者のみなさんが精一杯を出したイベントだったと思います。
このイベントのために何ヶ月も前から計画、準備を進めてきた
スタッフがいるのです。その姿には、本当に敬服でした。

メディア協力の天ぶろも「天ぶろ撮影隊」なるものを組織して
顔出し看板の撮影を行い、写真集をつくりあげました。

 → 顔出し看板記念写真集
        【 写真集1 写真集2 写真集3 写真集4

皆様の思い出のひとページをなることができればと思います。


上記「記念写真集ブログ」では皆様の記念になることを目的とし、
天文館スタンプラリー公式ブログ」ではイベントの計画・準備段階からの
情報発信、および当日の会場風景を携帯投稿によりリアルタイムに
情報発信する、そんな目的がありました。
つまり、街の賑わいの様子を発信することで皆様の元へ
「集まることの楽しさ」 が届けばという願いが込められていました。

ブログにはこんな使い方もあったのか!?
そう気付かされ、驚きと発見の連続でもありました。

今後、
まちを盛り上げる様々なイベント、
鹿児島を盛り上げる様々な取り組み、
そして私達の生活を豊かに、かつ有意義なものにする企画等
ございましたら、トップページ右下の「お問い合せ」よりご連絡を
お待ちしております。

現在天ぶろではいくつかの企画準備が進められており、その規模は
様々ですが、いずれも身近な生活にまつわる企画となっています。

お楽しみに!

※最後に、イベント記事が新着記事のところにいっぱい掲載され、
ご迷惑をおかけしたこと、この場をお借りしてお詫び申し上げます。
皆様のご理解とご協力、感謝申し上げます。

それともう一点、天ぶろ会員のなかにもイベントに参加下さった方が
いらっしゃるようです。イベント記事も掲載頂き、ありがとうございます!




天ぶろシール完成

テーマ:☆天文館☆
おはようございます...天ぶろシールが完成しました。



こちらは早速、本日から3日間で開催される天文館のイベント、

「天文館スタンプラリー」にて配布されます。

ただし、今回お披露目される顔出し看板にて天ぶろ撮影隊から

写真撮影されると貰えます。

「天ぶろ撮影隊」 のゼッケンを着けた係員を見かけたら写真に

写ってくださいね。天ぶろに記念写真がアップされますよ!

詳しくはこちらを参照下さい  
→天文館スタンプラリー公式ブログ



  さあ、みなさん!  2008GWは天文館に集合~!



イオンSCと天文館

テーマ:☆天文館☆
先日、イオン鹿児島ショッピングセンターに行って参りました。
オープンしてまだ一度も行ったことがありませんでした。

週末は賑わっているのは分かっているので、平日の夜の視察です。
視察ですよ、視察....食事もしましたけど。

一歩中に足を踏み入れますと、やはりそこは楽しそうな空間が
広がっているではないですか!!
(屋内バンジージャンプ!?があったのには驚かせられました)

 -大規模な無料駐車場

 -ゆったりとした店舗配置、通路設計。

 -均質で明るい空間

 -均質化された出店ルール(含営業時間)

 -昼も夜も、雨も風も関係ない世界


平日 21:30 のイオン3階の風景(閉店30分前)


さすがにこの時間になると人もまばらですが、
1階は23時までの営業。

この  「広々、横に広くて、深夜営業」
...連想したものがあります。

アメリカ留学時代に日用品や家具に至るまで深夜に買い物に行ったりと
大変お世話になったアメリカ発、ディスカウントストアの世界大手!
スーパーマーケットの世界最大手!
                      ...そう、 Wal Mart  です。



さて、一気に世界から天文館に目を移してみましょう。
前に挙げた4つの特徴の全て「ウラ」をいくものです。
(そもそも商店街の逆の発想が根元ですから当然といえば当然ですが)


 -大規模な駐車場
    →分散された(見つけにくい)、有料駐車場

 -ゆったりとした店舗配置、通路設計
    →小さな店舗が肩を並べたアーケード街

 -均質で明るい空間
    →陽もあれば陰もある。バラエティーに富んだ空間校構成
      夜中まで楽しめる「盛り場」も空間的魅力の一つ。


 -均質化された出店ルール(含営業時間)
    →それぞれのお店が自らの考えでディスプレイ、サービスを行う

 -昼も夜も、雨も風も関係ない世界
    →うららかな春、日差しを浴びてなんて気持ちよい季節ばかり
     ではありませんが、昼夜、季節が感じられる。




さて、これらの特徴には一長一短ありますが、
       「やっぱり明らかに誰にも好ましくない部分」
そのちょっとした改善が天文館をもっともっと魅力的にするための
手掛かりとなってくるのでしょうね。

たとえば駐車場に関しては
 駐車場がどこにあるのかわかりにくい!
 たくさん買い物したのに駐車場でまで「お支払い」!?
そんな声が聞こえてきそうです。

駐車料金の軽減策としては、現在【天文館フリーチケット】が有名ですね。


 ※ こちらは【ゲートイン駐車場】が一般利用客に配布しているチラシ

この天文館フリーチケットは駐車場、市電、各社バスに共通して使え、
全国的に見ても画期的な制度だと思っています。


「それぞれのお店が
          自らの考えと自らの力で
                   個性あふれる店作り、サービスを行う」


この集積としてできあがった街は多様性に満ちています!
ワクワクさせる空間がそこには創出されているのです!


...そんな 「天文館」

  その空間には 【面白み】 があります。

  その街路には 【発見】 があります。

  その路地には 【深み】 があります。



街よ! おもしろくな~れ!

<前    1  |  2  

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/12      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
4位 / 497人中 up
ジャンルランキング
2位 / 112人中 keep
日記

フリースペース

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

支配人の天ぶろ

支配人

鹿児島のホテルで支配人やっています。
場所は鹿児島市の中心市街地、天文館です。

巡り巡ってやっと踏みしめた愛すべき「祖国」、鹿児島の大地。

鹿児島に骨をうずめよう!

そんな大好きな鹿児島のために
天ぶろで情報発信していきます。

宜しくお願いします。

【鹿児島 ホテル】 ゲートイン鹿児島