<前    1  |  2  |  3  

地域ブログ

テーマ:地域コミュニティ
今日は地域ブログについて私の考え方を少し。

と言っても大したものではありません。


ライブドアやアメブロ、FC2など大手のブログポータルサイト、SNSがたくさんある中で、今天ぶろなどの地域ブログ、地域SNSが非常に注目されています。


大手のブログポータルサイトと地域ブログの違いってなんでしょうね。


まず、面白いのが利用ユーザーの平均年齢が違います。

大手のサイトはやはり、10代、20代、30代のユーザーが多いのに比べ、地域ブログのユーザーは30代~60代くらいまでと幅広く、平均年齢も圧倒的に高くなっています。


次に、地域ブログは当然ながらその近隣地域に住んでいる方が主に活動されるポータルサイトになりますので、ユーザー同士の親近感が強いという特徴があります。


はっきり言うと10代、20代の青年層にとって地域ブログは面白くない。
地域ブログサイトを見るんだったら、mixiや大手ブログサイトを見た方が面白い、これが一般的な青年層だと思います。


しかし、地方に住みネットビジネスに関係ない中高年の人たちにとってはどうでしょう。

何より地元の人がたくさん利用しているという安心感、これは非常に大きいですね。

また、話題が地元中心のことだけに、記事を読んでいて面白く。

だから初心者が集まりやすい。

インターネットを使ってみたいけど、怖い、という意識は今でも確実に残っています。

この意識を脱却できるのが地域ブログではないのかと思っています。



来月、東京で開催される、とあるシンポジュウムで講演をさせていただくことになりましたが、シンポジュウムでは

青年層と中高年層の方におけるネット利用に違い

について話をさせていただこうと思っています。



青年層のネット利用は本当に幅広い。

mixiやオンラインゲーム、そのほかにもたくさん利用しているサイトがあるでしょう。

ネットでいくらでも遊び、時間を費やせるところがあるのです。


しかし、中高年層はどうでしょう。

mixiなどの若者向けSNSを利用する気にもなれないし、せいぜいニュースを見たり、興味のあるものを調べたり、ショッピングをしたりと、ヤフーと楽天があれば、用がすんでしまう方が多いのではないでしょうか。

そう、WEBサイトは若者向けのサイトが多く、年配の方は時間を使うところがあまりないのが現実です。

しかし、地域ブログ、地域SNSはまさにその中高年層向けで、その楽しさを覚えてパソコンに熱中する、そういう人も増えています。

地方のビジネスもまさにここから始まって行くのではないかと思います。



ちょっとかたい記事を書いてしまいました。

このような記事こそ、大手のサイトで書くべきなのかもしれませんね。



はじめまして

テーマ:自己紹介
鹿児島の皆さん、はじめまして!

天ぶろのオープンおめでとうございます。
鹿児島に入ったことありませんが、毎晩芋焼酎を飲んでいるせいか、大変親近感を覚えます。

あ、楽天の味のべっぴん!さつまあげの揚立屋 でさつま揚げを買ったことがあります。
おいしいですよねニコニコ(男の子)

これから、ちょくちょくとブログを書かせていただきます。



まずは、自己紹介ですね。

ニックネーム:いけやん

住居:和歌山県

職業:内緒^^

仕事内容:通販、WEB企画、システムコーディネートなど、職業柄考えられないことばかりしてます^^

趣味:うーん、何でしょう、やっぱりネットかな?

好きな作家:高杉良

好きな歌手:かぐや姫、さだまさし



ま、最初なのでこれくらいで・・・

よろしくです^^
<前    1  |  2  |  3  

プロフィール

ikeyan

和歌山からの参加です。
芋焼酎を飲まぬ日はない私、そのため鹿児島にはとても親近感があります。行ったことがありませんけど^^

天ぶろに遊びに来るのが、毎日楽しみになってきました。
こんなに成長を実感できるサイトはそうないと思います。
とても良い息抜きの場になってます^^

最近の記事一覧

ブログランキング

総合ランキング
48位 / 497人中 up
ジャンルランキング
1位 / 8人中 keep
ビジネス

カレンダー

<<      2020/01      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログバナー