がんばろう日本!!「義援金プラン」のご案内!

テーマ:お知らせ/ご挨拶

東北地方太平洋沖地震にて被災された地域の皆さま、および関係の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
皆さまの安全と、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

このたびの震災により、宿泊業界でも多くのホテル旅館が被災し営業停止になっております。
そんな中で自らも被災したにもかかわらず、被災者を受け入れている旅館もありました。

いせえび荘も何かできないだろうかと思い「義援金プラン」をつくることにしました。

ネット予約のプラン案内に下記の文章が掲載れているプランが対象となります。
----------------------------------------------
 ★がんばろう日本!!★
こちらのプランでご予約いただいた場合、お一人様の宿泊代金の内500円を【日本赤十字社】を通じて東北関東大震災の被災者支援活動へ寄付させていただきます。
 ※現金でのお支払いのみ義援金の対象となります。
 ※6月末までにご宿泊した方が対象となります。
----------------------------------------------

 

4月1日から初めて、10日間で、500円×29人=14500円集まりましたワーイ

いせえび荘のスタッフや、お食事のみのお客様も募金いただきましたので、もっと多くの金額が入っていると思います!

6月末までに5万円を目標に、声かけしようと思います。どうかお願いします

募金いただいたお客様、誠にありがとうございます!ヒラアヤマリ

フロントに義援金の募金箱を設置いたしました!

箱がなかったので「招き猫の貯金箱」を募金箱にしました。シグマ

一つの宿では、微々たるものかもしれませんが、少しでもお役に立てればと思います。

鹿児島でも、自粛ムードで、様々なイベント、歓送迎会、卒業入学入社祝い、お花見などが中止となっています。

しかし、
経済が停滞すると長期的に被災地を支援する活力も失われてしまう恐れがあります。

ですから、
チャリティーとして開催し募金を集めたり、飲食費の一部を募金に回したり、というような方法で経済活動を停めずに継続的な支援ができる仕組みが必要だと思います。

こんな時だからこそ、
家族の絆や地域コミュニティーの繋がりを確認できる行事や集まりを大切にし、励ましあい、これからの生き方や日本について語り合うことが必要だと思います。

一日でも早い復興を目指して、がんばろう日本!! ナカヨシコヨシ

 

ちなみに。
「がんばろう日本」の画像は「共用の震災復興活動ロゴ提供」をされている「大衆書道講師」の「うどよし」さんより頂戴しました。
ありがとうございます。 ペコリ2

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/iseebi/trackback/19115

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/11      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログランキング

総合ランキング
22位 / 498人中 keep
ジャンルランキング
4位 / 30人中 keep
観光

ブログバナー

プロフィール

海老蔵&エビちゃん

活きづくりと海の宿 いせえび荘のブログです。
若旦那と若女将が、薩摩半島の南端から熱~い情報を「いっぺこっぺ(=精いっぱい)」お届けします!!

ホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧