しょっきんぐー

テーマ:ブログ
●TVなどにもよく取り上げられている2人の若手書家のお話

いいともにも出演していた書家の森大衛さんが、自身のブログで
書家の武田双雲さんの書を添削して話題になっているようです。

読者から添削してほしい と投稿があった作品が
実は書家の武田双雲さんが書いたものだったと…
記事は【こちら】

ブログってこわいですね。ほんとに。
今回、ネット上で堂々と武田さん批判をしてしまった森さん。
謝るどころか、とてもかっこよく開き直っておられます。

『書写的指導と、書芸術的指導の違いはキッチリわきまえるべき。』

本当にそうだと思います。

鹿児島県の書道会。
南日本書道会【書林】出身者が多いのではないでしょうか。
私も【書林】で基礎を10年間学んだからこそ、今の自分があると思っていて
【書林】にはとても感謝しています。
『書写的』ではとてもレベルが高い鹿児島の書道会。
『書芸術的』部分は…?
展覧会などの中身…
レベルは凄く高いと思います。
すごくキレイだと思います。が、自由は全く感じられません。私には。
そんなのちっとも面白くないと思います。
でも、そこで大きな賞を取っていくことがステータスで
昔からの日本の『道』がつくものの定めなのかもしれません。

団体に属していない、師匠についていない今の私。

そんな今の自分だからできること、書を通してどんどんチャレンジしていきたいし
多方面から刺激を受けたいなーと強く思っている今日このごろ。

…と、
めずらしくまじめなブログになりました。


臨・蘭亭序

天文館再生酒場

テーマ:ブログ
天文館の元気を再生する、もつ焼き処。
【天文館再生酒場】



地蔵角交番近くに
こんなお店がオープンするようです。

『天文館再生酒場でおもいっきり元気な
 自分を再生してください。』

って。
お店のコンセプト、面白そー。笑

近いうち行っちゃうと思います。

もっと好きになりました

テーマ:ブログ
先日、照国神社で行われた夜神楽。
イベント当日の様子は【こちら】

この夜神楽イベントの3日前に
ひょんなことから依頼を受けた仕事。
夜神楽で披露される薩摩琵琶の歌の歌詞を書で表現してほしい、と。
作品を創りあげるには、あまりにも時間がない…

でも、私に声をかけていただいたことがすごく嬉しかったし
天文館への想いや、歌ができた背景を聞き、快諾。

4mの布に書き上げました。


今回、イベントにこういう形で参加して
想像以上にたくさんの人々に作品を見ていただいたことで
まず、モチベーションがすごく上がったし、
たくさんの意見をいただいたことで、作品に対する感性も磨かれたと思います。
そしてなにより
天文館を盛り上げようと頑張っている大人たちを間近に見て、
猛スピードで話が展開していく、イベントを創りあげていく姿がすごくかっこよくて
何度も心が震えました。

天文館のショップで働いているわけでもない私が
こんな形でイベントに参加できたこと
天文館を盛り上げるために、少しでもお役に立てたかと思うと
本当に嬉しく思います。

最近聞かれて困った質問
『なんで天文館が好きなんですか?』
ふとした瞬間にこの言葉を思い出すんだけど
やっぱり明確な答えは出てきません。

最初は、ただ
『天文館を盛り上げたい』
という気持ちに賛同して繋がったご縁。
今は、私が天文館に盛り上げられているし、
天文館の人々にパワーをもらっています。

やっぱり好きです、天文館。