世界最高水準の滅菌器具

テーマ:ブログ
最近、歯科医院の滅菌レベルの低さが問題視されていますが、普通の歯科医院で高い水準の滅菌レベルを作るのは厳しい気がします。

現在の日本の健康保険の診療報酬ではどこも経営が厳しい状況なので、凄まじく診療報酬が高いヨーロッパやアメリカと単純に比べること自体無理があります。

当クリニックでは健康保険に頼らず高い水準の治療レベルを作ることが大前提なので、当然滅菌レベルも水準を上げていきます!

クラスBというとクラスAの方が良いんじゃないか?と、思うかもしれませんが、

クラスBが最高レベルです‼︎

クラスBオートクレーブは、小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準(prEN13060)で「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」とされています。

今までの歯科で使用されている滅菌器よりもさらに厳しく、医科で使用されている大型滅菌器の規格(EN285)に準じ、歯科で使用できるようコンパクトにしたクラスBオートクレーブがこのリサです。より高いレベルの滅菌が可能になりました。

また歯を削るタービン、コントラと呼ばれる器具の滅菌問題がマスコミで取り上げられましたが、
当クリニックは、株式会社ナカニシのアイケアという設備と、このリサでしっかり滅菌します!(超音波洗浄器)

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/minkabu/trackback/27598

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/01      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログランキング

総合ランキング
117位 / 498人中 down
ジャンルランキング
4位 / 6人中 keep
ショッピング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧