鶴の北帰行

テーマ:ブログ
出水の鶴は何回も見たことはあるんですがね
田んぼの中で黒い物体がうろうろしているだけで

鶴のどこに魅力があるの?って思っていた自分が馬鹿でした

今年の正月、初めて飛んでいる鶴を見て感動(*^^)
空を飛ぶ鶴の華麗な事、厳かな事、カッコイイ事

これは鶴さんを見送ってあげないと~っうことで
25日、出水へレッツゴーしました
天気はいいけど寒くて風が強くて
今日は帰らないって解っていたんですが
それでも行人岳「絶好の観測ポイント」まで行きました
が、やっぱり、飛ばないですよね~この風じゃ

でも鶴観測センターのすぐ近くでたっぷり見れました
家族や友達同士で飛んでいる鶴さん達
北帰行に備えて準備でもしているんでしょうか
ある時は戦闘機が編隊を組んで飛んでいるように
ある時は空の散歩をゆっくり楽しんでいるように
沢山の鶴さんが飛ぶ姿が見れてラッキーでした

来年は鶴の数や天気や風向きをしっかり調べて
絶対、行人岳で鶴の北帰行を見守るぞ~

帰り道
入来のタケノコ入荷所みたいなところで
掘りたてタケノコのセリ?をしていて
買う気まんまんで眺めていたんだけど
忙しくて今は売れない(;一_一)との事
あきらめて帰り始めたら女性が追いかけてきて
これ「差し上げます」って3本も~タダで~
このタケノコの美味しいこと~旨いこと~
これこそ鶴の恩返しですね(#^.^#)
ちなみに僕の母親の名前「ツル」なんです
どっちのツルも大好きです。
来年も元気で出水へ帰って来てね~鶴さん

ノルウェーの森

テーマ:ブログ
映画も音楽も洋ものが好きなんですが
たまには和ものも見てみようかな~
っうことで見てみました
〇最後の忠臣蔵
画面良し。役者良し。ストーリー良し。
久々に邦画でいい映画に巡り合えたぞぅ~
途中、何度か涙がポロリ~これは素晴らしい映画だぁ~

が、
それも婚礼のシーンまで
二時間余りの感動が最後の30分余りでぶち壊し
武士として最後まで主君に忠義を尽くすのもいいけど
残されたゆうと可音の悲しみを思いやるのも武士の務めでは
って違和感を感じた僕の方が変?なんですかねぇ
皆さん最後の30分を含めて口コミで大絶賛していますからね
でも僕は、なんか後味が悪くて見ない方が良かったです
でも素晴らしい映画には変わりはありませんけどね

そして
〇ノルウェーの森
ありきたりの画面に
どんよりとした役者
何処にでも転がっているようなストーリー
おまけに
日活ロマンポルノにも劣るベッドシーン
うす汚いエロ会話
原作は世界で1000万部以上も売れたらしいですが
僕にはこの映画・・・前味も後味も悪かったです
気になって口コミを見たら
同じ意見が多かったんで~やっぱしね~
でも映画って人それぞれ好き好きなんで・・・
自分のキャパシティにも問題ありなんでしょうけど

この映画は勧めって邦画はありませんかねぇ~

ヘップパーンちゃん可愛いです(#^.^#)

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2012/03      >>
26 27 28 29 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログランキング

総合ランキング
6位 / 498人中 up
ジャンルランキング
1位 / 10人中 keep
音楽

フリースペース

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

イマジン君

2010年7月31日をもって
IMAGINEは閉店いたしました
27年4カ月もの間
ありがとうございました

IMAGINEは
南国鹿児島の天文館にあった
BEATLESを始めROCKから
JAZZまで聴きながら気軽に
呑めるmusicBARでした
音楽は最高の
コミュニケ―ションですね

最近のトラックバック