LIFE IS BEAUTIFUL

親父の自慢話

テーマ:ブログ
鹿児島は檀家制度がなかったせいか
徹底的に廃仏毀釈をやったんで
古いお寺がほとんど残っていない
お寺好きには寂しいです
お宮大工の棟梁だった父親が
大正から昭和にかけて建立したお寺
宗久寺・溝辺村照明寺・遍照寺・・・
写真と図面が残っている
宮崎県高原町の安楽寺
鹿児島県伊集院町の光林寺
父親の人生なんて知るすべもない
20歳の時に母親を追うように旅立った父親
その父親の50回忌を
父親の建てた光林寺で行いました
90年以上の建物がそのまま残っています
この柱、天井を親父が造ったと思うと
少しは父親の気持ちが解るような気がして
なんだか嬉しい1月7日でした
それにしても
かっこいいではないか~俺の親父「右から三人目」

弓を放つ姿がシビレるではないか~俺の親父「左側」

一緒に焼酎でも飲みたかったねぇ~
焼酎と女が好きだった親父さん
皆さん(*^^)v親孝行をしましょう
いつまでもあると思うな「親と金」
僕はどっちもありませんが(ー_ー)!!笑


コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/n321m/trackback/29141

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/11      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

総合ランキング
8位 / 497人中 keep
ジャンルランキング
2位 / 10人中 keep
音楽

フリースペース

HTMLページへのリンク

ブログバナー

プロフィール

イマジン君

2010年7月31日をもって
IMAGINEは閉店いたしました
27年4カ月もの間
ありがとうございました

IMAGINEは
南国鹿児島の天文館にあった
BEATLESを始めROCKから
JAZZまで聴きながら気軽に
呑めるmusicBARでした
音楽は最高の
コミュニケ―ションですね

最近のトラックバック