1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

DJイベント【PRE DAWN】

テーマ:ブログ

アンダーズ・ハイとしてではなく、本業の洋服店としてですが、今度、洋服店が3つ集まった合同でのDJイベントを行います。

タイトルは、「pre dawn」(夜明け前)

●クラックフロア【crack foor HP】

●ヘキセルーム【ヘキセ・ルームonlineshop】 

●ノーズグラス【nose glass item.】

各お店のスタッフがDJして、また場の雰囲気や流れ次第なのですが、12時過ぎたアタリで音量ちょっと落として、色々な人と雑談したり、服の話とか出来ればいいなと思っています。

もしかするとですが、クラックフロアさんは2010S/Sのサンプルとか並べたりお店の飾りつけもしたり、juntokiのライブペイントがあったり、その他、まだ未定ですが、カメラマンによる撮影とか、普通に音楽を楽しむだけでなく洋服店として、服とリンクしたイベントにしたいと思っています。

そういったレセプション的な要素も含むため、500円ワンドリンク付となっております。
かかる音楽はやっぱり皆、ロックが好きなので、ロックが多いと思います。

1つには、それぞれのお店のお客さんとか交流が持ちたいというのもありますし、洋服にしても少しずつでもシーン出来ていったらいいし… 単純に皆で楽しみたいです。定期的に続けていければと思っています。

是非、お時間あったら遊びに来て下さい。あ、スタート時間は、お仕事終わってからでも来れるよう遅めの9時スタートとなっております。

詳細はこちら!

DJイベント「pre dawn」

11月14日(土曜日)8時半open,9時start.

at イパネマ(鹿児島県鹿児島市東千石町5-17 ステラビル3階)
テンパーク通り。【MAP】

¥500(1ドリンク付き)※前売りチケットは無いので、当日、受付でお渡し下さい。

DJ chabin,osako,ayumi,juntoki,matugano,kentaro.

お問い合わせ crack floor 099-210-7266
  hexe room 099-801-7858
 nose glass 099-224-8106
 ipanema 099-223-1187

11/3.

テーマ:ブログ
アートマーケットが行われる11月3日は、急に寒くなるようです。

お出かけの際には、あたたかな服装の方がいいかもしれませんね。

http://www.kts-tv.co.jp/namaiki/art-ma/index.php



地域の文化、人。

テーマ:ブログ
【文化の地域格差は人の格差か?】
http://d.hatena.ne.jp/chanm/20091024/1256409168

若い方はやはり都会への憧れもあるでしょうし…人口や経済含め、様々な格差はこれからもより広がっていくでしょうね。でも、鹿児島でも面白い人もたくさんいますし、多くの感性の発信源であり、様々な都会と比べると文化の格差は、仕方がない部分があるにしろ「人」の魅力や身近にある地域の魅力を高めていく事を考えていかないとですね。

art market in under's high.

テーマ:ブログ
11月3日…霧島アートの森で行われるKTSテレビ主催の「art market」に僕らアンダーズ・ハイも出展する事は、以前、書きましたが…今、その準備を急ピッチで進めています。

今回のテーマは「ライブラリー」。図書館です。

カテゴリータイトル別に、僕らが読んでもらいたい本をセレクトし、また僕らが影響を受け、僕らを形作ってきた本などなど…本を通じて、意識や感性を共有したり、何かを伝え、考え、繋がっていく事をテーマとしたものになっております。

あと、今回はコラボレーションで、家具製作者の牧元氏に本棚など数々の家具を作ってもらっています。
グラフィックのjuntokiはライブペイントもしています。
この日、この場所からvol.11の配布を開始いたします。

…僕らの作品は、アンダーズ・ハイというフリーペーパーなのですが、単に並べ、配るだけでは僕らが面白くないので、今回、インスタレーションの形を取っています。

【インスタレーション(Installation art)】、1970年代以降一般化した、絵画・彫刻・映像・写真などと並ぶ現代美術における表現手法・ジャンルの一つ。ある特定の室内や屋外などにオブジェや装置を置いて、作家の意向に沿って空間を構成し変化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術。空間全体が作品であるため、鑑賞者は一点一点の作品を「鑑賞」するというより、作品に全身を囲まれて空間全体を「体験」することになる。鑑賞者がその空間を体験(見たり、聞いたり、感じたり、考えたり)する方法をどのように変化させるかを要点とする手法である。


もしかすると、一般的なインスタレーションとは違うかもしれませんが、今回のテーマは、体験するものでもあり、来て頂いた方々には、是非、本を手にとってゆっくりと読んでもらいたいです。勿論、厚い本など読みきれないでしょうから、読みやすい本や漫画などもセレクトしてあります。
単純に本が並んでるというよりは、なぜ、この本や漫画がここにセレクトされ、この本の隣にあるかまで見てもらえると凄く嬉しいです。
アンダーズ・ハイ vol.11の裏テーマでもある「きっかけ」や「知識、感性の共有」を1つの本棚を通じて、表現出来たらと思っています。

アートの事は、今だに僕にはよく分かりませんし、この展示も本を並べただけに見えるのかもしれません。
ただ、今、僕ら的には、同じ時間を共有し、考えたり、刺激を受けたりする事やその場の雰囲気…目には見えないものがアンダーズ・ハイのアートと位置づけており、そうした空気を作れるよう行っていければ…と思います。

色々と小難しく書きましたが単純に、僕ら自身が、森の中で、牧元氏の作った家具に僕らが選ぶ本を並べた空間を見てみたいとか、木漏れ日の中でゆっくり本読みたいとか、この本、みんなに読んでもらいたいとか、そんな理由が始まりなので、気楽な感じで来て頂いて、興味をそそる本がありましたら、読んでもらって、同じ時間を過ごし、一緒に雰囲気を作ってもらえたら嬉しいです。

11月3日、霧島アートの森でお待ちしております。お時間ありましたら、1日だけの「図書館」にお立ち寄り下さい。

PS また、絵本は、卸本町にあるステキな絵本やさん「アルモニ」さんからもお借りする予定です。
ステキな絵本がいっぱいで、是非、親子で一緒に本を読んでもらいたいです。

最終ミーティング。

テーマ:ブログ
昨日、最終ミーティングを終え、あとは細かな修正をしてから、入稿。

今回も無事?終わることが出来ました。

毎回、余裕がなくハラハラしますが、今回は特にそれぞれの仕事などが立て込んで大変だった気がします。

でも色々な方々の協力で、満足いくものが出来たと思います。

今は、少しホッとしていますが、これから10日を切ったアートマーケットに向けて頑張らねばなりません。

配布の予定として、11月3日のアートマーケットでの配布を皮切りに、予定日より少し早めの4日くらいから配置店さんなど順に回っていくと思います。

こちらも少しずつになりますが、またある程度、まとまりましたら、設置店リストを掲載いたしますので、良かったら手に取って読んでみて下さい。
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

フリースペース

LINK SITE (店名をクリックするとHPが開きます。)

【crack floor】(クラックフロアHP・wear&zakka) 


【hexe room】(ヘキセ・ルームonlineshop/wear&zakka) 
         (ヘキセ・ブログ) 

【 recife 】(レシフェ・drink&food&music) 

【drift wood】(ドリフトウッド・outdoor shop) 

【slime】(スライム・hair&make,nail) 

【藤 宝石】(blog/original・jewelry) 

【japonica7】(ジャポニカセブン・古家具再生・制作) 
        (ジャポニカセブン/ブログ) 

【NOSE GLASS】
(ノーズグラスonlineshop・wear&zakka) 
(入荷情報) 

【天ぶろ】
(街と暮らしをつなぐブログポータル) 


【titibisco】
(チチビスコ/cafe) 

【sonviola】
(サンビオラ/cafe) 

【aoba】
(cafe アオバ) 

【kinenbi】
(キネンビ&nest coffeeHP) 

【jk planet】
(jk planet HP・jewelry) 

【rhythm】
(リズム・hand crafted leather) 

【swung】
(スワング・木製の家具と雑貨) 

【azul glass】
(アズールグラス・glass accessory&work shop) 

【松下写真事務所】
(MATSUSHITA photograph office) 

【ロスフィー(ランドスケープ)】
(ロスフィーのブログ) 

最近の記事一覧

記事テーマ一覧

カレンダー

<<      2009/10      >>
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログランキング

総合ランキング
10位 / 501人中 down
ジャンルランキング
1位 / 3人中 keep
学び・教育

ブログバナー

プロフィール

under’s high.

鹿児島の人や歴史、文化を独自の視点で切り取っていくフリーペーパー「アンダーズ・ハイ」

6ヶ月に1度の季刊発行となります。次号(vol.22)は、2013年11月2日(土曜日)発刊予定となっております。

【under's high】
●juntoki (グラフィック・デザイン)
●マツシタ・ミズキ(フォトグラフィック・営業)
●ケンタロウ(編集・ライター)
●チャビン(編集・ライター)

ホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧