1  |  2  |  3  |  4    次>    

ノーズグラス・リニューアル。

テーマ:ブログ
しばらく、本業でバタバタしていたのですが…やっとある程度、形になりました。洋服店「ノーズグラス」 レイアウトなどを変え、簡単なリニューアルをいたしました。

メンズの洋服だけでなく、雑貨やアクセサリーを増やし、入り口部分を別のお店のように改装いたしました。イメージは、パリの蚤の市やイギリスのマーケットです。女性も入りやすい感じになったかと思います。

また同時に中の方はある意味、今までよりもすっきりとしつつ重厚感のある雰囲気に… 洋服も見やすく配置いたしました。

まだ、完全ではないのですが、これからアートマーケットでコラボした「ムーブル」の家具を置いたりと一部、ギャラリー的スペースとして活用する予定です。

雑貨屋、ギャラリー洋服屋と、複合的なお店… 相反するイメージの融合。洋服店という枠を越えられるようしていきたいと思っています。

お時間ありましたら、是非、遊びにいらしてくださいませ。



鹿児島市照国町15-19 1F tel 099-224-8106

(ノーズグラスonlineshop・wear&zakka) 
(入荷情報) 





近況。

テーマ:ブログ
更新滞りすみません。

本業で、出張などが重なり更新することが出来ませんでした。

また、落ち着きましたら随時、広告店さんのご紹介など更新していきたいと思います。

pre dawn2.

テーマ:ブログ


昨年11月に1回目を行いましたイベント「pre dawn」のvol.2が決定いたしました。

【pre dawn】ヘキセルーム、ノーズグラス、クラックフロア…洋服店3店舗の合同イベントです。
DJ、ライブペイント、座談会?など音楽を楽しみつつ、色々な交流を持とうといった感じのイベントとなります。
(DJが、かける曲はロックが多いかと思います。)

「pre dawn 2」

3月13日(土曜日)at イパネマ。

DJ's osako,ayumi,kentaro,matugano,chabin.

ライブペイント juntoki

open 20:30 start 21:00~

¥500(1ドリンク付き)※チケットはありませんので、当日、受付で500円渡して、ドリンクチケットを受け取って下さい。

info

イパネマ 099-223-1187
クラックフロア 099-210-7266 (クラックフロアHP) 
ヘキセルーム 099-801-7858 (ヘキセ・ブログ) 
ノーズグラス 099-224-8106 (nose glass ブログ) 

juntoki live print.

テーマ:ブログ
2/11(木)にSRホールで、Crimsonとモーターパーカーによる2マンライブにて、アンダーズ・ハイ デザイナー「juntoki」がライブペイントいたします。
2バンドのパワーを受けつつ、会場の空気感を感じながら、その場でしか表現できないものを描きます。

【Crimson vs motorparka 】

2010.2.11(thu) 鹿児島 SR Hall
Crimson
モーターパーカー

19:00/19:30 ¥1,800+D*学割有

お時間ありましたら、是非、遊びに行ってみて下さい。

【クリムゾン】
2005年、TEEN’S MUSIC FES.に出場する為、福重と下田でメンバーを集め、森田と川中が加入。crimson結成。
2005年、TEEN’S MUSIC FES.鹿児島地区大会にて「sound truck」でオーディエンス賞を受賞。後日、リエントリーに選ばれTEEN’S MUSIC FES.九州大会での出場が決まる。TEEN’S MUSIC FES.九州大会でロッテ賞を受賞。
2006年、メンバー受験の為、しばらく活動休止をする。
2007年、サポートのドラム工事さんを率いてライブに参戦。オリジナルメンバーでライブ中心に活動再開。オリジナルメンバーDrs、下田。3月18日の ライブを持って、未来の新たな道に進むべく脱退。サポ-トのDrs、竪山博樹を迎えてライブを中心に活動、のちに正式加入。
2009年1月、鹿児島ロックフェス「volcano09」に出演。SCOOBIE DO、ASPARAGUS、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、riddim saunterら蒼々たるアーティストと共演。
JAZZ、ラテン、J-POP等、ジャンルに拘らずに月2回ほどのペースで活動中。
(「ongaku-heiya」より抜粋)

【モーターパーカー】
2005年結成、7月始動。鹿児島を拠点に活動中。3バンド合同企画イベント「スペアラブミュージック」を立ち上げ、2006年には第2回を開催し、大成 功を収める。その後も鹿児島を拠点とし、宙ブラリ、ランクヘッド、Juckson Vibeらとの共演を経て、2006年8月にセルフプロデュースのシングルをリリース。それに伴い九州レコ発ツアーを敢行。2006年10月には10- FEETのサポートアクトにも抜擢される。そして2007年、Spice Recordsから自身初となる1st mini Album「モーターパーカー」をリリースする。幾度かのメンバーチェンジを経て2008年4月、現在のメンバーへ。2009年1月には 「volcano09」出演。YOUR SONG IS GOOD、VOLA&THE ORIENTAL MACHINEらと共演。
力強いドラムに疾走感のある歌うベース、様々な表情を見せる空間系ギター、独特な感性を歌詞に込めるボーカル。ライブでは奇妙な動きを発揮する、まさにキテレツバンド。
(「ongaku-heiya」より抜粋)

under's high vol.12【プレカリアート2-unchained gang】

テーマ:ブログ
現在、配布されておりますunder's high vol.12…特集テーマは「プレカリアート2-unchain gang」。

プレカリアートとは、precario(不安定な)と Proletariato(プロレタリアート)をあわせた造語で、不安定な労働者を意味する言葉。 2003年、イタリアの街路に落書きとして現われ、ユーロメーデーの中で広く使われるようになりました。

今ですと、農業や自営業者、派遣社員など不安定さを強いられる労働者すべてを指すかと思います。

約1年前の特集で、「プレカリアート1」として、「貧乏人の逆襲」の著者「松本 哉」さんにお話を伺ったりと、プレカリアートの定義的なテーマとして書きましたが、今回の2は、鹿児島のプレカリアート的な生き方や感性を持つ人たち、また、同時に現実として、ビッグイシュー鹿児島の方に話を聞くなど、より身近なプレカリアートを描いたものとなります。

「プレカリアート」というと、現実的で暗いテーマになりがちで、不遜と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、お金という価値観だけではなく(勿論、生きる為に必要なので、いらないという意味ではありません)自分の生き方を模索し、実現していけるように生きるというポジティブな意味で捉えております。

そして、今回のサブタイトル「unchain gang」(アンチェインギャング)。この場合のギャングは、一般的に知られる暴力的な意味合いでのギャングではなく、「一団」を意味しています。

ザ ブルーハーツの曲のタイトル「チェインギャング」がイメージソースですが、「un」をつける事で、「縛られない」、「解き放たれた」という意味合いを込めました。

今の時代、どこか見えない足かせに繋がれ、行き先も分からぬまま、みんなで歩かされている気がしていて… そうした中、従来の価値観に囚われない人たち…僕らの感じるポジティブな思いを表現したサブタイトルとなっています。

こうした時代、恐ろしいと感じるのは、ネガティブな空気が蔓延し、希望を持つ事が出来なくなる事だと思っています。
僕も、お店をやっていて、うまく行かない毎日にネガティブになりがちです。
そうした中で、自分たちに言い聞かせつつ書いた気が致します。
楽観的でもなく、諦観でもなく、現実をしっかりと認識した上で、生まれてくる力強いポジティブ。自らの思いや価値観で、未来を切り開こうとする強い意志が今、必要なのだと思います。

同じように生き方を模索し、時に苦悩するプレカリアート… 見えない鎖を引きちぎろうとする人たちの為に…




…相変わらず、サイズが小さく、ページ数も少ない為、語れる事も限られておりますが、それぞれ読んで何かを感じていただければ嬉しいです。町で見かけましたら、是非、手にとってお持ちかえり下さい。どうか、よろしくお願いいたします。

発刊の喜びを感謝と共に。under's high 一同。
1  |  2  |  3  |  4    次>    

フリースペース

LINK SITE (店名をクリックするとHPが開きます。)

【crack floor】(クラックフロアHP・wear&zakka) 


【hexe room】(ヘキセ・ルームonlineshop/wear&zakka) 
         (ヘキセ・ブログ) 

【 recife 】(レシフェ・drink&food&music) 

【drift wood】(ドリフトウッド・outdoor shop) 

【slime】(スライム・hair&make,nail) 

【藤 宝石】(blog/original・jewelry) 

【japonica7】(ジャポニカセブン・古家具再生・制作) 
        (ジャポニカセブン/ブログ) 

【NOSE GLASS】
(ノーズグラスonlineshop・wear&zakka) 
(入荷情報) 

【天ぶろ】
(街と暮らしをつなぐブログポータル) 


【titibisco】
(チチビスコ/cafe) 

【sonviola】
(サンビオラ/cafe) 

【aoba】
(cafe アオバ) 

【kinenbi】
(キネンビ&nest coffeeHP) 

【jk planet】
(jk planet HP・jewelry) 

【rhythm】
(リズム・hand crafted leather) 

【swung】
(スワング・木製の家具と雑貨) 

【azul glass】
(アズールグラス・glass accessory&work shop) 

【松下写真事務所】
(MATSUSHITA photograph office) 

【ロスフィー(ランドスケープ)】
(ロスフィーのブログ) 

最近の記事一覧

記事テーマ一覧

カレンダー

<<      2010/02      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
10位 / 501人中 up
ジャンルランキング
1位 / 3人中 keep
学び・教育

ブログバナー

プロフィール

under’s high.

鹿児島の人や歴史、文化を独自の視点で切り取っていくフリーペーパー「アンダーズ・ハイ」

6ヶ月に1度の季刊発行となります。次号(vol.22)は、2013年11月2日(土曜日)発刊予定となっております。

【under's high】
●juntoki (グラフィック・デザイン)
●マツシタ・ミズキ(フォトグラフィック・営業)
●ケンタロウ(編集・ライター)
●チャビン(編集・ライター)

ホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧