1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    

カーニバル。

テーマ:ブログ
アンダーズ・ハイ vol.13も、もうすぐ出来上がりますが…先日、お伝えしたとおり、特集テーマは「カーニバル」。

新しい祭りをキーワードに色々な人やイベントを描いており、ページ数、小さなサイズ、また最終的な捉え方は読んだ方に委ねているので、伝わりづらいかもしれませんが…
何かを行う人たちの思いを紐解き、自分たちもカーニバルに参加していこうということ。根底にあるのは、「自発性」の訴えです。
いわば、誰かが行ったことをただ見るだけではなく、自分たちも参加し、盛り上げていく事で、生まれてくる熱気、活気を描きたかったのです。

例えば、昨日、マルヤガーデンズがオープンしましたが… お店のオープン。それもいわば「お祭り」。人が集まり、活気が生まれます。しかし、ただの商業施設として捉え、新しいものが出た時に、ちょっと見に行って、もう行かない。そして、また新しいものを欲しがるでは、ただ無いものねだりなだけで、何も変わってはいきません。
商業施設に限らずですが、誰かがせっかく行ったり、作ってくれたものなのですから、一過性のものではなく、自分たちも色々な刺激を受け、そして盛り上げていく…「カーニバル」していく事をもっと考えていかなければいけないと思っています。そうした思いや行動がつながって、根付き、新たな文化を創っていくのだと思うのです。(マルヤガーデンズは、特にこうしたことを意識して作られていますね。)

マルヤガーデンズを引き合いに出しましたが、音楽やアートなど色々な祭りを行い、カーニバルを行い、何かをしようとする人たちがたくさんいます。そんな人たちが頑張っても、誰も参加し盛り上げてくれないのでは、祭りを行う人たちも心が折れ、やがて諦めてしまうでしょう… そして誰もこの場所で何かをしたいと思わなくなる。それが恐ろしいのです。
今、鹿児島に必要なものは、このカーニバルな意識なのだと思います。
僕らもですが、小さくとも自分たちで何かが出来るということを示していかないといけないと思いますし、最初、何かを始めなくても色々な事に参加することで、カーニバルの一員…オーディエンスがプレイヤーに変わるということを感じて欲しいと思っています。



あと、少しニュアンスや意味合いが違うかもしれませんが、マルヤガーデンズのディレクションを行った「ナガオカケンメイ」さんのブログの一文を転載いたします。「本物」が広がっていっても僕ら、受けて側が本質を理解せず、流しているだけでは廃れてしまいます。僕らも感性を持って自分たちで判断していく事を求めているように思えます。これらの考えもいわばカーニバル的な考えとして、深く考えさせられました。

【d&department・ナガオカケンメイブログより抜粋】
「日本のものづくりが見直されても、「本物」志向が広がって行っても、結局、その「本質」を見る目や、本物による生活がわからなければ、最終的に「わかっていても安い方を買う」 という現実がある。
「本物」とは、品質だけの問題ではなく、製造するメーカーや販売の意識も含んだそれらすべての環境意識によって生まれ、売られるものだ。」(http://www.d-department.com/jp/nagaoka/blog/2010/04/60.html)

…同時に、マルヤガーデンズに出来た「d&department」。ただ、家具や雑貨など、商品を見るだけでなく、日本のものつくりを見直し、ロングライフデザインを提唱するナガオカ氏の感性や考えを知り…なぜ、この商品を選んだのか?この製品のどういった点がロングライフデザインなのか?といった考えて見ることで、より楽しく感じてもらうことが出来るかと思います。

こちらのHPも是非、見てみて下さい。
http://www.d-department.com/jp/

【参考】(情熱大陸・デザイナー ナガオカケンメイ)
http://veohdownload.blog37.fc2.com/blog-entry-412.html

コイキナナカマ。

テーマ:ブログ
去年も行われ、好評でした「コイキナナカマ」。六花窯さんが主催し、色々な個性的なお店が集まる楽しいマーケットです。ノーズグラスも「ガロピーヌ」という名前で、アクセ、雑貨だけのお店として参加させていただきます。(5月16日のみ参加です。)是非、遊びにいらしてください。



5月15日(土曜日)~16日(日曜日)

http://blog.goo.ne.jp/rikkagama(六花窯さんブログ)←詳細はこちらのブログをご覧下さい。

open 10:00~17:00

場所 林ビル。

●更紗屋雑貨店
●Amelie
●オヤコカフェジャム猫
●FUKU+RE
●チチビスコ
●丁子屋
●古書リゼット
●レトロ舞
●古民芸季和屋
●古道具Resetta
●丹羽秀樹商店
●ジャポニカセブン
●西洋古道具トロイメロイ
●六花窯
●tenuka
●ガロピーヌ




under's high vol.13

テーマ:ブログ
アンダーズ・ハイ vol.13、入稿完了いたしました。あとは出来上がりを待つだけです。

今回のテーマは「カーニバル」。

祭り…英語でいうと、フェスティバルなのですが、見るのが「フェスティバル」。参加した人が盛り上げていくのが「カーニバル」と使い分けるような感じだといいます。

そんなカーニバルというキーワードで、音楽やアートなどなど、様々な祭りを通して鹿児島を盛り上げようとしている「ぼっけもん」たちを描いています。

祭りは誰かが行うだけでは「カーニバル」にはなれません。見ている僕らも参加して、「鹿児島」という神輿を担ぎ、盛り上げていこうという思いを込めています。

その他、明日、オープンを控えたマルヤガーデンズのディレクションをされた「ナガオカケンメイ」さんのインタビューをはじめ、今回は長文が多く、またいつもと違うニュアンスもありつつ、かなり読み応えある号になるかと思います。

5月1日から配布を開始いたしますが、なにぶん、それぞれ仕事の合間となるので、少しずつになります。

マルヤガーデンズの「D&DEPARTMENT」にも置かせていただける予定なので、ゴールデンウィーク是非、マルヤガーデンズに遊びに行ってみてください。僕もD&Dのレセプションに行かせてもらいましたが、かなりいいです。その際には、アンダーズ・ハイvol.13も是非、お持ち帰り読んでみてくださいね。





JUBILEE LIVE.

テーマ:ブログ
under's high メンバーのチャビンとケンタロウのバンド「JUBILEE」(ジュビリー)が出演するライブの詳細です。

ちなみにジュビリーは4番目の出番で8時半から9時くらいの予定です。

今、一生懸命、練習しています。ライブも色々なバンドが出て面白いかと思いますので、お時間ありましたらよろしくお願いします

※チケットはノーズグラスで発売します。

PLAY LOUD! Vol.233

5/15(SAT)
場所 SPEED KING
OPEN 18:00
START 18:45

ADV \1.000 / DOOR \1.200
※1 Drink Order

出演
・BEAN BALL(福岡)
・JUBILEE
・人性補欠
・LUKE
・TFB

イベント【POUNDING】

テーマ:ブログ
楽しいことをしようと、鹿児島のロックシーンを牽引する人たちが集まって行っているロックDJイベント【POUNDING】。洋楽邦楽に精通した人たちの音楽を体感出来るイベントです。

是非、遊びにいってみてください!

【POUNDING】

2010年4月24日(土)@鹿児島SR HALL(7F)

22:00 START!!

Adv 1,500yen(1ドリンク付き) DOOR 2,000yen(1ドリンク付き) 

DJ:Katsuya Nishihara / Cut / ZEBRA / TAKUMI BABA / U-ky / Hirano Isao / TAKAHI-ROCK

ゲストLIVE 「ボケヤルズ」

info SR Factory 099-227-0337



1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    

フリースペース

LINK SITE (店名をクリックするとHPが開きます。)

【crack floor】(クラックフロアHP・wear&zakka) 


【hexe room】(ヘキセ・ルームonlineshop/wear&zakka) 
         (ヘキセ・ブログ) 

【 recife 】(レシフェ・drink&food&music) 

【drift wood】(ドリフトウッド・outdoor shop) 

【slime】(スライム・hair&make,nail) 

【藤 宝石】(blog/original・jewelry) 

【japonica7】(ジャポニカセブン・古家具再生・制作) 
        (ジャポニカセブン/ブログ) 

【NOSE GLASS】
(ノーズグラスonlineshop・wear&zakka) 
(入荷情報) 

【天ぶろ】
(街と暮らしをつなぐブログポータル) 


【titibisco】
(チチビスコ/cafe) 

【sonviola】
(サンビオラ/cafe) 

【aoba】
(cafe アオバ) 

【kinenbi】
(キネンビ&nest coffeeHP) 

【jk planet】
(jk planet HP・jewelry) 

【rhythm】
(リズム・hand crafted leather) 

【swung】
(スワング・木製の家具と雑貨) 

【azul glass】
(アズールグラス・glass accessory&work shop) 

【松下写真事務所】
(MATSUSHITA photograph office) 

【ロスフィー(ランドスケープ)】
(ロスフィーのブログ) 

最近の記事一覧

記事テーマ一覧

カレンダー

<<      2010/04      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログランキング

総合ランキング
15位 / 501人中 up
ジャンルランキング
1位 / 3人中 keep
学び・教育

ブログバナー

プロフィール

under’s high.

鹿児島の人や歴史、文化を独自の視点で切り取っていくフリーペーパー「アンダーズ・ハイ」

6ヶ月に1度の季刊発行となります。次号(vol.22)は、2013年11月2日(土曜日)発刊予定となっております。

【under's high】
●juntoki (グラフィック・デザイン)
●マツシタ・ミズキ(フォトグラフィック・営業)
●ケンタロウ(編集・ライター)
●チャビン(編集・ライター)

ホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧