<前    1  |  2  |  3    次>    

しま千両

テーマ:ブログ
赤いラベルに白抜きで

「しま千両」という文字がいい。

しま千両

味は、第一印象が「甘い」という感じで、

雑味が感じられず、

後口も伸びる感じがする。

ロックでは、コクのあるしっかりとした焼酎になり、

水割りにすると甘さがさらに際立つ。

お湯割りも悪くない。

いわゆるプレミア焼酎にも負けないと思うのだが、

私の好みと合うだけなのだろうか?

ラベルはとってあるのだが、

もう何枚になっただろうか?

種子島の高崎酒造。



私のおススメ度 ☆☆☆☆+



黄麹蔵

テーマ:ブログ
ラベルがシンプルで興味を持ち

探したけど、見つからなかった焼酎

「芋」

その国分酒造のレギュラー酒

名前の通り黄麹で仕込まれているためか

やわらかい雰囲気で飲みやすい

毎日飲んでも飽きない(多分・・・)

水割りがよかった

私が居酒屋の店主なら

芋焼酎のメニューの一番上に載せたい・・・。

角玉

テーマ:ブログ
地味だけどなんとなく気になる存在。

目立たないけど、なくてはならない存在。

ポジション的にはそんなところだと思う。

決して派手なラベルでも味でもない。

「焼酎は料理の脇役。」

そんな言葉がぴったりの焼酎が「角玉」

最初はデパートで買ったけど、

最近はコンビににも登場。

私が、コンビ二の店長なら、

店長のおススメ「角玉」



くじらのボトル

テーマ:ブログ
まず、デザインが好きです。

味は、程よい芋の香りと、

何杯も飲みたくなる飲みやすさがいいです。

ロックでも、水割りでも、お湯割りでも、

みんなに好かれるおいしさ。

「魔王」は特別な日に飲む酒なら、

「くじら」は毎日飲みたいお酒。

ある方にプレゼントしたら、

クレームが来ました。

「こんなの飲んだら、飲む量が増えすぎて

体壊してしまうやないか!」

同感です・・・。

三岳

テーマ:ブログ
屋久島の芋焼酎。

顔見知りの酒屋さんのススメで、

5合ビン2000円で購入。

屋久島産なんで、

きっと水がいいんだろうな

と思いつつ、まずはストレートで。

ふくよかな芋の香りと、

蜂蜜のような感じの甘さも若干。

とにかく 「うまい!」

水割り、お湯割りもいい。

お湯割りは特にいい!!

少し冷めたくらいもこれまたいい!!!

「いつかは、屋久島に行ってみたい。」

そう思える焼酎でした。



私のおススメ度☆☆☆☆☆
<前    1  |  2  |  3    次>    

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2008/03      >>
24 25 26 27 28 29 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

天文館など

シイ太

鹿児島の芋焼酎が大好きです!
究極の焼酎を探し求めています!

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧