おび蒸留屋 夏の潤平

テーマ:ブログ
昨年くらいからだろうか?

焼酎も夏バージョンを出すようになってきた。

なかなかおしゃれなラベルが多くて、

見ているだけでも楽しい。

その中でも、今回の焼酎のデザインは最高。

(写真があればよかったのだが・・・。)

私の大好きな芋焼酎「朝掘り」の蔵のもの。

名前がよくわからなかったが、

夏の潤平でいいのだろう。

20度なので、いきなりロックで。

なんとなく芋焼酎を飲み始めた頃に飲んだような味。

苦味も渋みも感じられるのだが、

それがある程度の線でとまっており、

深みが感じられる。

黄金まさりという芋が使用されているそうだが、

それがこの深みを醸しているのだろうか?

氷が溶け出したころが私にとっての飲み頃だ。

2杯目を飲み終えると、そのまま眠ってしまった。

720ミリで、1047円。

この焼酎を飲み終えても、

このボトルは前割り焼酎用に使おう。

もちろん、銘柄は「朝掘り」だ。



私のおススメ度 ☆☆☆

深海うなぎ 紅芋仕込み(丸西焼酎)

テーマ:ブログ
和歌山の近鉄百貨店にて、

4合瓶1400円にて購入した。

いつも三岳を買っている田辺の山根酒店でも

見かけたことはあったけど、一升瓶しかなかったので、

買ったことがなかったのだ。

蔵元は、鹿児島県志布志市の丸西焼酎。

さて、さっそくそのまま口にすると、

少しピリピリとした刺激が舌をつく。

イメージとは違っていた。

水で割ると、それを感じなくなった。

紅芋というと華やかなイメージだが、

それはあまり感じられない。

少し物足りない味だが、

食中酒としては最適かもしれない。

しかし、限定品とのことで、

生産量も多くないようだ。

次回は、紅芋でない「深海うなぎ」

を買って飲んでみたいと思った。



私のおススメ度 ☆☆☆

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/07      >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

天文館など

シイ太

鹿児島の芋焼酎が大好きです!
究極の焼酎を探し求めています!

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧