松露

テーマ:ブログ
先日、茜霧島を求めて、あまり行ったことのない酒屋に。

茜霧島はなかったが、1年前の赤霧島が・・・。

迷わず手にとった。

そして、霧島(白)のキャップが赤い!

マニア的にはおもしろいが、

これはスルーした。

その横に古ぼけたラベルの松露があった。

製造日を見ると18と書いてあるようだ。

約8年前の焼酎。

松露年代モン

値段が貼ってなかったので、

「これっていくらですか?」

「あれ、値段かいてないね。ちょっと待ってて。」

奥に行き、ご主人に確認した様子。

「850円。」(720ミリ)

「そうなんですか!これ18年て書いてあるし、

かなり熟成しておいしいはず。2本もらいますね。」

おそらく、これをありがたがって買うのは私くらいだろう。

帰宅後、さっそく試飲してみた。

さすがに8年前のものらしく、生でもいける。

水割りは、おいしいけど頼りない。

これは、お湯割りだなと思い、3杯目はお湯割り。

予想通りうまみが表面にでてきたようだ。

かなり、うまい。

そして、杯も進む。

危険な焼酎を見つけてしまったようだ・・・。

たしか、お店にもう2本残っていたはず。

来週中に買ってこよう。



私のおススメ度 ?????

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2015/02      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

天文館など

シイ太

鹿児島の芋焼酎が大好きです!
究極の焼酎を探し求めています!

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧