極み香

テーマ:ブログ
大分県の四谷酒造の麦焼酎。

兼八の新酒ということだが、

ラベルが毎年変わるので、

開栓できずに納屋に眠っていた。

極み香

麦は、水割りと決めているので、

もちろん水割り。

おいしいが、兼八よりも、あっさりとした印象。

水を入れすぎたのかもしれない。

二杯目は、すこし濃いめに。

やはり、さっぱりしていて、兼八のようなパンチはない。

飲み比べしようと思い、麦冠情け島を飲んでみた。

やはり、似たような味がした。

極み香は、食事との相性もよさそうだ。

いい焼酎ではあるが、購入の時は、必ずセットだった。

一度だけ、近所の中岡商店で買えたことがある。

4合瓶で1600円程度。

(当時のネットオークションでは、6000円位。)

聞いてみると、問屋のススメでセットで買ったものを、

バラで売っていたらしい。

よし、今夜は兼八と飲み比べよう。

虎斑霧島(トラフキリシマ)

テーマ:ブログ
田辺の酒屋さん(山根酒店)の店主に、

「今度、霧島酒造から新商品が出ますよ。」

という情報を聞いたのは、昨年の10月だったと思う。

一本は、注文したけど、最初の一本は、堀酒店で購入。

虎斑霧島

一本は注文しているという安心感から、

帰宅後に即開封。

お湯割りで飲んでみたが、

意外にもやさしい口当たり。

若干の苦みを感じたが、甘さが優る。

水割りにすると、おいしさがますます感じられた。

以前は、赤霧島の大ファンで、発売の度に二本づつ

保管していたのだが、紙パックの赤霧島にショックを受け、

霧島ファンをやめようと思っていた。

しかし、黒霧島EX、虎斑霧島の登場で、

楽しみができた。

あるスーパーでは、900ミリが、1180円。

しばらくは、これにはまりそうだ。



私のおススメ度 ☆☆☆☆☆



記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/01      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

天文館など

シイ太

鹿児島の芋焼酎が大好きです!
究極の焼酎を探し求めています!

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧