遠い遠い田舎町から、「焼酎」の応援をします!
本場の焼酎好きのみなさん!
いろいろ教えてください!

花と蝶

テーマ:ブログ
焼酎にハマリ始めた頃に飲んだことがあった。

古い手帳を見ると

「濃い味。好みの焼酎ではない。」

と書いてある。

今回、まずはお湯割りにて。

たしかに濃い味だけど、嫌な苦味があるわけではない。

それに甘みがないわけでもない。

たしかに、軽さはないが、味に深みを感じる。

ていねいに作られた印象が感じられる。

初心者向きではないだろうけど、

華やかな焼酎に物足りなさを感じたら、

こういうタイプの焼酎に魅かれるんだろうな・・・。

コメント

  1. 2008/04/17 21:18
    手帳に焼酎の感想を書き込んでいるのですか?
    それとも焼酎専用手帳を作られているのですか?
    どっちにしてもすごいですね(^^)
  2. J1.K.F
    2008/04/17 21:47
    確かに、芋焼酎も種類も奥も深すぎて、手帳に書き込むくらいしないと、
    何を飲んで、何を飲んでないのか分からなくなります。
    本当は、銘柄の写真まで撮ってPC保存すれば、記録に残るんでしょうけど。
    しかし、記憶に残るのが本当の良い焼酎ですよね。
  3. 2008/04/17 23:13
    はっちゅんさん、コメントありがとうございます。
    普通の手帳の後ろに書いていましたが、
    一冊行方不明になってしまい、
    忘れてしまった銘柄も多数あります。
    でもインパクトのある銘柄は頭の中に入っていますが・・・。
  4. 2008/04/17 23:15
    j1.k.fさん、そうですね。
    めちゃくちゃ美味い焼酎は書き留める必要はありませんものね。
    やっぱり、私は魔王ですね。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/shiita42168/trackback/1807

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/06      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

天文館など

シイ太

鹿児島の芋焼酎が大好きです!
究極の焼酎を探し求めています!

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧