りんごを温めて食べた

テーマ:ブログ

私の友人が青森から送ってもらったという
リンゴを先日分けてくれました。


みごとなおおぶりなリンゴでそのまま食べて
充分美味しいリンゴなんですが、その友人が
リンゴをスライスして耐熱皿にならべてオーブン
などで焼いて食べると美味しいと私に言って
きたんです。


確かに焼きリンゴというのは聞いた事が
ありますが、私はこれまでにリンゴに熱を加えた
ものは食べた事がありませんでした。


なので、この新鮮なみずみずしいリンゴに
熱を加えて食べるなんて何だかもったいない
し、味の想像ができないと少し躊躇してました。


それがわが家でその話をしたらうちの奥さんが
美味しいのよと言って、そそくさともらってきた
リンゴを剥いて、適当にスライスしたものを
グラタン皿にならべ、上からシナモンを少しふり
かけたようでそのままオーブントースターで焼
だしました。


しばらくして、出来上がったのか私のところに
もってきて、食べてみてとフォークを差し出せれ
一つ食べてみると・・・・


旨い!


甘みがまして、なんともいえない食感になって
います。こんな感じにリンゴがなるなんて知りません
でした。


もしご存知ない方がいらしたら、一度ためして
みて下さい。




地元のバスターミナルの立ち食いうどん屋が無くなっていた

テーマ:ブログ

私は中学から高校まで通学にバスを使っていまし
た。


当時は中学三年間、高校3年間というとかなり長
いような気がしてましたが、今振り返るとあっと
言う間の合計6年間だったように思います。


朝自宅から最寄りのバス停まで5分ほど歩いて近
所の同じ学校の連中と同じバスに乗って30分ほ
どのバス通学をやっていました。


バスに乗ったら大抵いつも寝てて、途中で一度乗
り換える必要があったんですが、周りがみんな同
じ学校だから誰かが起こしてくれてました。


その乗り換える場所が、地元で一番大きなバス
ターミナルでした。



そこから、学校までバスで10分ほど。



一日学校で授業を受けて、夕方になるとクラブ活
動をして、冬場だと周りが真っ暗になったころ下
校するような毎日だったように思います。


なので、下校する時間はとにかくお腹がすいてて
帰宅するまで我慢ができずに、バスを乗り換える
バスターミナルで同じ部活の仲間とよく腹ごしら
えをしたものでした。


売店でパンを買って食べたり、お菓子などもよく
買ってみんなで食べてました。


しかし、あまりにお腹がすいているときはその
ターミナルの中にあった立ち食いうどん屋さんで
かけうどんを食べてたんです。


かけうどんが1杯180円だったと思います。学
生割引というのがあって、学生服を着ていた私た
ちは一般のひとより安い値段でうどんが食べれた
んです。


このうどんが当時の私達にはごちそうで、サービ
スでカウンターにおいてあった天かすを山盛りに
入れて食べてました。


顔なじみなった、その店のおばちゃんがたまに売
れ残ったいなり寿司をサービスで出してくれたり、
かけうどんなのにかまぼこの厚いやつがたまに入
っていたりと、うどんのあたたかみ以上に人の温
かみを感じた立ち食いうどん屋さんでした。



そのうどん屋があったバスターミナルなんですが、
大人になってからは車で移動することがほとんど
で、バスを使う機会が全く無くなってました。


忘年会などの時も、帰りはタクシーを使っていた
のでもう長いこと地元のバスを使ってなかったん
です。


それが、先日何十年ぶりかでバスにのる機会があ
り当時通学で使ってた同じコースをバスで移動し
ました。


バスターミナルで降りて、建物の中に入ってみる
とまず売店が無くなってました。そして、その奥
にあった私達がよくお世話になっていた立ち食い
うどん屋もシャッターが降りてたんです。


いつ頃なくなったのか分かりませんが、そのシャ
ッターの前に立つとなんとも感慨深いものがあり
ました。



時の流れを感じずにはいられません。



身近なところに老舗の和菓子屋があったw 灯台下暗し

テーマ:ブログ
自分が甘党かと聞かれれば、間違いなく
甘党だと答えるようにしています。

お酒ものみますが、毎日飲むような事は
なく、冬場の今の時期は正月以外には
酒を口にすることは殆どありません。


しかし、夏場はほぼ毎日黄金の液体を
補給するようにしています。例のシュワシュワ
するやつです。ww


で、結局甘党な私ですがそれほど地元の
スイーツ業界に通じているわけでもなく、
あまり積極的には甘いものもとるような事は
ありません。


この辺はお酒と似てるところがあります。


それで、昨年末に地元のアーケード街を歩いて
いたら、ちょっと近道をしようと脇道にそれて
初めての通りに足を踏み入れました。


しばらく歩くと、黒糖まんじゅうののぼり旗が目に
飛び込んできました。


なんと、和菓子屋さんを発見したのです。明治
◯◯年創業とか書いてありました。wwww

私は小学生の頃からこの街で生活していますが
この和菓子屋さんの存在をしりませんでした。w


で、気になったので一押しのような黒糖まんじゅう
を10個購入して自宅に持って帰りました。

で、家族で食べていたら、あっ◯◯さんとこの
まんじゅう買ってきたんだ・・・・とうちの嫁さんが・・


えっ?この和菓子屋知ってた?と聞くと、チョ~
有名じゃんと即答wwwwww


なんと、身内で知らなかったのはどうやら私だけ
のようでした。それほど甘党ではないからかも
しれませんが、地元の老舗の和菓子屋ぐらいは
知っておきたいものです。



インフルエンザは予防接種だけでは万全ではないですよね?

テーマ:ブログ
昨年は後半全国的にノロウイルスが流行し
高齢者の方々を中心にかなりの感染者が
出ました。


ニュースなどでも頻繁に取り上げられていた
ので、多くの方が目にされていたのではな
いでしょうか?


それで、わが家は高齢者もいれば子供も
いるのでこのノロウイルスに関してはかなり
神経質になっていて、帰宅してからの手洗
いは徹底して行うようにしています。


おかげで、手が荒れてしまってるのが私を
含め何人かいます。(^_^;)


それで、年末ぐらいからだったと思うので
すが、子供たちが通う学校で風邪で休む
児童が増えてきて、どうやらインフルエンザ
のようなので予防対策をとの連絡を頂きま
した。


ならばとわが家では手洗いプラスうがいを
するように、定番のうがい薬イソジンのお徳
用?サイズになるのか大きいのを買ってきて
洗面台に置いています。


帰宅してからの手洗いが習慣になっている
ので、うがいをその後にするのは特に難しい
事ではありませんでした。


あと外出時は極力マスクをするようにして
います。


これだけやっているのでかなり予防になって
いるだろうと思っていたところ、子供が外で
友達と遊んでいるのを見てたら、一人の子が
どうも風邪を引いているのではないかと思う
ような様子が目にとまりました。


ちょうど、その子のママが立ち話をしていた
ので、「◯◯ちゃん、咳き込んで鼻水出てる
みたいですけど、大丈夫?」と聞いたら、その
ママさんは「子供は風の子、少しぐらい咳を
してても大丈夫よ!」と笑い飛ばすではあり
ませんか。


いや~、どう見ても目もうつろになって、熱
があるんじゃないかというような感じだった
ので、近づいてその子の額に手を当ててみ
たら、少し熱く感じたので「ねぇ、熱あるんじゃ
ない?」と再度声をかけてみました。


そうすると、そのママさん「予防接種もしてる
から大丈夫よ!」との答えが返ってきました。


意味不明です。www


事前に予防接種をしてたからと言ってインフルエンザ予防対策が万全と思っているのでしょうか?



私の中ではそんなことないだろうという感じで、
注射すればいくらかインフルエンザにかかりにくく
なったり、かかったとしても重症化せずに済むという
ように認識していました。


予防接種をされているのは良いのですが、それで
万全だと思われ、さらにお子さんが明らかに風邪の
症状が出ているのに対処されない・・・・・。


理解できません。www


このお子さんが、学校にそのまま通ったり、ほかの
お友達と一緒に遊んでると、さらに風邪、インフルエ
ンザが広まっていくように思います。


今回のこの一件で、家族でインフルエンザ予防対策
を懸命にやっても、その地域や学校で上記のママみ
たいな方がいると風邪などの流行は止められないの
ではないかと思えてしまいました。


なので、地域ごと、また学校単位でノロウイルスなど
と同様に、インフルエンザに関しても具体的な予防対
策について広報活動を行なって頂きたいと思った次第
です。


こんなこと、常識だろうと思うようなことが通用しない
ケースがなんだか最近多いような気がします。年のせい
でしょうか?(笑)






思いの外、簡単にブログが開設できた\(^o^)/

テーマ:ブログ

あまりパソコンは得意ではないので
始める前にやれるかなと思って、心配
していましたが思いの外簡単に自分の
ブログが持てて驚いています。


まだ記事を書いてない状態でブログを
見てみるとこれがまた綺麗なデザイン
で何だか自分の意志で作ったものでは
ないような変な感じがしてしまいました。ww


ここまで、なんとか順調にこれたので
あとは私自身の書きたい事を記事に
していこうと考えています。


まだ文章をタイピングする速度も遅いし
頭で考えながら文章を構成し書いていく
のは私には至難の技であるような気がし
ます。


まあ、出来ることからコツコツとすこし
ずつで良いので創りあげていきたいと
考えています。



記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/12      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
189位 / 501人中 up
ジャンルランキング
59位 / 113人中 up
日記

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

レミ貞太郎

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧