おれんじ鉄道の旅

テーマ:行ってみよう!鹿児島◆肥薩おれんじ鉄道編
【トピック(ブログで鹿児島!~ホテル・旅館と鹿児島観光~)】観光・行楽 ここいっとこ!

おれんじ鉄道の旅(1)



平成22年2月1日(月)

 
行ってみよう鹿児島! 
第二回 おれんじ鉄道編 


スタートの前に、



まず、


私達を乗せて走ってくれる列車を紹介します。





肥薩おれんじ鉄道のイベント型兼用車両





おれんじちゃん」。


まさに、おれんじ鉄道。といった列車です。




そして、


今回は、県内の12のホテル・旅館から



   ふるさと観光ホテル
   屋久島グリーンホテル
   桜島シーサイドホテル
   ビジネスホテル天文館
   ホテル鴨池プラザ
   田代別館
   いせえび荘
   春本旅館
   ホテルメイト
   ホテルニューニシノ
   ホテルゲートイン鹿児島
   旅館月見荘




16名の参加をいただきました。



九州新幹線つばめ で出水駅に向け出発し、


10:42 JR出水駅に到着


少し時間があったので、


駅の敷地内にある





お土産・特産品販売所を見たりしてから


肥薩おれんじ鉄道出水駅に移動。





すると、





おれんじ鉄道のスタッフの方と、





の模型に出迎えていただきました。





そして、





おれんじちゃん」も到着し、


いよいよ出発です。


いよいよ第2回

テーマ:行ってみよう!鹿児島◆肥薩おれんじ鉄道編
【トピック(ブログで鹿児島!~ホテル・旅館と鹿児島観光~)】観光・行楽 ここいっとこ!

九州新幹線全線開業を約1年後に控えた今、「旅とスピード」の意味を改めて考えてみようということに相成りました。たとえば、新幹線と路面電車の乗り換えにて起こるスピードギャップ、最短で福岡から約1時間20分となり、


「早く着くからこそできる旅の楽しみ方」


が見えてきます。旅先では、ゆっくりとした時間を楽しむのも最高の旅の思い出となることでしょう。行ってみよう鹿児島!第二回では、肥薩おれんじ鉄道によるゆっくりとした旅の楽しみ方を観光・宿泊業に携わる組合員たちが自ら体験し、伝えていきたいと思います。


というなかで、2月1日(月)に、


川薩地区のホテル旅館の経営者、フロントスタッフ、


若旦那、若女将さんに参加していただき、


青年部の移動例会を薩摩川内市で開催しました。




そこで、それに合わせて、


北薩地域で第2回目の「行ってみよう鹿児島」を!

という提案があり、


それなら、





1.車窓風景を楽しもう

2.ぶらり沿線めぐり

3.仲間と貸切列車



と、


行ってみよう鹿児島! の 【コンセプト】
「鹿児島の観光を自ら体験し、情報発信する」


にピッタリの







肥薩おれんじ鉄道の貸切列車の旅 に決定。



その中でも、


新幹線と路面電車の乗り換えという事で、


九州新幹線の駅と、


肥薩おれんじ鉄道の駅が併設されている


出水駅と川内駅を乗降車駅にして、



2月1日(月)に開催いたしました。





次回から、


「おれんじ鉄道の旅」始まります。

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2010/02      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
49位 / 497人中 keep
ジャンルランキング
10位 / 30人中 keep
観光

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

旅ホ青年

 鹿児島県ホテル旅館組合青年部のブログです。
 活動の様子や、旬な鹿児島を自ら体験して体験談としてお伝えする「行ってみよう鹿児島!」など。

ホームページ

このブログの読者

お気に入りブログ

参加コミュニティ一覧