1  |  2    次>    

七夕さらさあら・・・

テーマ:日記

7月も終わりに近づき・・・屋久島はほとんど雨も降らなく、また、7月前半の強烈な暑さも収まり(体が慣れただけかもしれないが・・・)、カラっとした天気が続きおりますが、

田代別館の七夕飾りは8月7日の本番にそなえ、今年も素晴らしい短冊が飾られてきてます。

まず・・・ 

 「早くおむつが

   はずれますように

              ももえ」

ももえちゃん、こんな綺麗な文字かけるなら、すぐはずれるよ!(多分おばあさんが書いたものだと思うけど・・・)

「水えいがとくいになれますように。

およげるようになれますように。」

 水泳が得意で、泳げない人はいないと思うが・・・(うちの次女(T_T)・・・)

 

 おおおお!!台湾からのお客様でしたが、素晴らしい龍!!

 

こちらも・・・同じ台湾からのグループ!屋久杉にコダマ?

台湾でもジブリ人気っすね!

そういえば白谷雲水峡で写真を撮ればコダマが写るとゆう伝説は・・・

(私は何回も写真撮ったけど写らん、心がけがれているか・・・(^。^)y-.。o○)

 

ど夏・・・(^_^;;;;;;;;;;)

テーマ:日記

梅雨の時期に山に登った話を長々書いていたら、知らぬ間に

真夏(写真は7月6日の屋久島オープンウオータースイミング大会の一湊浜写真)

梅雨明けから、雨一滴も降っていない・・・炎天下の下界だが、

 

でも屋久島の山は・・・

(長女が登った花之江河、時々雨が降ってたらしい・・・ガスっているがヤクシカも気持ちよさそう!下界には降りてこないでね!)

田代別館横の宮之浦川でも、水遊び、絶好調!!

(なんていうんだっけ??スタンディングパドルボード??こっちも気持ちよさそう・・・)

でも仕事が忙しい私は遊びに行けず・・・

昼は「白くま2種盛り」で、

夜は・・・

くびおれ鯖と冷酒で・・・

夏を乗り切りましょう!!

 

屋久島旅行記・・・そして伝説へ(・。・;

テーマ:日記

私のかすかな記憶では、縄文杉登山は、トロッコ道から大株歩道へ入って、ウイルソン株までがきつく、それを過ぎると後は登ったり下ったりでに楽になる・・・ハズだったが・・・

(この写真は下山時のもの・・・)

やなぐらい、登りのぼりが続き、また木道がないとこも・・・自分のイメージより足が上がらなくなってる事実に10年の歳月の長さが、重くのしかかって(;O;)

なんとか、私が生まれたころには最長老の屋久杉と呼ばれていた大王杉へ・・・

ここまでくればあと一息のはず・・・

登ってはくだり・・・登ってはくだり・・・・・・・・・・

心が折れそうになった、同行者に・・・

「あとどれくらいなんですか(-"-)・・・」

(え~と・・・、もうすぐだと思わないこともないけど・・・すぐだと思うと、すぐじゃなかった時に、がっくしするんで、まだまだ先だと思って歩いた方が・・・)

質問の答えになってない(T_T)

すれ違った登山ガイドさんが「残り400mぐらいだから、頑張って!」と声を掛けられる。同行者はそれで元気になっていたが・・・

400mつったら、ウサインボルトなら、40秒ぐらいだが・・・この登りを私らヘロヘロの足では・・・数十分後・・・

着いた・・・・

証拠写真

なんか合成写真にみえますが!今は展望台から見るしかないので、こんな写真に・・・高校の時見たく触れるほど近くには当然行けないし・・・

10数年ぶりの縄文杉・・・上部の枝が折れたり、別の枝をつっている、とゆうことで かなり悲壮感があるのかなと、思ってきたが・・・相変わらず威風堂々、お元気そうに見えました。

同行者も感動しておりましたが、縄文杉をみたことよりも、5時間歩いてたどり着けた達成感で・・・

 

帰路は十二分に集中豪雨で・・・普段は小川も

濁流に・・・

登山の事故は下山時に70%起こる(と、テレビで三浦雄一郎がおっしゃっていた、エベレストの場合だが・・・)から気を付けてとゆう私の忠告を皆守り・・・

無事みな帰り着きました・・・

TGC(田代ガイドクラブ)初仕事大成功!!

ここで皆様にお知らせがあります。長年ご愛顧いただきましたTGCですが主宰者の高齢による体力の限界の為、廃業いたしました。これから縄文杉に登りたい方で、体力に自信がない方や、登山の経験が少ないなどの方は、他のエコツアーなどに参加されることを推奨いたします。

 

 

 

屋久島旅行記・・・ハートに火をつけて編

テーマ:日記

10数年ぶりに縄文杉ルートへ来て、驚いたのはやっぱりトイレの充実である。

前は登山口に合って、それから先は確か縄文杉先の新高塚小屋まで行かなければならなかったはずだが・・・

今はバイオトイレや循環式水洗トイレなどが二か所、携帯トイレのブースが3カ所・・・

(バイオトイレ・・・どんな造りか覗こうかと思ったが女性陣の長い列で・・・)

しかし、トロッコ道でて大株歩道に入ったら、携帯トイレのブースしかないので、特に女性の方は携帯トイレ、一つぐらい持って行った方が良いかもね!

・・・そして、いよいよ大株歩道へ・・・

最初の15分ぐらいの登りはは辛いけど、慣れたら楽になるからね!!

「は~い!!」

(皆は素直に私の言うこと、聞いてくれたが・・・

私自身が・・・15分経過・・・ダメだ・・・全然楽にならん!(ーー゛)

嘘つきやがったな!->俺(;一_一)

ふ~ふ~いいつつ!)

去年か、一昨年か、その前ぐらいに倒れた翁杉どす・・・

(説明がおおざっぱすぎるー>俺)

 

しかし、登り始めたことを後悔しながら、も・・・なんとか、着いた!!

ウイルソン株!!(まだまだジャン(T_T)・・・)

10年前は、知らなかった・・・・ウイルソン株ハート(株の中から見上げればハート型らしい)を撮影・・・

んんんん????なんか違う気が…

株の中でも、撮影できるポイントが決まっているらしい!

正調な撮影姿勢!

こんな感じで皆はハートが取れたようです・・・

わたし?私は足腰が悲鳴をあげて、中腰の姿勢とりたくないので、撮影あきらめました・・・

そして、いよいよ・・・

つづく・・・

 

 

屋久島旅行記・・・縄文じいさんへ会いに行く編

テーマ:日記

私が縄文杉を初めて見たのは、屋久島高校時代の強制登山のときでした。

(強制登山とは?当時の高校は修学旅行がなく、山に一泊して縄文杉経由宮之浦岳に登らされていた・・・感受性のにぶい私らは、「登山?いきたくね~!」「縄文杉、家の裏の西河の大杉でよくね!」、「九州で一番高いとこ?でも富士山やヒマラヤより低いじゃん!」とネガティブに登山した・・・)

その時は山に一泊したのと、やはり若かったのか、あんまり辛かった記憶は無い・・・

それから、10数年屋久島へ帰ってきてから、30代中盤のころ、屋久島ツーデーマーチとゆうイベントで3年連続、参加者の付添とゆう形で、縄文杉を見てきた。そのころは毎年のように、木道が整備されてきて登る度に登山が楽になるのが実感され、体重がマックスにあるときだったがイベント参加者のケアをしながら、余裕をもって登れた・・・はずだった・・・

で、今回、屋久島旅行へ来た友人たちが縄文杉を行くとゆうことで・・・相談され・・・

「登山ガイド雇った方がいいですか?」

「エコツアーに参加した方が・・・?」

ん~(-"-)・・・私が連れていったる!!(ー_ー)!!

「え!?・・・その体型で・・・登山できるの??(・_・;)」

大丈夫!!なはず、10年前は余裕だったし、お客様でも全然年配の方登ってるもん・・・ふふふ・・・これで、大丈夫だったら、登山ガイドで食えるかも!!!よし!

TGC(タシロガイドクラブ:Tashiro Guide Club)旗揚げじゃ!!

とゆうことで、TGC初仕事(いや旅館休んで、お金貰えないけど・・・)でかなりの大雨が予想される中縄文杉登山へ行ってきました・・・

4:30田代別館フロント集合して、出発・・・すぐ携帯トイレ持ってくる忘れて取りに帰り('_')、チケットだけは旅館でかなりの数、売ってきた荒川登山口までのシャトルバスに初めて乗って(とゆうより屋久島で路線バスになるのでさえ10数年ぶり・・・)荒川登山口

全然元気な女性3名?あれ男性1名は・・・登山断念(ーー゛)

朝食弁当、トイレ済まして、そぼ降る雨の中(この時まではまだそぼ降るぐらいの雨・・・)

6:10荒川登山口出発・・・

以前はは手すりもなにもなく、多少高所恐怖症ぎみの私は怖かった鉄橋も今は、メッチャ歩きやすく!

(ただ下の安房川は大雨増量中(・_・;)落ちたらただごとじゃない)

出来るだけ靴濡らさないようにね!とゆう私の的確なアドバイスもあり、比較的順調に・・・

6:50小杉谷・・・

ここには小中学校があったとか、私の高校の同級生はここ出身だ!とか高校の時の登山ではここにキャンプ張ったけど、今はダメだなどなど・・・TGCは順調にガイドの仕事をこなしていった・・・ここまでは・・・

しか~し、ヤクシカが多い、前はこんなにいなかったような・・・しかも人間見たら逃げていってはずだが???今はカメラ向けたらポーズまでとる・・・?町中で畑を荒らすものより可愛い気がするが、なんとなく納得できない私ではあった・・・

小杉谷を過ぎて・・・どんどん進むと、変わった形状の屋久杉が・・・

「これはなんとゆう杉ですか?」と聞かれ・・・

た、・・・たしか・・・三代杉じゃ・・・江戸時代の切り株にまた杉が生えて・・・倒木更新とゆう・・・

「なるほど・・・」納得してくれたが・・・

しか~し!20分歩くと・・・

もっと大きな杉に・・・「三代杉」の看板が!

「・・・・・・・・・(;一_一)・・・・・・・」

TGC・・・ピンチ!!

つづく・・・

 

1  |  2    次>    

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/07      >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブログランキング

総合ランキング
6位 / 501人中 keep
ジャンルランキング
2位 / 30人中 keep
観光

フリースペース

田代別館facebookページ

ブログバナー

プロフィール

ざつようがかり

屋久島の旅館、田代別館のブログです。
縄文杉、宮之浦岳などは他の人にまかせて、旅館近くの出来事などつづっていきたいと思います。
よろしくおねがいします。

田代別館ホームページ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧