田代別館の情報3割、屋久島情報3割、ごく個人的な情報6割で行きたいかと
(足したら12割じゃん(+_+)・・・)

岩川与助と東洋のロダン

テーマ:ご近所さん
【トピック(ブログで鹿児島!~ホテル・旅館と鹿児島観光~)】近くの【その他】 

先日、田代別館大女将を、旧上屋久町名誉町民第1号の岩川与助さんの子孫で現在東京在中の方が訪ねてきました。

なんでも東京在中の屋久島出身者では、宮之浦の古いことは大女将に聞け!ゆう噂があるらしい・・・

わざわざこられたので、大女将の命令で私が案内することに・・・

 まず、旅館近くの屋久島町役場宮之浦支所横の中央公民館前にある岩川与助(與助)胸像へ

(私が生まれる前からある、子供時は誰かわからなかった。ハナ肇さんが入っていそう\(◎o◎)/!)

 

その後、岩川与助さんの生家なのか、屋久島の別荘にあたるのか、とりあえず屋久島に来たときに泊まっていた家へ・・・

(ちょっと前までは、歴史民俗資料館の前の館長山本さんが住んでいた。)

庭も広い!!

(実はこの家私も中学のとき住んでいたことがあった。確か天井と雨戸の戸袋は屋久杉だった記憶が・・・)

その後、お客様のご両親の生家を案内して、時間がないとのことで、帰って行かれました。

が!ふと・・・私も岩川与助さんの事が気になり調べてみた。

(前から親戚のおじさんやおばちゃんなどから聞いてはいた!「東京で大きな会社をイッパイ経営していた偉い人」とか「先のも後にも屋久島出身で唯一衆議院議員になったすごい人」・・・などなど)

だが、ネットで調べてもあんまり情報が集まらない!一番詳しいのはこれか!(このスキャンダラスな方とゆうのも聞いてはいた。)せっかくの縁なんで、歴史民俗資料館やおばちゃん家で機会があったら調べてみます。

しっか~し!この銅像にはすごい秘密が!!\(◎o◎)/!

 

なんと朝倉文夫の作品らしい(@_@;)

朝倉文夫とは?「東洋のロダン」と呼ばれるすごい彫刻家らしい・・・

ロダンとは?「考える人」だよね?

まあ私の知識が信じられんほど足りないので、うまく言えないが・・・

もう少し見直されても良い、人と銅像ではないかと!

田代別館から歩いて5分ぐらいなんで、興味のある方はよられてみては!

 

 

コメント

  1. まるいとっぷがん
    2011/12/21 10:08
    いよいよ冬本番かな?雪も沢山降って寒いっす(泣)

    岩川与助(與助)胸像なんて屋久島の人じゃないと
    分からないですよね・・・
    水を掛けて、たわしで洗うんだよね(笑)

    ロダンとは?「考える人」だよね?
    ロダンとは?宇治原とかの芸人コンビだと思ったが
    そっちはロダンじゃなくてロザンだったのね・・・
    2011/12/23 08:55
    後年はハナ肇じゃなく、いかりや長助がやっていたか?
    ロザンの頭のいいほうはクイズ良く見るけど、芸はみたことない!
    おもしろいんか?

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/tashiro/trackback/21693

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/05      >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログランキング

総合ランキング
2位 / 497人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 30人中 keep
観光

フリースペース

田代別館facebookページ

ブログバナー

プロフィール

ざつようがかり

屋久島の旅館、田代別館のブログです。
縄文杉、宮之浦岳などは他の人にまかせて、旅館近くの出来事などつづっていきたいと思います。
よろしくおねがいします。

田代別館ホームページ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧