湯之平展望所

テーマ:鹿児島観光
湯之平展望所に行って来ました。
桜島港から車で15分ほどかかりました。
展望所までは山道を登りながらになります。
展望所は平成20年にリニューアルされ2Fに登ると、館内は桜島の歴史が、テラスに出ると眼前には桜島の猛々しい山々、振り返ると錦江湾越しに鹿児島市街が見渡せました。
1階にはちょっとした売店もあり。暑かったのでアイスを買うと、カップの白熊アイスでした。
展望所についてもサラサラッと火山灰が舞い降りており、これまたなかなか味わえない体験でした。

湯之平展望所(ゆのひらてんぼうしょ)
湯之平展望所は、海抜373m、桜島岳の4合目に位置し、桜の花びらをデザインした屋根が印象的な展望所です。
眼下には鏡面のように輝く穏やかな錦江湾と鹿児島市街地。遠く北には霧島連山、南に秀麗な開聞岳まで一望できる島内一の景勝地で、ここから仰ぎ見る南岳の山容や噴煙を上げる様も圧巻です。