<前    1  |  2  

今まで執行猶予

テーマ:ブログ
今まで執行猶予が付くのが当たり前で根塊も当然そうなるだろうという下馬評を覆して、ナッツリターン裁判で、大韓航空副社長だったナッツ姫事チョ被告に実刑判決が言い渡されました。韓国で3本の指に入るというエリート弁護氏たちが弁護団を形成したこともあり、被告サイドは油断していたというか、タカをくくっていた感が否めません。被害者2任との若いどころか謝罪もせず、その2人が悪いのだと裁判で主張するなど反省の様子が見られなきびっかったことがこの厳しい判決に反映サれてしまったといえるかもしれません。リクナビ薬剤師

5試合後

テーマ:ブログ
5試合後のフォワード岡崎慎司のインタビューの様子が試合の内容を物語っていました。普段あまり声を荒らげることのない岡崎ですが、あきらかにいつもと声のトーンが違っていました。行きが荒く、声が高く、やや興奮気味にマクスタてるように言葉を連ねていました。きっと、ふがいない試合をしてしまったことに腹を立てていたのではないかと思われます。個としても、チームとしてもやらなければならないことがもっと合ったと行っていましたが、その裏には、具体的な指示が無かったということを言おうとしているのではとちょっと感じられました。

野球、女子サッカー

テーマ:ブログ
野球、女子サッカー、女子ソフトボール、競泳。マラソン、バレーボール、ボクシング、柔道、レスリング。これらのスポーツは、プロアマを問わず、日本の選手あるいはチームが世界一になった競技です。ここにどうやらテニスが加わりそうな予感がします。もちろん錦織圭です。恩師である松岡修造さんが、日本にも世界を狙えるすごい選手がいると行ったのは錦織が国際大会で初めて優勝した時でカレカレ5~6年前になりますかね。その後の錦織は、ほぼ松岡さんの予言通りにレベルアップしています。グランドスラムを取るのも、世界ランク1位になるのもそう遠くないかもしれませんね。

ACミランの本田圭佑が絶好調

テーマ:ブログ
ACミランの本田圭佑が絶好調ですね。せりえA開幕以来、連続ゴールを上げるなど大活躍です。昨年の不調は、シーズン途中からの加入ということで、チムにフィットする時間がたりmなかっただけ何なんだと感じますね。この調子がワールドカップでも出ていたら、結果ももう少し違ったものになっていただろうにと思ってしまいます。ワールドカップが終わった時点では、つぎの監督の元での代表入りもあやういいかなとさえ思ってしまいましたが、その心配はなさそうですね。やはり、アギーレジャパンでも中心を担うのは本田ということになりそうです。
<前    1  |  2  

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2020/01      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログランキング

総合ランキング
107位 / 497人中 up
ジャンルランキング
2位 / 4人中 keep
スポーツ観戦

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

テンチュウマン

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧