雪国にはこんな言い伝えが

テーマ:ブログ
雪国にはこんな言い伝えがあります。カマキリが高いところに卵を産みつけた時は雪が深いというものです。普通カマキリが卵を産み付けるのは気の枝や高い草で50セントから2メートルと言う風雨にばらつきがあります。結果的に、雪の多い年にはカマキリは高いところ、つまり、雪が積もっても埋もれるとことがない高さにウムtポ言うのです。カマキリが卵をウムのは9月から10月、当然雪の気失せy¥津には程遠いですよね。それなのに、こんな言い伝えがあるということは、カマキリには予知能力があると思われているということなのでしょうか。スピード買取JP

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.tenblo.jp/tyuuono/trackback/27838

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/04      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
165位 / 501人中 down
ジャンルランキング
2位 / 4人中 keep
スポーツ観戦

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

テンチュウマン

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧