いろんな思ってることを吐き出します

なんでつぶやくだけで著作権侵害になるのか

テーマ:ブログ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000304-bengocom-soci
Twitter で歌詞をつぶやいてしまったとしたら、著作権侵害になってしまうようです。ある意味これは当たり前かも知れませんが、全くそんな意図はなしに思ったことをしゃべっている側からすれば、全く訳がわからないというか、言い掛かりをつけられているようにしか思えないのですが、どうなのでしょうか。ちょっと考えてみたら分かると思いますが、一体今までどれぐらいの曲が作られてきて、どれぐらいの歌詞が作られてきたと思っているのでしょうか。そして著作権侵害をしないためには、それらの歌詞すべてについて、自分でわかっていて、それとかぶらない文章を書かなければならないということになります。かなり文章が長くなってしまう場合には、同じような内容を書いていても、違った文章になる可能性は高いですが、 Twitter のように140文字という文字制限がある場合で、そこに文章を書いた場合には、今までの歌詞と全く同じ文章になってしまう可能性というのは、かなりの確率で出てくるのではないでしょうか。しかも恋愛のような誰が書いても同じような内容になってしまうような場合とか、歌詞自体平凡な文章で書かれているような場合には、普通に Twitter の文章と重なってしまう可能性というのは十分に考えられるのではないでしょうか。問題は意図してその文章が書かれたかどうかという点になると思うのですが、だからといって、 JASRAC が著作権料を支払えというのは、自分たちの儲けを確保しようというだけの目的はないのかなという感じがします。しかしそんなこと言っていたら、例えば逆に、自分のブログの文章の一部が、無断で歌詞に使用されていたような場合は、逆に著作権侵害で JASRAC を訴えられるのかということにもなって来ると思います。自分の文章が先に書かれていて、それを後から出た曲が全く同じ歌詞を使用している場合には、著作権侵害として訴えれば、その歌詞の曲が売れた分の割合に応じて、それを請求することができるという事になっていくのでしょうか。もしもそうだったら、大量の文章をネットでばらまいていたら、ある程度それに引っかかってくると思いますから、著作権侵害で訴えたらかなりの小遣い稼ぎができるのではないでしょうか。何事もやりすぎないことが大事じゃないのかなと思います。

3D プリンターの登場

テーマ:ブログ
最近アメリカの方で3D プリンタというものが出てきていて、それもかなりの高性能のものが出てきているようです。テレビでやってましたが、パソコン上でデザインをするだけで、それがそのまま形になって、3D として出来上がった状態で、吐き出されてくるわけです。これのすごいところは、いろんな原材料が使えるので、デザインをパソコンで思った通りにやってしまう以外に、それをプリントアウトするだけで、いろんな原材料を使って、製品が出来上がってしまうということです。これまでだったら、パーツを作るにも部品一つ一つに金型を作って、型に流し込んで、それを組み立てるという工程が必要だったのですが、3D プリンタを使用すると、そういった手間が省けて、特に金型を使わなくても、個人でデザインして3D プリンターを使ってそのまま出てくるということです。こういった技術ができてきていることで、まさに新たな産業革命が始まる可能性も十分にあると思います。ただ、そういったものが出てくると、それに伴って、やっぱり今まで必要とされていた会社や企業が倒産していくことになると思います。特に中小企業とか、金型を得意にしているような下町工場のようなところが、こういったものが普及してくると、真っ先に影響を受けることになるのではないでしょうか。特に日本の場合は、そういった金型とか、下町工場に優秀なところが非常に多く、それが経済を支えている面もあるだけに、そういったところが大きく影響を受けた場合には、日本経済自体が傾いてしまう可能性が十分にあると思います。そうなったらまた別の形で、いろんなアイディアを形にする企業もできてくると思いますが、基本的に IT というのは省力化を進めるということになりますから、発想したりとか、思いつきを形にする人は生き残るのかも知れませんが、それ以外の作業員とか、下町工場の熟練工みたいな人は、これから先必要なくなっていくんじゃないかなと思います。これはある意味恐ろしいことではないでしょうか。かつてプロでなければできなかったことが、技術進歩や革新によって、どんどん素人の人や、一般の人が平気でできるようになってきています。デジタルカメラの登場によって、プロカメラマンとか、写真屋さんの需要が、かなり低下してきていると思いますが、技術の進歩によって、そういった面のプロ自体が必要なくなってくるということになってしまうわけです。アメリカ発の新技術ではありますが、それが与える影響というのは、計り知れないものがありそうです。

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/08      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログランキング

総合ランキング
185位 / 501人中 down
ジャンルランキング
57位 / 113人中 down
日記

フリースペース

ブログバナー

プロフィール

タロウ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧